漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2007年 05月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ネーム出来ました

07/05/31/木曜
夜、ネーム出来ました。
返事待ちです。

昨日、日之影から母がやってきました。姉の家に泊りました。
今日はうちに泊ります。

姉の家の庭に生えていた蕗を取ってきて、それを煮てくれました。
どくだみも生えていたので、それを干してどうのこうの、と言ってました。
昔の人は、そこらへんに生えているものを使って料理出来るからエライ!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-05-31 22:03 | Comments(0)

ネームちう

07/05/30/水曜
ネーム中。あと少しなのに、出来ません。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-05-30 23:59 | 仕事 | Comments(0)

庭のバラを飾る

07/05/29/火曜
うちの庭に咲いているバラを切ってきて飾りました。
このバラは、全部、向かいのイシダさんが丹精こめて育ててくれたもの。イシダさんはまさに緑の親指を持っている人。いろんな植物を育てるのが超得意。
私は茶色の指を持っているので、私が触るとたいていの植物が枯れます。

これは、イシダさんが道端のバラをちょいと切ってきて、それをうちの庭に挿し木して増やしてくれたもの。小ぶりですが、すごくきれいでドンドン伸びてます。
この写真を撮る3~4日前に切って、この日は蕾が結構開いてきた日でした。花瓶は、セーラからのプレゼント、サンキュー!
b0019674_2274395.jpg



赤バラと、ピンクのバラ。このピンクのバラは香りがよくて、5月になると庭に甘い香りが漂います。
花瓶は、25年くらい前に香港へ行ったとき、ウーロン茶を買ったときの容器です。その後、お茶いれにしてたけど、今回初めて花瓶にしてみました。
b0019674_2281665.jpg



楕円のカレー皿に生けたバラとツタ。剣山とか持ってないので、小石を入れて茎を押えました。これは白洲正子の本に出ていたアイディアです。
b0019674_2283991.jpg


あ~~、なんだか素敵な奥さんになった気分。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-05-29 22:21 | すまい、暮らし | Comments(2)

高知県に来ています

07/05/28/月曜
取材で高知県に来ています。ホテルからアクセスしています。
明日、取材が終わったら即帰ります。よろしく~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-05-28 23:59 | 仕事 | Comments(0)

ソラマメのカルボナーラ

ソラマメをたくさんいただいたのでゆでました。
莢から出すと、半分以下になりますよねー。
それでもたくさんあったので、「ソラマメのカルボナーラ」を作ることにしました。
ソラマメで検索したら作り方が出ていて、なかなかおいしそうだったので。

でも、通常のカルボナーラは、かたまりのベーコンとか生クリームを使いますが、うちにあるものだけで作りました。

これが出来上がりの写真
b0019674_0101058.jpg



1)まずは冷凍庫からカマンベールチーズを取り出し、凍ったチーズを小さく刻みます。缶入りのカマンベールチーズの3分の2くらいかな。

あと、スライスチーズも余っていたので、これも2枚細かくちぎります。

2)鍋に牛乳を100ccくらい入れて、カマンベールとスライスチーズを入れて弱火にかけます。ゆっくり加熱するとチーズが溶けて全体になじみました。
そこへ、塩湯でして皮を剥いたソラマメをガバッと入れてよく混ぜておきます。

3)スパゲッティは、塩を入れたお湯でゆでます。
水1リットルに塩10gとかいてあったので、まあ大体それくらいの濃度。(これってかなりしょっぱい濃度です)

アルデンテよりももう少し固め。あとでソースとあわせて加熱するので。

4)ざるにあけて水を切ったら2のソースの入った鍋にドバッと入れてざっくりかき混ぜます。
パスタのゆで汁を大匙1くらい入れます。

5)卵黄を二個分割りいれて全体になじませて出来上がりです!

でも、卵白が2個分あまっています。
シフォンケーキを作るか、スフレを作るか、な~んて、「素敵な奥さん」みたいなことをちょっぴり考えたけど、面倒なので、この卵白も「ええい、パスタにいれてしまえ~」

卵白をべたッと入れたら、味が鈍りそうだったので、鍋の端っこを少し空けて、そこへ卵白をいれ、卵白だけをかき混ぜてふわふわにして、それを全体に混ぜる。こうするとべたつかないかな、なんて思ったりして…。

ま、結果的には卵黄だけよりもちょっとさっぱりしたかな。それほど味は激変しなかったし。

このカルボナーラだと、塩味はチーズとパスタのゆで汁と、塩茹でしたソラマメの塩分だけ。
オリーブオイルとか生クリームも使ってないので、結構ローカロリーだと思います。

でも、卵白を入れる前の味は、かなり濃厚でしたよ。
チーズが溶けて牛乳と混じりあったところに卵黄、ってのが濃厚ですよね。オイルやベーコン必要ない!って感じでした。

b0019674_0111084.jpg

あとは、カブとキャベツとにんじんのキムチ風サラダ。
あ~、おいしかった~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-05-27 23:59 | 飲む食べる | Comments(4)

料理と献立

07/05/26/土曜
今日は御茶ノ水の病院に行く日。
前回の血液検査の値を聞くと、コレステロールが185に下がっていた!よかった~。
でも、それはリピドールという強い薬を一時的に飲んだから。
ラミアンだと220くらい。
ウォーキングが続いているけれど、もう少しハードにして、ラミアンも飲まなくてもいいくらいにしたいのだけど、なかなか難しい。

しんちゃんは血糖値が境界線上にあり、高血圧、高脂血症。いわゆるメタボリックシンドローム真っ只中。
それで、糖尿病の治療食のセットを買ってみた。
21食で2万円でした~。(註・前に30食で1万5千円と書いたのはカタログの別のものと勘違いしてました。すみません)
一食分にレトルトの食事が3品入っている。

けんちん汁、白身魚の煮物(小さめ)、ひじき、というようなセットが一食分。これだけで350キロカロリーとか。
これが結構おいしくて、品目数が多いせいか満足感がある。これにご飯を足して昼食。

晩御飯はこれを参考に、煮物、た~~っぷりの野菜の和え物かサラダ、ご飯というメニューにしてみる。

この糖尿病の治療食「一食分」の品目数とか、見た目の感じとかを参考にしながら毎日の献立を考えて食事を作るようにしている。
自宅で食事をつくっていると薄味に出来るし、野菜もたっぷり摂れて、この2週間ほどで少しやせたと言っていた。
品目数が多いと満足感があるし、やせるのよね~。

こういうメニュー、結婚した当時、私が作ってやっていたのに…。

それを「こんなにちまちました料理を食べるのは苦痛だ」と言って、私の作る食事を拒否した夫。
「な、なんで??」
「ちまちました食事を取ると、ドカ食いが出来なくなるから苦痛だ。俺はどんぶりモノとかのドカ食いが好きなんだよ!」と言ったのだ。

普通の人は、ドカ食いをやめたい、やめたい、と思っているのにそれが出来なくて苦労しているのに!!

それが意志の力をかりなくとも、ドカ食いがやめられて、喜びこそすれ嫌がることはないのに!!

そのうち夫は、私が小皿にいろんなモノを作って出すと、ちょっといやな顔をするようになった。
そして、「ドカ食いが出来なくなるからイヤだ」と言って自らどんぶりモノを作る夫。
これって、ものすごく傷つく。

冷蔵庫の中を見て、私の目には野菜が少しずつ余っていて、これで「おひたしとサラダと酢の物と煮浸しが出来るわ」と思えるのに、「何もないじゃないかっ」と言って買物に行って肉とごぼうを買ってきて鶏肉たっぷりのキンピラを作る夫。豚肉のソテー、チキンソテー、豚キムチ炒めとか作るんだな。

夫が買物に行っている間に、私、数品作れるよ。それこそ今の糖尿病治療食の献立みたいなちまちました、というより、ヘルシーなものが数品出来るんだよ。
夫が買物から帰ってくると、出来ている。
しかし、それを無視して鶏肉のかたまりがゴロンゴロンはいったキンピラを作って出す夫。

肉がゴロンゴロン入っているキンピラは確かにおいしいけれどね。油もたっぷり使うほうがおいしいよ、確かに。

だけど、そういう食生活のおかげでメタボじゃん。
糖尿病じゃん。
手足しびれたり、目がかすんだり、30分に一回はトイレに行くし、高血圧になったりしたわけじゃん。

私の言うことを聞いていれば、こんなことにはならなかったのにね。
だまって私の作る料理を食べていれば、今ごろこんな苦労しなくてすんだのにね。

料理の出来る男はかっこいい。そう思っていたけれど、訂正。
料理って、作れるだけじゃダメだよ。
健康になれる料理が出来なきゃ意味ないよ。夫の料理を食べ続けたら、死ぬわ。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-05-26 23:04 | 健康/美容 | Comments(5)

仕事

07・05/24/木曜
豆彩果美やる。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-05-24 23:03 | 仕事 | Comments(0)

仕事

07/05/23/水曜
JOTOの仕事やる。猫の手帳やる。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-05-23 23:02 | 仕事 | Comments(0)
07/05/22/火曜
19日の日記「ついに来ました!」は、みんなの反応がすごいです。
重曹電解水の勧誘の電話がかかってきたら、どう反論していいのか、あれを読んで、皆さん勉強してください。

重曹電解水って、いろんな商品があるけど、ホントに、「わざわざ電気を使って1時間くらいかけて重曹を電気分解して、pHあげるだけなら、最初から炭酸塩つかえば?」と思います。

「いや、うちではマイナスイオンが入っているので、洗浄力があるんです」なんて言われたら、ふっと鼻で笑ってやってください。

マイナスイオン!!
今どき~~~???

マイナスイオンの健康効果を謳う商品を売りつけられそうになったら、まずは「アメリカでは、米国食品医薬品局(FDA)によって、イオン商品は健康に寄与しない、と断言されて、そんなものの流行は1950年代に終わってますよ」と言ってみましょう。

それでもまだ何か言われたら、「2006年に、東京都がマイナスイオンの効果に対して科学的根拠が疑わしいとして、業者に対し指導してますよ」と言いましょう。

一流と言われる大手家電メーカーでも、一時期はマイナスイオンという言葉をつけた商品をたくさん出していましたが、今はほとんど作っていません。
今どきマイナスイオンを謳った商品を売り出すメーカーは、二流、、、いや、え~、少数派と言っていいでしょう。(*^_^*)
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-05-22 23:31 | Comments(2)
07/05/21/月曜
ビジネス社の「しゃきっと」、今回の漫画は、ダイエット。ミネラル豆乳ダイエットをもう一度紹介してください、ということで、漫画描きましたよ~。ミネラルを摂ると食欲が正常になっていくんです。
詳しくはトップページにアマゾンのリンクが張ってあるので、見てくださいね!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-05-21 23:28 | 仕事 | Comments(0)