漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2006年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

旭川の高校生はすごい!

06/01/31/火曜
旭川駅前を歩く高校生、すごかったです!
マイナス6度ですよ、気温が。

私は耳が千切れそうに寒くて、厚手のスパッツとコーデュロイのパンツに上はセーター、皮のジャケットの上にダウンコートという重装備でしたが、それでも寒かった。

でも、そんな旭川で、高校生は制服のミニスカートの下は生足!!

ハイソックスとブーツは履いていたけど、スカートの下からソックスまでの絶対領域は生、生なんです!!

マイナス15度でもやるそうです。
道行くおばさんたち、みんな高校生のその生膝頭をじーーーっと見ていました。
とんでもなく寒そうなのに、みんなよくあんなミニスカートと生足で過ごせるなあ。という、驚嘆と、そんな寒いかっこしてるとあとでいろいろ弊害が出るわよ、という老婆心などが入り混じった視線でした。

それにつけても、東京の高校生の格好を旭川で同じにやるのは無理があると思うけど・・・。
カラータイツとブーツでもかわいく出来るはずなのになあ。

冷え性にならないことを願うばかりです。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-01-31 23:48 | Comments(0)

仕事をちょっと紹介

06/01/30/月曜
旭川へ来る直前まで仕事していた6ページオールカラーの漫画ですが、ちょこっと紹介しますね。

熊本県の白川を守るためにボランティア活動をしている大学生の話です。
白川の風景などを描きました。
b0019674_15381598.jpg

これはタイトル部分。左右下のほうの白い四角は、ナレーションが入るスペースです。

b0019674_15385322.jpg

白川にザブンと落とされた大学生が見る川底のようす。
白川は鮎が泳ぐ美しい川なのです。

こういう絵を描くのは楽しいなあ。
水の様子はちょっとデイヴィッド・ホックニー風かな。なんてね。

あと、クールベ風もどうぞ。
b0019674_15405844.jpg

ちょっとバルビゾン派風でしょ?てへっ。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-01-30 15:41 | 仕事 | Comments(1)

旭川2

06/01/29/日曜
昨夜は早く寝ました。
今朝もゆっくり起きたので、腰痛が軽減してました。やはり寝ないとだめですねー。

昨日、旭川空港について、私が迎えに来てくれた康二君(しんちゃんの弟)に「寒いね~~~!」と言ったのと、康二君が「今日はあったかいねえ」と言ったのが同時でした。

「気温、4度だからあったかいよ」と言うので、「え、プラス?」と聞いたら全然違っていて、マイナスの4度のことです。それであったかいのか~。ひゅ~。

千葉では20センチ積もって大騒ぎしていた雪も、旭川に来ると、あの大騒ぎはいったいなんだったんだろう・・・と思うくらい、周りが雪だらけです。
千葉では数センチの雪でみんな雪かきしていましたが、こっちではそれくらいでは誰もしないそうです。そうか~。
日本って広いなあ。

それから、また今日は康二君の息子、K平君と話をしていてすごく面白いことがありました。

それを話す前に、まず彼の紹介。
K平君は小学校一年生。父親の職業がウルトラマンだということを周りの人に言いたくて言いたくてたまらないんだけど、お父さんと「男と男の約束」をしているから言えないという秘密を持っています。

05年8月の日記参照↓
甥っ子

そのK平君が、納戸から古いメダルを見つけてきました。それが康二君が中学生のころかなんかに取った「全国サイクリング協議会」の金メダル。

「全国サイクリング協議会だって。すごいねー」と私が言ったら、k平君、大興奮して、「全国??? 全国って言ったら、地球全部?」と聞くので、「いや、全国、と言ったら、日本の国全体で、という意味だよ」と教えました。

そうしたら、K平君は、「え、日本全部? 日本の国全部? すごいなあ、お父さん、日本全部で、金メダルなんだ。やっぱりお父さんはすごいなあ。k平、そんなお父さんの息子だから」と超嬉しそう。もうニコニコして。
きっとウルトラマンの話もしたかったんだろうなあ。

あ~、甥っ子の話はまたしてもいい話でしたね。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-01-30 00:47 | つれづれ日記 | Comments(2)

旭川へ来ました

06/01/28/土曜
金曜の夜からずっと徹夜で仕事をして、朝6時ごろまでかかりました。
そのあとバタバタ里帰りの支度をして、羽田発10時20分の飛行機で旭川へ。
このところ帰省していなかったので、久々の里帰りです。
夜は早く寝ました。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-01-30 00:30 | つれづれ日記 | Comments(0)

水の表現

06/01/27/金曜
6ページの漫画を、オールカラーで描きました。
水のシーンが多くて、水の表現が難しく、でも楽しかったです。
パソコンで描くんだけど、レイヤーをたくさん使って、レイヤーごとに透明度を変えると、水の中の表現がうまく出来ます。

あと、消しゴムツールも筆圧感知にして、透明度も筆圧感知にしておくと、パキッととしっかり線や色が消えなくて、微妙な色に残ってくれます。これがまた水の表現にぴったり。

でも、27日金曜日の日記を今(28日の朝5時28分)に書いてますが、ここ数日はずっとこんな時間まで仕事していました。もうすぐ外が明るくなるというのに、これから寝るわけだからなあ。
あ~、疲れた~~。

昨日の日記でご心配おかけしました。いろいろな書き込みもありがとうございます。本当に励みになります!!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-01-28 05:30 | 仕事 | Comments(1)

有名無名

06/01/26/木曜
私は漫画家なので、自分の名前が印刷媒体に出ます。
それで、私の名前を、まったく見ず知らずの人も知ることとなります。
それが私の仕事ですから、知られないと困ります。

それを「有名」と言うのであれば、有名でしょうが、私の有名度なんて全国的に見たらそれほどたいしたものではありません。

「赤星さんは有名だから○○をするのは不愉快です」と言われたこともありますが、なんだか私は小林幸子サンより有名なのかな、と勘違いしてしまいます。・・・いや、しないけどね。(これは小林幸子さんが自分の出身地が災害にあったとき、テレビで復興支援を訴えたことと同じことを私がしたら不愉快だったそうなのです。)

エコ業界、石けん業界では有名ですが、その二つの業界はパイそのものがすごく小さいんです。

日之影町では有名人かもしれないけれど、日本全体から見たらホントに無名ですよ。それ、わかってくださいよ~。と、思います。

名前の出る漫画家という職業なのに、私のエコの本はなんとなく知っているけど漫画は全然知らない、と言う人が10人中8~9人はいます。
そういう漫画家って、有名ですかねえ・・・・。

私のことを「有名だ」と言う方、あなたは本当にいい人です。素晴らしい人です。「○○をするのは不愉快です」と言った方も、本当にいい人だと思います。私を有名だと認識してくださった方、全員に感謝しています。ありがとう、こんなヘタレ漫画家を過大評価してくれて・・・・。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-01-27 04:32 | Comments(5)

雪、まだ残ってます

06/01/25/水曜
先週の土曜日(1月21日)に朝から降った雪は、夜には20センチも積もっていました。
その日の夜は道路一面につもり、ゴム長をはいて歩きました。
翌日の日曜も道の両脇に積もっていたし、月、火、水(今日)もまだ残っています。特に畑の上には足跡もつかず、真っ白なまま残ってます。

すごいなあ。雪って、アスファルトの上だとすぐ融けるけど、土の地面の上だと長く残りますね。

日曜の朝から、積もった雪をスコップでかき集めて下水に流している人たちがたくさんいました。
でもこれは、雪国出身者によると、やってはいけないことだそうです。

旭川でも昔は除雪した雪を川に流していたのだそうですが、そうすると雪と一緒に土やドロも川に流れ込むことになります。

それで今は除雪した雪は地面にどんどん積み重ねる「雪捨て場」があるのです。
雪がたくさん集まった場所は、4月5月、6月頃まで融けずに残っているので、野菜の冷蔵貯蔵に使えないか、研究が進んでいるとか。

で、千葉ですが、私の住んでいる場所は畑が多く、土ぼこりが道路の両側にびっしりたまっています。そこへ雪が降り積もり、それを下水に流すと、土も一緒に入ってしまうわけです。
東北地方などの豪雪地帯にある融雪溝とは基本的に違う、たんなる側溝や下水に土混じりの雪は流さない方がいいんだけどなあ、としんちゃんは言ってました。
でもまあ、1日のことでしたから・・・。

毎年、こんなに雪が降り積もるようだったら、下水には流さないように、という回覧板が回ってくるかも。

雪は地面に残しておいて、徐々に融けて徐々に地面にしみこむのが一番いいんでしょうね。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-01-26 00:14 | つれづれ日記 | Comments(0)

走れトロッコ列車!

06/01/24/火曜
高千穂鉄道再建にむけて、新会社・神話高千穂トロッコ鉄道株式会社が、株主を全国から募集しています。

詳細はここにあります。↓↓

走れトロッコ列車準備室

要点だけまとめておきますね。

<< 設立会社名 >>神話高千穂トロッコ鉄道株式会社
<<設立予定日>> 平成18年 4月 1日(土)
当初運行予定区間は 高千穂駅から日之影温泉駅。

出資金は全国から募集いたします。
1株 2万円 上限があり、 個人の方は10口まで 
                 法人の方は100口まで

ただいま電話やメールでの予約を受け付け中。

支援金について
*枕木オーナー・いぬくぎオーナー・鉄橋塗装1平米オーナー等、多方面でご支援いただけるように検討中
*高千穂―槙峰駅間の橋りょう6カ所は、腐食を防ぐため2009年までに塗装する必要があり、その費用に6億6100万円かかることも明らかになりました。出資者を広く全国から募り、支援金を含め10億円を目標に資金を集めることとなりました。

皆さん、全国から株主を募集しています!
私も申し込みました!

高千穂、日之影、北方(もう延岡市ですが)、川水流、沿線の方々に限らず、旧高千穂鉄道のファンのみなさま、ぜひ株主になってみませんか?

私だけでなく、たくさんの人が応援しています。
儲かって、配当金がつくよう、税金もバーンと払えるよう、みんなで応援して儲かる鉄道を目指しましょう!
しなの鉄道だって、条件の悪い場所なのに、いろんなイベントをやって黒字に転換してるんですから!
神話高千穂トロッコ鉄道だって、みんなで応援して、企画を立てて、大幅な黒字転換を目指しましょう!
目指せます! ちゃんとやれば、ちゃんと勝算のある話だと私は思います。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-01-25 01:48 | ふるさと関連 | Comments(1)

堀江社長逮捕

06/01/23/月曜
ライブドアの堀江社長が逮捕されました。
粉飾決算、インサイダー取引、風説の流布など、罪状はいろいろあるけれど、なんだかあれだけ持ち上げたマスコミが、手のひら返してバッシング。

自分の会社の忘年会で、社員と一緒に盛り上げようとしてはしゃいだら、その4時間前に株主総会で涙を見せたことを「うそだ」と言われるって・・・。

「嘯く」 うそぶく、と読みます。
あえてうそぶいてみたら、それが意に反して一人歩きしてしまった。
でも、うそぶくと、たいていの言葉は独り歩きしてしまうものなのだけどね。
私も経験あるなあ・・・。

ま、それより仕事だ。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-01-23 23:20 | 時事 | Comments(1)

今日も仕事

06/01/22/日曜
昨日の雪が少し融けはじめましたが、まだまだかなり残っています。
受験生は滑らないでね。

仕事が終わらず、がんばってます。ふ~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-01-23 01:41 | 仕事 | Comments(0)