「ほっ」と。キャンペーン

漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2006年 06月 ( 33 )   > この月の画像一覧

おそかった!!

06/06/30/金曜
このところずっと、日記を付ける日付と、パソコン上の日付を一致させるために、日付が変わる前に、何も書かない日記(一応「建築中」とだけ書いたもの)をアップしてました。

それをずっと続けていたのに、きょうが一番その処置が必要な日だったのに、するのを忘れてました~~~~!

きょうがなぜ、その処置が必要な日なのかと言うと、今日は月末。
6月30日の日記を6月30日のうちにアップしておかないと、きょうの日記はいくら私が30日と日付を書いたとしても、ブログの編集機能では7月1日の日記として認識されるんです。

エキサイトブログに限らずほとんどのブログがそうだと思いますが、日記は月ごとに分類されて保存されます。
2006年の6月の日記、をクリックしても、今私が書いているこの日記は、7月の分に入ってしまうわけです。

なので、きょうは「建築中」の処置をしておこう、と思ってて、忘れてました~。

って、まあ、そんなに大勢に影響があるわけじゃないんですけどね。ちょっとしたこだわり、ってもんです。

追記
まんぼうままさんに、いいことおしえてもらって、この日はその日のうちに投稿、ということになりました。(って意味わかるかな。ま、いっか)
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-06-30 23:59 | Comments(3)

きょうの猫村さん

06/06/29/木曜
『きょうの猫村さん』、ネット上ですごい人気でしたね!友達に教えてもらって楽しみに読んでいましたが、単行本になったのをまとめて1,2巻買いました。
おもしろ~~~~~~~~い!!

一気に読めるけど、忙しかったのでまだ1巻しか読んでません。
2巻目は寝る前に読もうっと。

猫村さんのような家事能力の高い猫がうちにもいてくれればなあ。
って、みんな思いますよね。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-06-29 22:47 | 読んだ観た聴いた | Comments(0)

ハイネリー原稿

06/06/28/水曜
取材に行ったハイネリーのことを書いています。
明日までに仕上げなければ。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-06-28 22:01 | 仕事 | Comments(0)
06/06/27/火曜
「じっとしちょれん」というのは、「じっとしていられない」という意味の宮崎弁です。
じっとしていられない ⇒ じっとしておられない ⇒ じっとしておられん ⇒ じっとしちょれん という音便変化をするだけなので、他の地域の人にも通じなくはないと思いますが、わかるかな?
siteirarenai siteorarenai siteoraren sityoraren sityoren

そして、宮崎県北のためにじっとしちょれん衆が集まって作った連合を、「じっとしちょ連」と命名しました。
宮崎県北のために、勝手にいろんな応援をしたりイベントを開いたりして、とにかくじっとしないでいろいろ活動しています。
(こういう活動形態が、かつて盛んに興った「○○勝手連」みたいに、運動の形態の一つとして現代用語の基礎知識に載るようになるといいんだけど)

じっとしちょ連のホームページが出来ましたので、お知らせします。
まだ工事中のところが多いんですが、とりあえず、見に来てね!
掲示板もあるよ~。
http://www.jitto.org/
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-06-27 15:10 | ふるさと関連 | Comments(4)

ハイネリー取材でした

06/06/26/月曜
今日は兵庫県の石けんメーカー、ハイネリーへ取材に行きました。

ここは石けんを作るのに釜で煮るとき、間伐材などの薪を使っているんです。
廃油もリサイクルして石けんを作っているし、環境に優しい企業です。
石けんもすご~くいい石鹸ですよ~。

詳しくは毎日新聞に書きますのでお楽しみに!

帰って来てから、またイラストの仕事をして、遅くなりました。
明日は佐倉で講演。
本当はそのあと熊本へ取材に行く予定でしたが、こちらのミスで取材時間を延ばしていただきました。来月に延期していただきました。ご迷惑をおかけして申し訳ありません・・・。

明日、佐倉の講演は「夫婦で乗り切る更年期」というタイトルです。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-06-26 22:26 | 仕事 | Comments(2)

徹夜だなあ・・・

06/06/25/日曜
今日は徹夜になりそうです。
明日(月曜)は、兵庫県です。
あさっては佐倉で講演、その後、熊本です。ふひ~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-06-25 21:46 | 仕事 | Comments(2)

似顔絵と自画像

06/06/24/土曜
仕事で似顔絵を描いてます。
似顔絵は、本人が怒るほうが似てます。

高校のとき、美術部で、似顔絵描きをしました。
同級生の女の子がふっくらしていて、その子を描くとき、実物より細く描きました。
周りの友達が「あの子、こんなに痩せてないよ。もっとふっくらしてるよ」と言ったくらいでしたが、でも本人はその絵を見て「え~~~、私こんなに太ってるの???」とガックリ来ていました。

周りの人が見ている「その人」と、その人の「セルフイメージ」には差があるんだなあ、ということをこのとき知りました。

そして、たいていの場合、セルフイメージって、現実の自分より良かったりします。

別の友達が「セルフイメージは実物より必ず上だから」と言ってるのを聞いたとき、私はそれに反感を持ちました。
「いや、そんなことはないよ。私は自分に全然自信がないし、いいイメージなんて自分で持ってないし。セルフイメージはすごく低いよ」と思ったんです。

でも、そのときの自分の心をよ~~~く考えて見ると、「私は○○がダメだ。私は全然ダメだ。私のここがダメだ」と評価していたわけだけど、その心の奥に、「こうやって自分を低く評価する私は、うぬぼれている人に比べたら謙虚だよね」という高い評価が隠れていました。

セルフイメージは、どうがんばっても、他人から見たイメージより高く設定するのが人間というもの。

そして、どんなに自分を低く見積もっても、人間、どこかで高く見積もる部分も絶対持っているはずだと思います。

私はねー、人と付き合うとき、ごく少人数の友達以外とは、なあなあで行きたい人です。
仲良しこよしで行きたいなあ。八方美人で行きたいなあ。
だれとでも仲良く、上っ面の付き合いでいいから、仲良く角を立てずになあなあで行きたいです。
それは、悪いことじゃない、すごくいいことだ、と自分では思ってます。

私のセルフイメージというか、なりたい人のイメージは、周りに気を使う優しい人。気配りの人。
でも、それは「なあなあ」「八方美人」「議論の出来ない人」「真剣味のない人」と言うイメージも持たれるでしょうね。でも、それでいいと思っている私。
それって、どうなんだろうね? いいのか? 悪いのか? よくわからないけど、まいっか。デフォルトが「なあなあ好き」だし。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-06-24 22:28 | Comments(4)
06/06/23/金曜
嫌な事件が続きますね。
日本は一体どうなってしまったのだろう・・・。
サッカーも決勝にいけなかったし・・・。
気持ちがふさぐこんなときは、パーッとなにか楽しいことをしないと気が滅入りますね。

私の考える「パーッとしたこと」「楽しいこと」って、換気扇掃除だったりします。

それより仕事がたまってます・・・・。←これが一番気持ちがふさいでいる原因かも。
とっととやらなければ! こまごましているので、どうもてきぱき進まないのが困ります・・・。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-06-23 21:27 | 時事 | Comments(2)
06/06/22/木曜
今日はベネッセコーポレーションの雑誌「サンキュ!」の記事の撮影でした。
以前、とろとろ石けんのことでサンキュ!に出て、そのときの読者の反応がすごく多かったので、またとろとろ石けんの特集をしたい、とのことでした。

恵比寿のスタジオに行き、スタッフの自宅から持ってきた油で汚れた換気扇を洗ったり、茶渋を落としたり、換気扇フィルターを洗ったり。

カメラマンの方、編集者、ライターさん、みなさん石けんの汚れ落ちのよさにびっくりしてました。

その記事の扉やカットに使う写真で、「こんなにひどい汚れで困ったわ~、という顔をしてください」と言われたんだけど、私はその汚れた気扇を見て、「は~~、全然汚れてないじゃん、楽勝、楽勝」と思っていたんです。

スタッフが用意してくれた『汚れたもの』は、石けんで洗うとすぐピカピカになりそうなものばかりでしたが、最初、スタッフの方は「こんなに汚れていて、大丈夫ですか? 大変でしょう?」と気の毒がっていました。

私が「こんなのすぐ落ちますよ」と言っても信用してなかったんですが、いざ洗ってみると、ホントに数秒でスルスル汚れが落ちるので、みんなびっくり!
「今までの掃除は一体なんだったんだ・・・」と、カメラマンさんがつぶやいていました。

私も合成洗剤を使わなくなって20年以上たちますが、普通の合成洗剤を使って換気扇を洗っている人たちは、本当に苦労しているんだなあ・・・。

みんなどうしてあんなに汚れ落ちの悪いものを使っているんだろう。
合成洗剤は石けんより汚れ落ちが悪い! と私が自分のサイトに書いても、どこからもクレームは来ません。
でも、雑誌やテレビでは、「それは…スポンサーに合成洗剤メーカーがあるので、書かないでください」と言われるのが普通。

でも、私は石けんって、汚れ落ちがいいから使ってるんですよ。本当に。
石けんの洗浄力の高さに気づいた人たちは、換気扇洗いが楽しみになって、洗ったあとのスポンジまでがすっきりきれいになっていることに驚きと喜びを感じるんですよね~。

合成洗剤をまだ使って換気扇洗いをしている方たちの苦労・・・。今日も編集者やライターの方たちが口々に言ってました。本当に大変らしいです。
私にとって換気扇洗いは、すっきりきれいになってカタルシスを得られる、すっごく楽しい気分転換です。本当に楽しくて、今日も「大変でしょう、たいへんでしょう?」と何度も言われたのに、「いや~~~、楽しいですよ~~」とニコニコでした(^^)
あ~また洗いたいわ~~~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-06-22 21:46 | 石けん/洗濯 | Comments(9)
06/06/21/水曜
今日は女性自身の取材でした。
でも、やっぱり子猫のことを書いちゃうな~。
可愛いんだも~ん。

子猫が来てから、他の猫たちはどうしているかと言うと、最初はビビッていたギョロも、今はすっかりお兄さんになりました。やんちゃで子どもっぽかったのに、自分より年下の子猫が来ると、猫って急に大人になるんですよね~。

これはしんちゃんに抱っこされているそら君。
b0019674_2485087.jpg


クッションの後ろに隠れているそら君。
b0019674_2503856.jpg


新しい仲間ができて物思いにふけるギョロ。
b0019674_252718.jpg


猫の様子はこれからもちょくちょくアップしますね~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2006-06-21 19:10 | ペット | Comments(1)