漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko
10月10日、NHK総合第一の「あさイチ」にVTR出演します。

ジッパーバッグを使った簡単洗濯のやり方を紹介します。すでに撮影はすんでいて、明日の放送を待つばかり。私は家で仕事をしながら見る予定。

ジッパーバッグに過炭酸塩を入れれば簡単煮洗いもできるんですが、諸般の事情でその部分はまたいつか。
またいずれ、ジッパーバッグ+過炭酸塩+保温という、簡単煮洗いを紹介してみたいです。

テレビで、と言わず、ブログでもそのうち紹介しますね。

鍋を使った煮洗いの方法は、こちらです。↓↓↓
     http://akaboshi.exblog.jp/7166400/
バナナのシミを落として見せた回ですが、今も人気が高く、アクセスがあります。
煮洗い、ほんとにきれいになりますからね!
ぜひやってみてください。


[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2017-10-09 11:17 | 石けん/洗濯 | Trackback | Comments(0)
数日前から左の肩がものすごい肩こりで、ストレッチをしてみたり、お風呂で温めたり、マッサージ器でゴリゴリほぐしたり、お灸をしてみたり、モーラスとかロキソニンテープを貼ったりしてました。
が、全然よくならない。

もう、左の首筋、肩、肩甲骨の周り、腕の付け根、左肘から薬指までの腱というか筋がバリバリゴリゴリ硬く凝っていました。
今日、鍼に行ったときは、声も張りがなく、よろよろとふらつきながらドアを開ける始末。
「左肩と、左ひじが痛くて…」と症状を訴える声も元気がない、というのが自分でもわかりました。

「どうしてこんなに左側ばっかり凝るんでしょうねえ…」
「それはなにか必ず生活の中に原因がありますよ
「うーん…。あ、そういえば、普段と違うのは、電子書籍をよく読んでます、iPadで」

私がそう言うと、先生はすぐに「ああ、左手で支えますからね!」と。

あっ!そういえばそうだ!
iPad(いや、こればっかりじゃないので、タブレット全般ですが)って、結構重さがあるし、必ず左手で支えている! 右手では表面をタップしたりスクロールしたりするので、あの重さを支えるのは(私の場合)必ず左手!

今まで書籍はやっぱり紙だよ、電子書籍は目も疲れるし、紙に印刷されたものを読むのが出版業界に生きる者として当然だよ!とか思ってたんですが、一度電子書籍で買った本が、なんと、すごく便利だったわけで…。

特に、英語のペーパーバックで買っていた本は、電子書籍だと、わからない単語はタップすれば意味が出てくるし、音声も聞けるとなると、これは買うでしょう!

と、最初は英語関連だけだったのですが、そのうち日本語の本や漫画も買い始めました。特に漫画は、40年前に買った昔の少女漫画の単行本、電子版で買ったら、なくならない! 漫画の単行本って、結構散逸するんですよね…。これからはそれがない、と思うと、古い漫画を結構買いました。

そういうのを、電車の中やベッドの中で読んでいたわけです。
なんか左手がだるいな、とは思っていたんだけど、左手だけでなく肩から首まで凝ってしまった…。

今日、鍼を打ってもらい、左肩と左腕をメインに治療してもらいましたが、帰ってきたら明らかに声も態度も行く前より元気になっていました。

タブレットで読書をする方は、みなさん気を付けてくださいね。
私の場合、実家に帰ったりして長距離長時間移動があって、その間ずーーーっとタブレット持っていたし、寝る前にも横向きの変な姿勢でタブレット読書していたので、それも悪かったと思います。

あまり度を越した読書は目も肩も腰も疲れます。何事もほどほどに…。

[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2017-10-01 20:49 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

無事生還!

昨日、夫が心臓の検査を受けてきました。

事前の説明だと、ちょっと危険な検査らしく、100万人に一人くらいは亡くなる可能性がある、とのこと。

ひ、ひゃくまんにんにひとり!?
それはリスクとして高いのか、低いのか、というと、やはり低いのでしょうが…
でも、万が一、ってこともあるわけで。

ちょいと気がかりな私をよそに、夫は大して気にすることもなく検査に向かいました。

昨日は午後2時から薬(造影剤とか、いろいろ)を体に入れて、3時から検査というスケジュール。薬の前の3時間は飲食禁止なので(水だけOK)、昨日は午前11時以降は何も食べずに行くことになりました。

夕方4時半くらいに「検査終わった? 病院を出る前にメールください」とショートメールを出したら、いま終わったところ」という返事があり、けっこうほっとしました。ああ、生きてた~!と。

自分で車を運転して行ったので、帰るときは30分くらい休んでから運転してくださいと言われたそうで、帰宅したのは6時くらいでした。

(´▽`) ホッ。よかったよかった。


[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2017-09-27 10:49 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

低糖質のお菓子

家族に血糖値のコントロールをしている人がいると、甘いお菓子は食べられません。ふつうのお菓子を食べると途端に血糖値が上がるので、そこは我慢しているわけですが、どうしてもちょっと食べたいときがあります。

そんな時はチーズケーキがいいですね!
もともとチーズケーキは小麦粉の量が少ないので、その小麦粉を大豆パウダーに置き換え、砂糖をラカントSという甘味料にすることで、血糖値を上げないお菓子ができます。

今、新野は、毎日血糖値を測っているので、何を食べたらどれだけ上がるか、この食材なら上がらない、ということがきっちりわかります。

8月のある日なんか、チーズケーキとチーズクッキーをむしゃむしゃ食べて、血糖値上がりませんでした。これが大豆粉とラカントを使ったチーズケーキだったから。
b0019674_21363670.jpg
あ、クッキーも、大豆粉とラカントとバターたっぷりで作りました。バターは糖質入ってないので血糖値上がりませんでした。(写真は撮り忘れました)

それから、最近のお気に入りが、寒天です。牛乳寒天、コーヒー寒天、ココア寒天など、いろいろ味を変えて作ってます。夏のおやつにぴったり。(甘味料はラカント)

で、今日はチーズ寒天でレアチーズケーキもどきを作ってみました。
b0019674_21383839.jpg
作り方は簡単なんですが、クリームチーズをよく溶かすことがちょいと面倒かな。でも、レンジで温めてとろとろにして、温めた牛乳で伸ばしてから、寒天の鍋に入れると、なんとかなりました。

手順を書いておくと…
1)クリームチーズ100gくらいをガラスのボウルに入れ、電子レンジで温めてトロリとさせ、レンチンして温めた牛乳(200mlくらい)を少しずつ混ぜてトロトロ状態にします。(牛乳は少しずつ入れないと、すぐダマになりますので注意!)

2)小鍋で牛乳(300ml)と粉寒天(2袋)を混ぜてよく溶かしてから火にかけ、温めます。沸騰する直前まで温まったら、砂糖50gくらいを入れて溶かし、火を止めます。

3)そこへトロトロ状態のクリームチーズを鍋に少しずつ入れてよく溶かします。

4)タッパーなどの容器に入れて、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして、固まれば出来上がり。

牛乳の分量は、クリームチーズと混ぜる分と、鍋で沸かす分を足して500mlくらい。
砂糖50gというのは、ラカントに置き換えても50gくらいでOKです。

砂糖は60gでもいいかも。やや甘さ控えめだったので、フルーツゼリーをかけて食べました。おいしかった~。

ラカントを使えば血糖値コントロールになりますし、普通のお砂糖でも、寒天はローカロリーで食物繊維多いし、お通じもよくなるし、いいと思います!
よかったらお試しください。



More
[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2017-09-25 21:57 | 飲む食べる | Trackback | Comments(0)

ほんのりいい香り

今日、電車に乗って本を読んでいたら、隣に座った女性から、ときおりいい香りが漂ってきました。
合成洗剤の香料とか、柔軟剤の香料だと、プンプン臭って、とにかく臭いんだけど、きょうの香りは、本当にかすかに、ほのかに、ふっとしたときに香ってくるんです。

しかも、それがすご~くいい香り!

この香りは… ディリッシモみたいな…、どちらかというとグリーンノート系の香り。
最近の香水やパフュームの動向には疎いので、香水の名前まではわからないけど、本当にいい香りでした。

思わず、窓の外を見るふりをして隣に座った女性をちらりと見ると、なんということでしょう!
お肌が超きれい~~~~~!

よく「陶器のような肌」という表現があるけど、まさにそんな感じ!
毛穴一つ、シミ一つ見えなくて、なめらかでつやのある美しい肌の女性でした。

ネイルもココア色と真珠色のツートーンで、あまりハデハデしくなく、これもまた好感が持てるデザイン。
しかも、ファッション全体が、カジュアルで控えめでボーイッシュな感じ。

メイクは、そこまでじっくり見てないけど、ちょっと美容部員のような感じ? けっこう目元がはっきりくっきりで、マツエクではなくてマスカラでした。
(じろじろ見たわけじゃないですよ。チラッとしか見てないので、はっきりしてないけど、そんな印象)

しかし、とにかく、なんといっても、その控えめないい香りというのが好感度の最大ポイント!

最近、電車に乗ると、合成洗剤の香料とか、柔軟剤の香料が漂ってきて、これは「かすかに香る」んじゃなくて、ずっとプーンと香ってくるのです。
長時間同じ空間にいると、鼻がマヒして、その香りがわからなくなってきます。敏感な人は鼻がムズムズしたり、アレルギーの症状がでるそうです。

私はそこまで敏感じゃないけど、柔軟剤の香りがあまりにもきつくて、席を変わったことはあります。あれって、「いい香り」だというけど、それは好みもあるし、万人が好きとは限らない。なのに、あんなに強くかおるのは、迷惑だと思う人だって多いはずですよ。

でも、今日のいい香りの人は、ときおりかすかに香るだけでした。控えめな香りが柔らかく、ふとした拍子に香るだけなので、本当に心が癒されて、いい気持になりました。

今日、総武線で私の隣に座ってくれたあの女性、ありがとう。香水はこうやってつけるもんだ!というお手本のような気がしました。ああ、よかったなあ…。

香りの印象を思い出して文字に色を付けてみましたが、あんまり成功してないかも…。でも、まあ、そんな印象だった、ってことで。


[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2017-09-24 21:20 | 石けん/洗濯 | Trackback | Comments(0)