漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

低糖質のチーズケーキ

血糖値が高い夫のために、低糖質チーズケーキを焼いてみました。
チーズケーキって、もともと使う粉の量がスポンジケーキより少ないので、低糖質にしやすいんじゃないかなと思って。
b0019674_00493213.jpg
小麦粉の代わりに、糖質の少ない大豆粉を使えばもっと糖質が減らせます。
砂糖の代わりにラカントSを使えばさらに低糖質に!
b0019674_00502005.jpg
大豆粉は糖質73%オフということで100g中、糖質は19.3gです。私の持っているレシピだと、粉は40gなので、大豆粉40g使うと糖質は7.7g程度にしかなりません。これはいいわ~。
砂糖もラカントSにしたので、糖質ゼロ。

焼きあがったら、早速切り分けて食べてみました。
b0019674_01113705.jpg
いや~~~、おいしい!!
中がしっとりして、レモンの香りもさわやかな、おいしいチーズケーキにになりました!(ほんとは表面にアプリコットジャムを塗りたかったけど、それは我慢、我慢)

今回、大豆粉を分量の牛乳にしばらく浸しておいてからつかってみました。そのせいか、粉がしっかり水分を吸収してしっとり焼きあがったのかもしれません。

で、気になる血糖値ですが、このチーズケーキを晩ごはん後のデザートに食べて、2時間半後の9時に計測したら118でした。

高血糖の人が、ラカントSを使うのには、私は大賛成しています。健康な人が痩身目的でこればかり使うのは、低血糖になる危険性もあるし、ほどほどに使うのがいいんじゃないかな…と思っています。
 


[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-06 01:45 | 飲む食べる | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://akaboshi.exblog.jp/tb/27032626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bumidayat at 2017-08-06 04:16
こんばんは、Sariです。
ご主人、血糖値が高いのですね。
ケーキおいしそう !

私は548で10日ばかり入院したことがあります。
(すごい数字でしょw)
忘れもしない、大震災の年でした。

砂糖は、あまり知られていないのですが、ヤシ砂糖/パームシュガーが優等生です。
日本で買うととんでもない値段ですが、私はインドネシアに縁があるので現地の友人が来日するときに持ってきてもらうとか、
旅行する友人に買って来てもらっています。
アメ横などでも売っていると思います。スーパーなどより多少安いかしら…
Commented by akaboshi_tamiko at 2017-08-06 08:35
★Sariさま
548とはすごい数字ですね!
夫も、アレルギーの薬の副作用で、一時は300以上あったのです。
今は大体120の前後で落ち着いていますが、なかなか大変です。
ヤシ砂糖は、今度アメ横で見てみます!ありがとうございます!
Commented by bumidayat at 2017-08-06 23:57
ヤシ砂糖は、上品な甘さで和三盆の代わりに和菓子作りに利用されることがあるそうです。

粉、顆粒、練り、固形と色々なタイプがあります。
運んでいただく手前、文句は言えないのですが、やはり粉が使いやすいです。
固形の場合はゴリゴリ卸したり、みじん切りにしています。
元々あまり砂糖は使わないのですが、料理やケーキには必要ですよね。
アジア諸国では普段使いのものなので安いんですけどね~。