漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

ネギサラダ?

とあるうどんチェーン店へ行ったときのこと。

私の前には30代らしき女性と、その連れらしき男性が並んでいた。
男性のトレイにはカレーうどん、天ぷら。女性のほうはあまり意識してなかったのでよく覚えてないが、おそらくかけうどん。

二人は男性がまとめてレジで会計を済ませ、女性のほう(先に並んでいた)が、レジの横にある小鉢に、青ネギをトングで入れていた。

薬味の青ネギ(万能ねぎ)だから、まあ、普通に考えればかけうどんのどんぶりにトングで一つまみか二つまみくらいなんだろうけど、小鉢に入れているので、よほどネギが好きなんだろうな、と思ってぼんやり見ていた。

すると、その女性は、小鉢に青ネギをトングで1つかみ、2つかみ、3つかみ、4つかみ、5つかみ・・・

えっ、、、と思ったときには小鉢に山盛りの青ネギが!!
そ、それはサラダ?? と見まごうばかりの山盛りネギ。

確かに無料でお好きなだけ持っていっていい、という触れ込みのネギだけど、そんなに大量に持っていかれることをお店のほうでも想定しているんだろうか・・・

ラーメン屋さんなどでは「ネギラーメン」と銘打った山盛りのネギがかかったメニューもある。でも、それは油っこくてコクのあるラーメンに、アリシン(ネギの香り成分)のあの強い香りが合うのだと思う。
うどんはもっと繊細な出汁だから、あんなに山盛りのネギじゃなくて、ちょっと香りづけする程度のネギでいいんじゃないのかなあ、薬味なんだし、、、と思うのは私が古いせいだろうか?

驚きつつ、私は自分のおろしぶっかけを持って席につき、食べ始めた。
ふと、レジのほうを見ると、今度はまた別のお客さんが小鉢にまたネギを山盛り入れている。

ネギ山盛り、流行りなんだなあ、と思っていると、そのお客さんは、山盛りのネギの入った小鉢にかけ出しをジャーっと注いでいる

えっ・・・
ネギスープ?
いや、山盛りネギサラダにドレッシング代わりの出汁?

どんな食べ方も自由だとは思うけど・・・
いや、それにしてもあの大量のネギは、、、、

ネギって「薬味」だと思っていた私には、衝撃の食べ方だった。

今やネギは薬味ではなく、レタス代わりになったのかもしれない…

でも、それってやっていいの? お店側はそれ、奨励しているの? ただ黙認しているだけ? それともやめてもらいたいと思ってるのかなあ? どうなんでしょうね。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2016-01-19 23:05 | うーん… | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://akaboshi.exblog.jp/tb/25283109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。