漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2007年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ちょっとがまんすること

07/08/31/金曜
今日、BSでエルビス・プレスリーのショーをやっていたのをちらりと見ました。
ひゃ~、エルビス太ってないよ~、と思いつつ見ていたら、客席の女性がエルビスのスカーフをもらうシーンが目に入りました。
二人の女性がステージのそばまで来ていて、エルビスがスカーフで自分の汗を拭いて、それを渡すのですが、女性は二人ともエキサイトして飛び跳ねていて、手を出しています。エルビスがスカーフを差し出すと、一人が彼の手からサッとスカーフをもぎ取りました。
すると、もう一人の女性は、それを見たら、ニコニコしながら自分の席へ戻ったのです。

うわ~~~、現代の日本のコンサートだと、そのスカーフ奪い合いになるんじゃないかなあ、と思って見ましたよ。

友達に聞いた話ですが、あるライブ会場で、メンバーが会場に向けて花を投げたら、それがその友達の前の列に落ちて、前の席の子が花を取ったんだそうです。

友達は、「あ~、いいなあ、ほしかったなあ」と思ったけど、特にその花を奪おうなんて思いもしなかったとか。普通そうですよね?

ところが、後ろからか、横からか、ホントに、どこからかわからないけど、一瞬のすきに別の女の子が花を取った子の上に覆いかぶさって、花を取った子は床に倒れ、後から来た子がその花を奪い去ったんだそうです。

最初に花をとった子は、ショックで倒れたままで、周りも騒然となったら、花を奪った子が戻ってきて、「すみません」と言って、またすぐ去ったそうです。

なんなんだよ、これは!!

すみません、って謝ればすむのかよっ!!
怪我はなかったそうだけど、もし怪我させてたら、コンサート中止だよ!!??
謝るくらいなら最初からそんな無茶な奪い方するなよっ!! と思いましたよ、ホント。

そのバンドのメンバーも、ファンサービスとして花を投げ、一人しか受け取れないけれど、それはそれ、そういうサービスもあるでしょう。受け取った子がラッキーだった、という話ですよね。

でも、その他人のラッキーを許せない、がまん出来ない子がいるんです。

昔、1979年、沢田研二がカサブランカ・ダンディを歌っていたとき、コンサート会場で、かぶっていた帽子を客席に投げてファンにあげようとしたことがありました。そのために帽子もたくさん用意していたそうです。 (一会場一人分、ね)
ところが!!

当時のファンはすごく奥ゆかしくて、客席に投げられた帽子を受け取った人が、次々に手渡しでステージへ戻してくれたんです!!

これは、ザ・ベストテン(TBSでやっていた歌番組)で、そういう話が出たのを見た記憶があります。
客席のファンたちは、もらっていいのかどうかわからなかったから戻しただけかも、とは思いますが、それにしても独占欲が今より薄いし、自分だけいい思いをすると悪いなあ、という風潮があったのだと思います。

ちょっとがまんする、周りの人に気を配る、ってことが普通のことで、今はそういうちょっとしたがまんが出来ない人、増えたような気がします。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-08-31 23:22 | Comments(6)

部分ヘナ中

ヘナで髪を染めるのって、けっこう大変だと思ってましたが、私の場合は生え際の白髪を染めたいので、部分染めにしたら意外に簡単。

ヘナを適当に溶いて、頭頂部から顔の周りにブラシで塗りつけ、水でぬらして絞ったタオル地のキャップをかぶり、乾燥しないようビニールのキャップをかぶって終わり。

そのまま数時間放置。

色止めに酸性のもの使うのですが、石けんシャンプー用のリンスだととろみがあってつけやすい。
でも、今手元にそれがない。

ので、小さなスプレーボトルに水とお酢(適当。半々くらいにしてみました。リンスとして使う時はもっと薄めるけど)

それをヘナを塗ったところにスプレーして、またキャップをかぶって(タオル地とビニール両方)、20分以上放置。

その後、お風呂に入って洗い流す。

部分染めにしないで、全体にヘナを付けていた時は、ヘナが服につかないようすごく気を使いました。髪も長いので、満遍なく付けるのは大変。

でも、天辺と顔の輪郭周りだけだと、超簡単。

ヘナだと赤とかピンクとか栗色とかオレンジとか、そういう色はないけど、私の場合はちょっと濃い目の栗色という色で、なかなかいい感じです。

前はバーントシェンナーとかダークオレンジとか、そういう色にしてたんだけど、うちの姉が「真っ黒が一番老けないよ」と言って、黒く染めているのを見て、「おお、ホントだ!」と思いました。

ホントに若いころは赤でも茶でも金でもピンクでもいいんだけど、ある程度の年齢になると、漆黒の髪のほうが若く見える!と思います。

ヘナで黒っぽく染めるって、健康的~(^^)

ヘナの使い方はここが詳しいので見てね!
↓↓
http://www.lcv.ne.jp/~midori/
↑この中の、ヘナの広場に、やりかたとか詳しく出てます。
超参考になりますよ~~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-08-31 01:12 | つれづれ日記 | Comments(0)

料理の写真

写真はたくさん撮り溜めしているんですが、なかなか加工が出来てないのと、何かと忙しくて、日記にアップできません。が、先月、友達の家の近所で食べた中華料理の写真を載せます。

きくらげの入った炒め物。
b0019674_2113220.jpg


長い春巻き。
b0019674_212377.jpg


冷やし坦々面。
b0019674_2122941.jpg


ホイコーロー。
b0019674_213897.jpg


写真の接写の練習をしていますが、なかなかうまく ピントがあう~ぼける の感覚がつかめません。
もう少し練習しなくちゃ。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-08-27 02:14 | 飲む食べる | Comments(5)

スダレを外につけました

07/08/20/月曜
昨日の日曜日、念願のスダレを窓の外に取り付けました。

スダレは家の中につけるより、窓ガラスの外につけたほうが、窓ガラスやサッシが熱くならないので、涼しくすごせます。

でも、どうやって取り付けるかが悩みの種。
壁に釘を打ち付ける?

夫は「んなことしたらその穴から雨水がしみこんで、壁の内部が湿気るだろ?!いったい何を考えてるんだ!!」と、スダレを取り付けることをずっと反対していました。それも超怒りながら。更年期だからね、あれも。

夫に頼ろうとした私がバカだった。近所のスーパーマン、イシダさんに相談したら、「おう、おれがちゃんとやってやるよ」と力強い言葉。

雨水が入らないよう、コーキング剤を充填してもいいし、外にもやり方があるよ、と、本当に頼りになるお言葉。

土曜日、早速スダレを買いにホームセンターへ。夫の運転で行くのだけど、その時から不機嫌。
ホームセンターで私がスダレを選んで、「どれがいいと思う?」と聞いても、不機嫌な、不愉快そうな顔で、「おれは知らん!!!!!」と、まったくやる気なし。「オレは反対なんだからな!!!!! どうやって雨水を防ぐんだよ!!!!!!!!!!!」と、店の中でも大声で不機嫌な態度。更年期だからと言って何をやってもいいのかっ!! 本当に不愉快。

「イシダさんがちゃんとやってくれるって言ってるんだから、いいじゃん!」と、私も声を荒げる。店の中で。たかがスダレを買うだけでなんでこんな大喧嘩をしなければならないのか。

そして、日曜の午後。
イシダさんが「お~い、スダレもってこいや~」と声をかけてくれて、庭に出てみると、いや~ん、もう、いろんな道具が出ていて、プロの大工さんみたい!!

「しんちゃんがよぉ、壁に穴あけるのを嫌がってるからよ、雨戸の枠にこれを乗せることにしたよ」と、イシダさんは長い角材を買ってきてくれました。
b0019674_1221717.jpg

角材を雨戸の枠の上に乗せて、プロ用の電動ドリルでギーーーンと釘穴をあけて、そこへ木ねじを入れてまた電動ドリルでビィーーーンと締め込んでいきます。

その角材に、スダレを取り付けます。
b0019674_1244619.jpg

さすがにしんちゃんもイシダさんが暑い中いろいろやってくれているのを反対するわけにもいかず、手伝い始めました。

日差しがじりじり照りつけ、気温もぐんぐん上がる中、二人でスダレをバンバン取り付けて、二間の掃き出し窓と一間の腰高窓にスダレが付きました!

完成です!! 
b0019674_1264633.jpg

外から見た写真は撮るの忘れました~。
でも、家の中から見ると、ホント、風情があってステキです。

そして、日曜に取り付けて、月曜(今日)、朝から日差しが強くて暑い日でしたが、リビングはいつもより断然涼しかったです!! また、冷房の効きも良くて、いつもより早く温度が下がりました。
直射日光をさえぎるって、本当に冷房効果を上げますね!!

あ~、ソーラーのおかげで電気代激安になったけれど、スダレでまた効率アップ!! 
やっぱり、親の言うこととイシダさんの言うことと私の言うことは聞いて損はないんだよ、と夫に言いたい。

今日も、「スダレ、いいなあ、涼しいなあ」と大喜びしているので、スダレを買うときのあの不愉快な不機嫌な態度を思い出して腹が立っています。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-08-20 23:59 | すまい、暮らし | Comments(9)

油絵

07/08/18/土曜
高校生のころ描いた油絵があります。小さいので十数回の引越しにも捨てられず、手元に残りました。
b0019674_22573434.jpg

去年、久々に押入れから出てきて、意外に良く描けていると思って、トイレに飾りました。
そして、今年、ふと思いついて、別の絵のために買っておいた額に入れてみました。
b0019674_22584173.jpg


な、なんと!! 額装すると、絵がすっごく良く見えるではありませんか!! 実際の絵より数倍、いや数十倍良く見えます!!

それで、リビングに架け替えました。
b0019674_22595988.jpg

う~ん、絵は額装するに限りますね!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-08-18 23:00 | アート系 | Comments(0)

猫トイレ

07/08/16/木曜
猫の排泄物って、犬より臭いです!きっぱり!!

そして、うちは今、猫が5匹います。完全室内飼いです。水洗トイレでちゃんとウンチのあと水を流す猫もいるそうですが、うちの猫たちは普通に猫砂の上でウンチ&シーをしますからねー。トイレの始末が大変…。

てなわけで、うちの猫トイレをご紹介します!

まず、トイレ外観。
玄関ドアを開けると真正面にカウンターがあります。この下が実は猫トイレ。スダレがかかっていて隠れてますが。
b0019674_123510.jpg


スダレを上げると、こうなってます。
b0019674_13019.jpg

猫トイレ、実はキャスター付きの衣装ケース。
深さがあるので、猫砂を2袋くらいどっさり入れます。
これくらい砂がたっぷりあると、猫のオシッコが底に付かず丸く固まるので、取り出しやすくなります。

高さがあると老齢の猫が中に飛び込むのが大変なので、右側に段々をつけました。
これはA4サイズの書類用トレイを逆さにして重ねたもの。

手前には人工芝を敷いてあります。これは、猫の足の裏についた猫砂をここで落とすためのもの。
実際、この人工芝を敷く前は、猫砂を足の裏につけて出てくるので、リビングにまで猫砂が出て来ていました。
今は人工芝の上を歩いて出てくるので、スダレの外側にはあんまり出てきません。(多少は仕方ないです(ーー;))

そして、トイレの掃除をして写真を撮ろうとしていたら、ギョロがやって来て用を足しました。
その間、じっと待っているヤクちゃん。
b0019674_143458.jpg


馥郁たるかほりが漂ってきそうな写真でしょ?(≧m≦)ぷっ
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-08-16 23:59 | ペット | Comments(0)

ソーラー発電

07/08/11/土曜
あ ~ ~ ~ 、暑゛ い ~~~~~!!
エアコン嫌いな私ですが、もう、ガンガンかけまくっています!!
それほど暑い!!

それにしてもソーラー発電、すごい!!

ソーラー発電を入れる前は、真夏の電気代は5万円を越えていますた。(うち、事業者だから、一般家庭より高いのです。それと、漫画家って紙が湿気るとインクがにじんで絵が描けないので、仕事場は必ずエアコンつけてないと、死活問題なんです)

それが、ソーラーで発電すると、先月の電気代が1万円です!!
4万円浮いたんです!!

ソーラー発電を入れたときのローンが、1万5千円だったかな。
だから、出費としては2万5千円。
ソーラー入れる前は5万円だから、2万5千円のお得!
ア~ンド、余った電気は売ってるので(売電)、収入が数千円あります。

ソーラー、お得だわ~~~。

日照時間が少なくて、あまり発電しなかった去年だって、一番かかった月が3万円くらいだったから、どっちにしてもお得。

みんながソーラー発電使えば、販売個数が増えれば増えるほど、一個あたりの単価は安くなるので、システムそのものが安くなるのにね~。

ほら、テレビ通販で売ってるプラッチックの収納ケースとか、発売当初は開発費や型を作る経費も含まれているので高いけど、売れ始めるとどんどん安くなっていきます。
開発費はもうかからないし、型もすでに出来ているから、その型を使って形成するだけだから、作れば作るほど、一個あたりの原価は安くなります。
だから後のほうではどんどん値引きしてくれる。それと同じ。

みんなが使えばもっともっと安くなるんだけどね~、ソーラー。
日本中で、積雪がない地域で、全ての家、全てのビルにソーラーパネルを導入したら、原発要らなくなるのにねー。
京都とか、景観を重視する地域でも、瓦屋根タイプのソーラーパネルもありますよ!

ソーラー入れるまでは、仕事上必要だとはいえ、夏のクーラーをなんだか後ろめたい思いで使っていたけど、今は全然後ろめたくなく使ってます。
いや、もちろん、節電できるところはしてますよ! そのほうが売電する分が増えるから。
(やっぱり、地球環境のため、というより、自分の懐のため、というエゴなわたくし…てへへ)

毎月の電気代が数千円、というお宅だと、現状のソーラーパネルで元を取るには30年くらいかかりそうですが、1万円以上かかっている、というお宅なら、けっこうすぐに元は取れると思います。

そして、そういう人たちがもっとソーラーパネルを購入し、発売台数が増えれば、一基あたりの価格も安くなり、電気代が安いお宅でも、元が取りやすくなる、という好循環が生まれるんですけど…。

家によっては日照時間が少ないお宅もありますが、日当たりのいいところだったら、考えてみてはいかがですか?
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-08-11 23:59 | エコ関連 | Comments(0)

暑いですねーーー

07/08/10/金曜
暑くて暑くて、大変。
エアコン嫌いな私でもエアコンつけてしまいます。
暑い暑い。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-08-10 00:24

お知らせ

07/08/09/木曜
ちょっとバタバタしているので、コメント欄にレス入れるのが大変です。
レスお待ちの方、すみません…。
しばらくコメント欄ははずそうと思います。よろしくお願いします~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-08-09 23:59

グリーン購入大賞審査会

0708/08/水曜
グリーン購入大賞の審査会でした。詳細はまたいずれ。今日はその審査会が1時半から6時まであって、ちょっと疲れました。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-08-08 23:59 | 仕事 | Comments(2)