漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

声が出た!

04/10/07木
気管切開した父が、今日、自力でしゃべったそうです!!

あいうえお、ありがとう、明日は雨
これだけ。振り絞るように声を出したそうです。

気管切開すると、声を失います。もう二度と話せないかも、と思っている人もたくさんいます。

7月に気管切開して、丸3ヶ月、父は声を失っていましたが、今日、ようやく自力発声が出来ました。

スピーキングバルブという弁を使おうかともう思っていたのですが、父はのどの管を自分で抑えて発生する訓練をしたのです。
のどの管は、空気が入る管と出る管の2つが入っていますが、出るほうの管を指で押さえると、空気がのどを通って口から出るので、声が出せるんです。
毎日少しずつリハビリした成果だと思います。

お父さん、偉いッ!! 84歳で、よくがんばったと思います。偉いッ!! 自分の父親をほめてどうする、と思うけど、やっぱりうれしくて、ちょっと泣けました。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2004-10-07 22:57 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://akaboshi.exblog.jp/tb/469030
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。