漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2007年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

b0019674_1923819.jpg

↑写真は座席の上のランプが全て緑になっていて、全席埋まってますよ、という証拠写真。
(車両の両側に二席ずつあって、通路は立っている人で一杯でした)

東京駅からSuicaでグリーン車の権利を購入して乗ったら、満席で座れない。みんな通路に立って席が空くのを待っているんだけど、このまま佐倉まで立って行ったとしてもグリーン料金必要なんだって。

なんせデッキに立っているだけでもグリーン料金必要だと貼り紙してあるし。

このままグリーン車両にいる限り払い戻しはない、普通車両に移れば不使用証明書をだすとのこと。船橋か千葉で座れるかとは思うけど、行程の半分以上立って料金払うのもちょいと業腹なので新小岩過ぎてから普通車両に移りました。

JRってなんだかシステムがわるいなぁ…

追記
新幹線や特急のグリーン車は全席指定で、満席になったらグリーン券は「売り切れ」になります。(新幹線、特急は乗車券[目的地までかかる最低料金。各駅停車で行ったときの料金] と、それにプラス「特急料金」がかかります。)

私が乗ったのは総武線快速。
通常、快速電車に乗っても「快速料金」は取られません。各駅停車と同じ料金です。

ところが、私が乗った総武線快速には、普通車両(山手線と同じような、車両の両側にベンチのような長いシートが付いているもの)と、グリーン車両が付いています。
このグリーン車両は、二階建てで、座席は二人がけの椅子が車両の両脇についているもので、座席は回転させて4人がけのボックスシートにもなります。

しかし、このグリーン車は、全席指定ではありません。グリーン券を買ったら、空いていればどこでも好きな席に座れます。

今までずっと空いているときしか乗ったことがなかったので、座れない状況に遭遇したことがありませんでした。

で、今回は座れなかったわけです。

「グリーン車のデッキにいるだけでもグリーン料金がかかります」というのは、前から提示してあって、それは「普通車両の満員ですし詰め状況より、このグリーン車のデッキのほうが多少は快適だから、それはそれで仕方ないのかな」なんて思ったりしてました。

しかし、それは座れていたときの甘い考え。
実際に座れない状況(しかもけっこうすし詰め)になると、「なんで満席なのがわかってて売るんだよ!! 京成スカイライナーは満席になったらライナー券販売しないぞっ!!」とか思いましたよ。

満席なのに売る姿勢もイヤだけど、私が一番不満なのは、スイカの使い方(使わせ方)です。

この快速電車のグリーン券は、乗ったあとに車掌さんから買うことも出来るのですが、JRはホームのグリーン券販売機から買うことを推奨しています。
その機械は、スイカしか使えません。現金では買えないんです。

ポイント1・グリーン券をホームで買うにはスイカじゃないと買えない。

機械にスイカを入れ、目的地の駅名を押すと、スイカにその区間のグリーン券を購入したという情報が入ります。そのスイカを座席の上のタッチパネルにちょっとあてると、ランプが緑色に変わり、この座席に座っている人はちゃんとグリーン券を購入していますよ、ということがわかるわけです。

一度、ホームで買う時間がなくて、電車に乗ってから車掌さんに「グリーン券をスイカでお願いします」と言ったら、車掌さんから、スイカでは買えないと言われました。車掌さんが手に持っている小さな機械は、いろいろ打ち込むとチケットがズズーと出てくるやつです。この機械はスイカに対応していないから、だそうです。

ポイント2・車内でグリーン券を買おうとすると、スイカは使えない。現金で買うしかない。

ポイント3・車掌さんの持っている機械は、スイカ対応ではない。
仕方がないので現金で購入したら、なんと、ホームの機械で買うより200円くらい高かったんです!

ポイント4・車内でグリーン券を買うと、ホームで買うより高くつく。

それ以来、私はいつもホームの機械からスイカを使って買うことにしましたよ、当然ですよね。

そして今回。
こんなやり取りが。
私「普通車両に移ります」
車掌「グリーン券はお持ちですか?」
私「いえ、スイカなので券は持ってないです」
車掌「あ、ではちょっとお見せください」
そういって車掌さんは私のスイカを手に取り、それを手持ちのあのチケットを販売する機械に当てて、私のスイカにグリーン券購入情報が入っているのを確認しました。
そして、不使用証明をその機械からズズーと出してくれたのです。

機械、スイカに対応してるじゃ~~~~~~ん!!


いや、あの機械で金額のやり取りなどはまだなのでしょうが、そんなの、スイカをあてたら情報が読み取れるようになってるんだから、金額のやりとりの情報入力くらいすぐできるんじゃないのっ???

快速のグリーン券はスイカでホームでしか買えません、とさんざん言ってるので、ほとんどの人がスイカで購入しているはずです。しかし、グリーン券(権、かな)を購入したけど座れない人は、どうやってスイカに入っている購入情報をキャンセルするかがわからなくて、結局立ったまま乗り続ける、ってこともあるかもしれません。

もし車内でスイカを使ってグリーン券がホームと同じ値段で買えるのなら、とりあえず電車に乗って、座れたら買う、座れなかったら普通車両に行こう、と思っても、値段が違うことからやっぱり先に買ってしまいます。そうすると行程の半分くらいは我慢して立ってしまうこともありえます。

車内でスイカが使えれば、グリーン車の空き具合を見て、途中からグリーン車に乗って車掌さんから買うことが出来るのに。

まあ、なんにしても、JRのシステムはなんだかヘンです。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-09-28 19:02 | Comments(10)

滋賀県へ行ってきました

07/09/22/土曜
今朝は5時半起きでした。6時半の特急で東京、東京からは新幹線で京都へ行き、そこからちょっと戻る形で野洲(やす)へ。
講演でした。

地球に優しいお買物の方法などの話をして、4時55分に野洲を出て、米原で新幹線に乗り換え、東京でしおさいに乗り換え、夜8時過ぎに家に戻ってきました。
今日は、朝ごはんは駅弁、昼ごはんは主催者が用意してくださったお弁当、晩ごはん燃え詭弁と、三食お弁当でした。
(赤字部分は、もちろん「晩ご飯も駅弁」と書きたかったんだけど、誤変換が面白いのでそのままにしておきます~(^^)
全部食べるとかなりの量ですが、けっこう残しました。(残した分はしんちゃんが食べるけど)

朝、東京駅で着物姿でスーツケースを持った高齢の女性を見かけました。
午後も、米原の駅でも東京駅でも着物姿の女性を見かけました。
なんだか着物姿、一時期より多くなっている気がします。

うちに帰ってきてから、お風呂に入って着替えたのは浴衣です~。
家に帰って着たら洋服を脱いで和服に着替えるって、つい40年前はみんなそうしていたのにね。
私もそんな生活をしてみたいなあ、なんて最近思うようになりました(^^)
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-09-23 03:38 | 仕事 | Comments(2)

網ホオズキ

07/09/17/月曜
実家のある日之影町はホオズキの産地です。これはホオズキの実を水に浸けて葉脈以外を腐らせて網状に残したもの。網の中に赤い実が入って可愛いでしょ?
腐らせると言っても、水に入れっぱなしだと全部腐敗してダメになるし、時々水を取り替えたり、ちょいとコツが必要。来年はもっときれいに作ると、母が張り切っています。

b0019674_2057128.jpg

b0019674_2057244.jpg

b0019674_2057227.jpg

[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-09-17 20:56 | つれづれ日記 | Comments(5)
07/09/11/火曜
先日ご紹介した、私が九千円で買った着物と帯のコーディネートを写真に撮ってみました。
まずは、買ったモノ全て。
これが九千円なんて…!
スバラシイ~~~~~(T_T) 感激で涙出ます~~~。
b0019674_2455217.jpg


そして、いろいろコーディネートしてみました。この着物は正絹だし、裾模様だし、白と緑のカジュアルな帯は合わないと思うけど、とりあえず写真だけでも。
b0019674_3504758.jpg


こちらの着物はかすりっぽい細かな模様が全体に入っています。模様はピンク系。
白緑カジュアル帯はリバーシブル。濃い緑のほうが表だと思います。
洋服にはない模様で、なかなか粋ですよね~。
b0019674_351333.jpg


こちらもかすりっぽい模様。青系の模様です。
b0019674_3511475.jpg


一気に着物持ちになってしまったので、収納の箱(紙製)を買いました。
そしてそれを重ねておく棚も、本棚を二つ買って収納棚にしました。桐の箪笥より二桁も安い値段で収納場所ができました(^_-)-☆ あ~、私って、ホント、安く出来ることが大好き!!
b0019674_2523779.jpg

私が持っている着物は、義母が作ってくれたいい着物が二枚と、あとは全て古着です。
一枚2千円くらいのものがほとんど。
それでも、それを着て出かけるのは楽しいです~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-09-12 02:57 | キモノ | Comments(3)
07/09/09/日曜
今日は、学生の作ったエコバッグの審査員、という仕事で幕張メッセに行ってきました。
学生のデザインしたエコバッグ、なかなか面白くて、それはまた後ほどお知らせします。

b0019674_392425.jpgさて、今日の目玉ネタは、タイトルにもあるように着物購入です。
先日の浴衣の会とか、母から着物をもらったりとか、ちょっと着物にはまりつつある私ですが、なんと、今日は着物3枚と帯を3本もお買い上げ……。

正絹の緑色の着物・裾に波模様あり と、小紋と言うのかな、白地にかすかなピンクっぽいかすりのような模様のある着物と、やはり白地に青っぽいかすりのような模様のある着物です。

そして、帯は……。
白地に花模様の刺繍のある名古屋帯。そして白地に濃い緑の模様のある半幅の帯。もう一つ、黄色地に緑と茶色の模様が織り込んである帯。
紫色の帯揚げも1本……。

すごい出費です……。
着物にはまるとお金がかかってしょうがないと、よく言われますが、私もそうなっています。
こんなにお金かけてどうするんだ、私……。

なんと、これ全部で 9,000……円もしました……。9万とか90万円じゃありません~。9千円です(^^)
1万円でおつりが来たんですぅ~…。凄い出費でしょ。高くて凄い、じゃなくて、この商品がこの値段で!という凄さ。

実は、冒頭の「エコバッグの審査員、という仕事で幕張メッセに行ってきました」というのは伏線になっていて、このエコフェスティバルに出店していた古着屋さんで買ったんです。
古着の着物って、丈が短くておはしょりが取れないものもあるんだけど、今日買ったのは、全部ちゃんとおはしょりが取れました。
汚れもなくて、きれい!

帯にはちょっと目立たないけれど汚れがあって、だから安かったんですね。
帯揚げなんて200円でしたわ!!

あ~、これで20年は楽しめます!!
特に緑の着物は、姉までもが「あらいいじゃん、私にも合うわ」と言ってました。
着物のいいところは身長や身幅が違ってもあわせられる、というところ。
それに、洋服だと、9千円でちゃんとした会合やパーティに着ていけるものはなかなかないけれど、この着物だったら、出版社のパーティとか着ていけそうです! 古着って、状態のいいものが手に入ると、本当にお買い得です!
あ~、これを着て、また着物の会をしましょうね!!>浴衣の会のメンバーの方々へ
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-09-09 23:59 | キモノ | Comments(8)

浴衣の会

07/09/06/木曜
先日、漫画家や編集者、ライター、デザイナー、スタイリストさんなど、出版業界仲間が浴衣を着て集まる、という会がありました。

この会は、着物や浴衣で来るのは別に強制ではないので、以前は洋服で参加したりしてたけど、やっぱりみんなが浴衣や着物を着ているのを見ると、なんだかステキ~(^^)と思って、数年前に1万円の浴衣と帯と下駄のセットを買って参加しました。

今回は、母からもらった50年前の紗の着物を着て行きました。
b0019674_0451798.jpg

左は漫画家のOセンセ(通称ビバ)、右が私。
私のが紗で、ビバのが絽です。

集まったお店で、集合写真を撮りました。
b0019674_056423.jpg


パッと見ただけではわからないでしょうが、みんな凝った帯や凝った着物なんですよ。
幹事のYさんはパンダ柄の浴衣。
b0019674_0591354.jpg

漫画家のK先生は、総絞りの浴衣です~。オーダーですって!柔らかでステキな浴衣でした!
(手振れすみません(-人-)
b0019674_104594.jpg

漫画家のY先生と私。実は、Yセンセ、バッグを手に持って写真に写っていて、あとで「バッグ持ってなければよかった~」とおっしゃっていたので、私がフォトショップを駆使してバッグを消してみました。Yセンセと一緒の写真が撮れて、嬉しかったです~(^^)
b0019674_13969.jpg


そして、帯もいろいろです。
b0019674_0562287.jpg

みんなそれぞれにおしゃれして、工夫して、すごく楽しい浴衣の会でした! 着物会、浴衣の会、また誘ってくださいね>Yさん

浴衣も着物も、着ないと廃れる、というのが私の姉(一応着付け師)がいつも言う言葉です。

いろんなルールや約束事があるのは重々承知の上で、初秋に絽や紗を着たり、春先に単を着たり、今は温暖化の影響ですごく暑くなってるので、それはもう仕方ないんじゃないかな、なんて思ったりしています。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-09-06 01:08 | キモノ | Comments(4)

スイカ料理

スイカの皮の料理に凝ってます。
前はカレーにしてたんだけど、今年は煮物。
冬瓜みたいな使い方をして、出汁と醤油と砂糖とみりんで煮ます。細く切った油揚げと椎茸を入れて作ると美味です!

詳しい作り方はまたいずれ。
写真を撮る前に食べてしまって、おいしかったな~。
冬瓜より歯ごたえがあって、私だけでなく夫もうまいうまいと食べました。

むしろ実のほうが使い出が悪くて、実をミキサーで砕いて凍らせてシャーベットにしましたが、おいしいけど作るの大変~。
種を取るのが大変…。

種を取らずにミキサーにかけてざるで漉してみました。これなら手軽です。ただ、ごくごく微小な種の欠片(0.1ミリくらいの)が少し入りますが、まあ気にならないかな。

b0019674_2472430.jpg


b0019674_2473863.jpg


シャーベットの写真だけは撮ってみました。
スダレをバックにして撮ると、なんだかせみの声とか夕方の涼しい風なんか感じるような、ちょっといい写真になった気がします。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-09-05 02:48 | 飲む食べる | Comments(4)
岡田斗司夫さんの「いつまでもデブと思うなよ
の中に、赤星たみこの「ミネラル豆乳ダイエット」を採用した、との記述が!

と、編集者から連絡が!

それはすごい!と喜んでいたら、ご本人からメッセージが!!

ダイエットの後半を支えたのが、私のミネラル豆乳ダイエットなんですって!!
じ~~ん…。私の本が誰かのお役に立てたなんて、嬉しいです!!

しかも、役立った方があれだけの大物!(いや、文字通りの、ステイタスが大物、って意味ですから)

ミネラル豆乳ダイエットって、理論的に正しいと私は思ってるし、監修の先生からも「この本にはうそがない」というありがたいお言葉もいただいているし、無理せずゆっくりやせるにはいい方法だと思います。

あ~、それにしても岡田さん、きっとからだの内部が健康になったことでしょう。
私もそうだけど、太っていたころは、コレステロールや中性脂肪がすごく高くて、息切れしたりしてましたからねー。

人はみな痩せるべきだとか、痩せているほうが美しい、とは思わないけれど、昔の成人病〔今の生活習慣病〕は、肥満とセットになってることが多いです。ある程度の年齢になって、ある程度以上に体重がある人は、やっぱり少し減らしたほうが健康的になれますね。

まあ、痩せすぎも危険だから、何事もほどほどが一番ですが。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2007-09-04 01:16 | 健康/美容 | Comments(8)