「ほっ」と。キャンペーン

漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2005年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

05/12/31/土曜
今日は高千穂鉄道感謝祭が高千穂駅で行われました。
UMKテレビが入って、盛大でしたよ!

そして、高千穂の観光協会が、高千穂鉄道受け入れの会社を設立するそうで、それが今いろいろ動いています。

「民間でやれば赤字は出しません」との、力強い言葉もありました。

私は嬉しくて嬉しくて、心がぱあ~~~っと晴れました!

UMKの鶴田アナウンサーは、最後に「TR高千穂線、17年間ありがとうございました!」と言ったあと、大粒の涙をこぼしていました。

ありがとう、鶴田さん。
神戸出身の鶴田さんがここまで一生懸命、涙を流して応援してくれて、私はありがたくてありがたくて、嬉しくて嬉しくてたまらんです。

ありがとう、鶴田さん! そして観光協会の方々、ありがとうございます!

年明けて、また私もいろいろ活動します!
協力して盛り上げましょう!!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2005-12-31 21:57 | つれづれ日記 | Comments(0)
05/12/30/金曜
今日は日之影の実家でしゃぶしゃぶを食べました。
私は野菜をたっぷり、肉より野菜、という年代になってますねー。
家の実家オリジナルかもしれないけど、キャベツのしゃぶしゃぶ。キャベツをかるくしゃぶ、しゃぶ、とゆでるだけで、シャキッと感が残っているくらいでポン酢かゴマダレで食べたのが超うまうま~~。

そして、民泊第一号(高千穂鉄道を残すために観光客を増やそう作戦のひとつ)として、東京から来た友達には高千穂牛を食べてもらいました。
私も少し食べたけど、すごく美味しかった!

高千穂牛というのは、やわらかくて味が濃い感じ。しかも安い!!

高千穂牛の子牛は、松坂や神戸に出荷され、向こうで数ヶ月飼育したら、それが松坂牛、神戸牛として売られます。

みなさんが「松坂牛、うまいな~~」「神戸牛美味しい~」と思って食べている牛の何割かは高千穂牛ですね。

高千穂牛はグラム450円のものだったんだけど、東京で買ったグラム1000円くらいの牛肉と同じくらい美味しかったな~。

あと、トンネルの駅というお店で買った籠が、東京の雑貨屋さんだったら5千円はしそうなものが1,890円でした。
安っ!!

東京、関東の目で見ると、どんなものも安くてびっくり。
やはり、都会の友達を連れて帰って、美味しいもの、安くていいものをたくさん見てもらいたいわ!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2005-12-30 21:55 | 飲む食べる | Comments(0)

日之影町の町名の由来

05/12/29/木曜
日之影町は宮崎県北部の山間の町です。
隣町が高千穂町で、こちらは観光地として有名。

しかし、日之影町って、日陰だと思っている人がすごく多いです。
違いますよ~。
日陰の町ではなくて、日之影町。
影は古語では光のこと。

神武天皇の時代、雨が降り続いて、災害も多発した時、村の人たちが雨よ止め!と祈ったら、空が晴れて日の影(光)がさした、という故事に基づいた町名です。

月影という言葉は、月光のことでしょ?
影という言葉は光のことです。

だから、日の光が差す町、という意味だけでなく、日光と月影のさす町、という意味の二つがあると聞きました。贅沢でしょ~?

日の光がさした町。それが日之影町。
町名を決めるとき、そういう故事をちゃんと知っている人がつけた、素晴らしい名前なのに、日陰(ひかげ、と打って変換すると最初に出てくるのがこの文字。日陰)だと思っている人が多すぎます。

日陰と日之影は違いますよ~。

光さす町

それから、五ヶ瀬川は東西に長い川です。東西に長い谷は、一日中日がさします。南北に長い谷は正午しか日がささないけど、東西に長い谷だと一日中太陽が川の上を動いていて日照時間が長いんです。(もちろん、地形によっては日陰ができるところもありますが)

谷間の町で日が差さないと思っているあなた、それは真っ赤なウソですよ~。
一日中日が当たる、日の光の差す町です。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2005-12-30 01:14 | ふるさと関連 | Comments(0)

膀胱炎2

05/12/28/水曜
年も押し詰まったこの時期に、膀胱炎の話もナンなのですが、やはりあの痛みは、本当に切ないですねー。

トイレに座って、排泄中、後、いや~~~~~~な痛みがじんわりとかかとまで広がります。
若いころにやったときは、ここまで痛くなかったと思うけどなあ・・・。
血尿まで出て、結構大変な状況でした。って、下の病気なのにこんなに書いていいのかしら、と思うけど、言いたいのよ~、痛かったから。

結石の痛みは鋭い刃物で刺されたような痛みで、吐くほどの激痛なんだけど、膀胱炎の痛みは、ヤスリでこすられたような、鈍い痛みがじわじわと来る感じ。

せつなーい・・・と表現する人もいるけど、わかるわ。もう、トイレに行くのが恐怖、という感じの痛みです。でも、水をたくさん飲んで、どんどん排泄したほうがいいんです。
痛みがあると行きたくないけど、消炎剤と抗生物質と膀胱炎の薬というのをもらって痛みはもうかなり引きました。だからどんどんトイレに行っています。今は鈍い痛みがあるようなないような・・・。

疲れもあるのでしょうかねー、体力、免疫力が落ちていて、病気になりやすい、治りにくい、という感じです。

後、年内にやることがまだたくさんあるので、今日はもう休みます。おやすみなさい~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2005-12-28 23:29 | 健康/美容 | Comments(3)

膀胱炎

05/12/27/火曜
昨日、風邪みたい、と書いたのですが、実は膀胱炎でした。
あ~~、痛かった・・・・・。
昔、若い頃にも一度やったことがあって、あの時も冷えたときにちょっとトイレを我慢したのが祟ったんですよねー。

今回も冷えと我慢が悪かったみたい。
昨夜は痛くて痛くて、救急車を呼ぼうかどうしようか、けっこうマジに悩みました。
でも、膀胱炎って、消炎剤と抗生物質で症状だけは割りに簡単に落ち着くので、あまり痛くても薬もらったらすぐ治る、と思うと、救急車まで呼ぶのはためらわれました。
でも、これ入院中だったら絶対ナースコールしてたなあ。

前にも尿管結石と腎盂腎炎を併発したときは、あれはマジで救急車呼びましたよ。あまりの痛さに吐いたくらいです。

冷えはダメですねー。温かくして寝なければ。

今日、病院に行って、薬をもらって、一日じっとしてました。
病気になったときくらいじっとしてないとね~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2005-12-28 00:39 | 健康/美容 | Comments(5)

やば~

05/12/26/月曜
ちょっと風邪のような気配。困りましたね~。

ファードレスと湯たんぽで温かくせねば。ストーブもこのところ必要最低限だったけれど、今は省エネより風邪を治すことが先決ですね。温かくしてゆっくり休もう。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2005-12-27 00:21 | 健康/美容 | Comments(2)
05/12/25/日曜
今日はクリスマス。イエス・キリストの誕生日、だと思っていたが、実は、聖書にはキリストが12月25日に生まれたとはどこにも書いてないのだそうです。

昨日、NHKのテレビでチラッと見た話が面白かったので、ちょっとうろ覚えですが書いてみます。

紀元2~3世紀のローマで、キリストの誕生を祝う日(誕生「日」ではなく、「生まれたこと」を祝う日)をいつにするかを話し合って決めたのだそうですよ。
当時の暦では12月25日は冬至に当たる日だったそうです。

冬至の日からは、これから次第に夜が短くなって日が長くなっていきます。太陽を尊ぶ日をキリスト生誕を祝う日にしよう、というようなことになって、12月25日を「キリスト生誕を祝う日」にしたのだそうです。

赤星掲示板でも「キリスト教系の学校で、12/25はキリストの『生まれた日』ではなく、『生まれたことを祝う日』だと習った」という書き込みがありましたけど、その意味が、テレビを見てよくわかりました。

それにしてもキリスト教が、太陽を敬う太陽神と同じような考えで教祖の生誕を祝っていたなんて。面白いなあ、と思いました。

これは仕事しながらチラチラ見ていたテレビのネタで、うろ覚えなので、正確なことがわかる方は教えてくださいね。よろしく~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2005-12-26 01:54 | Comments(3)

クリスマスイブ

05/12/24/土曜
クリスマスイブ。特にどうと言うこともなく、普通に仕事してすごす。
忙しくて、高千穂線ブログの更新ままならず。ごめんなさい。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2005-12-25 07:39 | つれづれ日記 | Comments(0)

誕生日

05/12/23/金曜
今日は天皇誕生日でした。みなさん、いい休日を過ごしましたか?

そして明日はクリスマスイブ。
キリストの誕生日の前夜祭です。

どちらも「誕生日」を祝う日なんですが。

クリスチャン以外の日本人ならどちらを盛大に祝うべきか、いろいろ考えはおありでしょうが、ここでは書けない意見を持っている私は、どちらもほどほどに祝っています。

どんな宗派でも、誕生日は嬉しく楽しく祝うものだと思います。
年を取るとあまり嬉しくない、なんて言うひともいるけど、生まれて生きていることはそれだけで貴いことではないでしょうか。なんてね。ちょっと立派過ぎる意見だったかも。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2005-12-24 02:09 | つれづれ日記 | Comments(3)

トリノオリンピック

05/12/22/木曜
来年はトリノオリンピックですね。
私は結婚する前はスポーツにまったく興味がなくて、オリンピックも全然見なかったんだけど、結婚してからはしんちゃんの影響でずいぶんスポーツ番組を見るようになりました。

オリンピックも、最初は全然わからなかったけど、しんちゃんの解説付きで見ると面白くなったな~。
フィギュアスケートの見方、採点方法など、なんでこんなこと知ってるの? というようなことを詳しく知っているので、どんな疑問もたちどころに解消しつつ見られるというのは、確かに楽しいものです。

さっきもBSでここ数回の冬季オリムピックのフィギュアスケートの試合をダイジェストで見せていましたが、面白かった~~。
やはり伊藤みどりのジャンプは、今見てもすごい!高さと速度が、すごい。スピードもあって、リンクの後ろの壁の文字がすごい速さで流れていくのを見て、今の選手との差がわかります。速い、高い、(回転回数が)多い の3拍子そろったジャンプって、未だに伊藤みどりを超える人はあまりいないんじゃないだろうか。

長野オリムピックに出たタラ・りピンスキーは15歳8ヶ月で金メダル。その後は聞かないけど、どうしているのだろう……。プロに転向して女優になったらしいのだけど。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2005-12-23 01:08 | つれづれ日記 | Comments(0)