漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2008年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

旅館の浴衣

昨日、羽田から鳥取へ。赤星掲示板には「広島に行ってきます」なんて書いてしまったけど、これは私の大いなる勘違い。
行き先は鳥取でした~~~~。(広島は別件でした)

鳥取空港から鳥取駅近くの旅館へ移動。一泊して、今日は鳥取市内の建築会社の取材。
取材を終え、飛行機に乗って帰ってきたのが夜10時ごろでした。ちょっと疲れました。


さて、鳥取の旅館では、女性客は好きな浴衣が選べるというので、部屋に入る前に一つ選びました。男性は選べないんですよねー。男性は部屋においてある、普通の浴衣よりもっと簡単な浴衣を着るしかありません。

しんちゃんはそういうホテルや旅館においてある浴衣は小さすぎて前がはだけてしまうので、お風呂に入っても普通の洋服に着替えて食事の部屋へ。私は一応、選んだ浴衣を着ました。

この取材の代理店の担当者とデザイナーの男性は、部屋の浴衣を着て食事のお部屋へ来たんですが、二人とも浴衣がつんつるてん。一人はふくらはぎまでしか達してないし、一人は恰幅がいいので浴衣の前がはだけてパンツが見えそう。

「いや~、私のは長いパンツですから大丈夫」と担当さん。
まあ確かに短いボクサーパンツとかビキニだと「ポロリ」ということがおきそうですが、長いパンツだとそういう事故は起きません。その担当者のパンツも、一回ちらりと見えたけど、バミューダショーツみたいでパンツっぽくないし、本人のキャラでガハハと笑い飛ばすので、見えても全然恥かしくないんです。

でも、だから大丈夫、と言われてもねえ・・・(*^_^*)

それがパンツに見えなかったとしても、ポロリがあろうがなかろうが、「パンツが見えそう」という状態は、どっちにしてもイヤンですわ~。

浴衣というのはサイズがどんなに違っても調節が効く、と思っている旅館が多いんだけど、実はしんちゃんクラスになるともう全然ダメ。
超LLLLクラスの、横幅の超大きな浴衣を用意してくれれば、それを細い人が着る分には、前がはだけないと思うけど、そういう浴衣って絶対ないんですよねー。

今日、帰ってきてその話をオータさんにしたら、オータさんいわく、

「もしポロリが見えたら、ものすごくソンした気になりますよね」だって!!

ぷ~~~~っ!! そうそう!!
ポロリ事故があったら、全然嬉しくないし、見てしまったら確かにソンした気分になります!!
誰のだったら「得したなあ、いいもの見せてもらった」と思うか?と考えたんだけど、別にいないなあ、そういうのって。
誰のを見ても、そういうのがちらりと見えてしまう状況って、「あ~~、損した~~~、がっくり」って感じしかしない、と思います。

これが女子の感覚というものでしょうか?

男子はソレを見せてもあまり損得考えないんでしょうが、女子はすっごくソンした気持ちになるので、見せないようにして欲しいですね。てゆーか、旅館のほうも、男子用浴衣はもっと身幅の広いものにしてあげてください、と切に願います。(-人-)
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2008-01-30 00:51 | キモノ | Comments(0)

一転、英語で日記

な~んちゃって。英語で、じゃなくてルー語で。

トゥデイはマガジンカンパニーの人がミネラル豆乳ダイエットの取材に、うちに来ました。
ベジタブルとフルーツをジューサーで絞って、豆乳をミックスしてドリンクするというもの。

カメラマンとライターの人は、実際に作ったものをドリンクして、すごくデリシャスだったのでサプライズしてました。

ルー大柴さんのダイアリーは、今ベリー人気があって、ルーさんのファンはルー・マニアとコールされてます。

私もワンタイム、テレビ局で会ったことがあります。
本人はとてもジェントルマンでした。
ルー語の代表的なフレーズが 寝耳にウォーター 藪からスティック 虫のインフォメーション というのがフェイマスですが、私もちょっとシンキングしてみました。

ルー語deことわざ
灯台もとダーク 渡りにボート 泣きっ面にビー 
三途の川もマネーしだい 冥土のスーベニア 
果報は寝てウエイト 鬼の目にもティアーズ
袋のラット 豚にパール 猫にゴールド 
馬のイヤーに念仏・・・馬の耳にアーメン、
だと意訳しすぎかな。
見ざる聞かざるノートーク 日進ムーンウォーク
石橋をノックして渡る 暖簾に腕プッシュ


と、ルー語でダイアリーをライトしてみました。
スーパー大変でした。
ワードのチョイスがディフィカルトというか、トゥーーコンプリケイティッドというか…。

途中でギブアップしたくなったけど、ネバーギブアップ。ラストまでコンティニューだ!!と、トライしましたが、日本語の中に英単語が多すぎると面白くないし、ファニーにするには英単語も日本人にポピュラーなワードでアンダスタンダブルにしないと。 正しい英語を使ってしまうとラーフしてもらえないし。

あ~~~、すっげーディフィカルトでした!!(ーー;)
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2008-01-27 00:53 | 言葉 | Comments(2)

が、がーーーん!!

先日、ミネラル豆乳ダイエットの件で取材が来ました。
岡田斗司夫さんが、ご著書の「いつまでもデブと思うなよ」略称「いつデブ」で、私のミネラル豆乳ダイエットを実践してやせた、と書いてくださって、おかげさまで私の本まで新刊と同じくらい動いているそうです。

で、私の本の取材です。
うちに来ていただいて、どういう風に作るのか、どんな野菜がいいのか、などを取材し、写真も撮ります。

私は当然のようにキモノを着てお出迎えし、話をし、写真を撮っていただきました。
そうしたら、「あれ? なんか太ってる?」という感じの写真なんです。

普通、キモノで写真に映る時は、腕は体から離さず、自然にたらして写りますよね。それを、腕を体から離して胴体の細さを見せてください、というんです。それはキモノの立ち姿としてはちょっと不自然というか、あまり見ない、ちょっとかっちょ悪いポーズです。

なので、洋服に着替えて写真を撮りました。
そうしたら~~~~~。
キモノ着ているより断然やせて見えるんです!!
キモノって、太って見える???

てゆーか、私このごろ「ちょっと太ったかも」と思ってたんですが、今、体にぴったりしたセーターとジーンズをはいて鏡を見たら、「あれ? キモノのときより痩せてる!!」とびっくり。

いや、これは非常に痩せている、というわけではなくて、比較の問題。
キモノは体の凹凸をなくすように補正して着るくらいだし、私もウエストが寸胴になるようにして着ています。もともと寸胴だけど、それがほんとにまっすぐずどーんとした寸胴になるようにしてます。くびれが全然見えないように着るのがキモノ。

そして、セーターとジーンズだと、着物よりはパッと見て多少のくびれが見えるので、キモノよりはやせて見える、ということです。

うーん、キモノが若い女性に受けないのはこのせい? 
いや、うちの姪っ子なんか元々が痩せているから、キモノ着てもスリムに見えるしなぁ。

今までブログに載せた写真は、何枚かある中で、一番ほっそり写っているのにしていました。写真によっては別人みたいに太って見えるものもあったんです。

実際の体形は、偶然撮れた一番やせて見える写真(ホンの1~2枚)と、太って見える写真(こっちのほうが枚数多い)の平均値くらいかなあ…。

あ~、どっちにしても、洋服のほうが痩せて見える、というのは確かかも。うーん、キモノ普及委員会としては、痩せて見える着こなしを考えねば!!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2008-01-26 03:07 | Comments(6)

英語使ってない!!

前の日記を読んだら、本文に関しては英語からきた外来語を一切使ってないです!
うわ~、やれば出来るんだな~。って、意識したわけじゃないんだけど。

ちなみにNHKは日本・放送・協会の略ですから、英語ではありません。

今日はお茶の水の病院へ行く日でした。前回、血液検査をしたのでその結果を聞きに行きました。また着物です。
今朝起きてすぐに着物着て、普通に家で仕事をしようと思っていたら、しんちゃんが「今日は病院行く日だぞ」というので、着替える暇がなく、朝着た着物のまま出かけました。

気温が9度と、そんなに寒くなかったんだけど、風が強くてけっこう体感温度は冷たく感じました。
着物の上に毛糸で編んだ羽織を着て、純毛の肩掛けを巻いていったので大丈夫だと思っていたのに、この着物が化繊の単衣だったんですよね。

この時期、化繊の単衣は寒かったかも。家の中から出るつもり全然なくて、今日はこれを着よう、と選んだ着物だったので。
やっぱりお出かけの時は毛か、袷の着物がいいですね。化繊の単衣はちょっと冷たく感じました。


---------------
ふふふ、後半の着物の文章も英語を使わないよう苦心しました。
「ニットの羽織」を「毛糸で編んだ羽織」、ウールのストールを「純毛の肩掛け」、ポリエステルの単衣を『化繊の単衣」、ウールを「毛」と。

この程度なら変な感じもしないと思いますが、どうかな?

[PR]
by akaboshi_tamiko | 2008-01-24 23:02 | 言葉 | Comments(0)

賞味期限偽装事件

去年から多発した賞味期限偽装事件。
これって、内実をNHKの特番で見ると、なんだかなぁ…とため息が出るような話でした。全部が全部じゃないんだけどね…。

干し芋についてはこんな具合でした。
もともと干し芋の賞味期限は90日だそうです。これは保健所とかで細菌の数とか変質の具合とかを調べて、90日はちゃんとおいしくいただける、というお墨付きがついているわけです。

ところが、製造者は、大事をとって賞味期限を60日にしました。保管状況が悪いところに置かれる場合もあるし、まあ、最悪のことを考えて大事をとったのでしょう。

そして、お店は、さらに賞味期限の表示を短くして半分の30日にしたのだそうです。

つまり、90日もつはずの干し芋が、30日で廃棄処分されてしまうわけです。

なんてもったいない!!

なぜそんなことになったのかと言うと、干し芋は時間がたつと表面に白い粉が出てきます。これはでんぷんが変化したもので、害はまったく無く、味にも変わりは無いのに、白い粉がふくと売れなくなるからだそうです。

趣味期限偽装は、実は消費者が引き起こしていた、とも言えると思います。

白い粉がふいていると「傷んでいる」と思って買わない。もともと干し芋なんて保存食なのに、出来立ての新鮮なものしか買わない。だから消費期限を短くして、それを過ぎたものは返品してしまう。

昔、私が子供のころは干し芋に白い粉がふいたものは「こっちのほうが甘くておいしいよね」と言って食べたものでした。
干し芋の袋にも「白い粉をふくことがありますが品質に変わりはありません」と書いてあったと思います。(今のものにも書いてあるはずだけど、でも消費者はぱっと見て、「白い粉がふいてるから古い、だから買わない」となってしまうのかも)

小豆餡も、ちょっと時間がたったものは火を通してまた使う、ということは自宅では良くやることです。
お店がやっちゃいかん、とは私は思わないです。
もちろん、売れる量、残る量の見極めが甘くて、ものすごく大量に余って、それを何日も保管して火を通して使った、というのは論外だけど。

毎日、何かの加減で餡子がホンの少し余ったら、それを適正に火を通して使う、ということは、多分、昔の日本、江戸時代とかなら普通に行われてきたことだと思います。それを「偽装」と呼ぶのは、現代の病理、という気もしないでもないです。

まだ食べられるものを捨てないで有効利用したことは「偽装」ではないけれど、賞味期限の表示を改ざんした、というのは確かに「偽装という犯罪」です。だけど、その犯罪は、本来起きなくてよかったもの、だと思います。

今はものすごく賞味期限にうるさい時代になってきました。食中毒に弱い国民性でもあるし。食中毒にものすごく弱い国民だから賞味期限が厳しくなったのかな?

ついでに2007年8月6日の日記も合わせて読んでみてくださいね。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2008-01-24 01:22 | 時事 | Comments(0)
石けんのことを「石けんだって合成界面活性剤の一つだ」とか、「石けんだって人間が作っているのだから化学物質だ」と言う人がいます。

言葉を正確に使うことを心がけている私としては、最初の主張に対しては「いえ、日本では石けんと合成界面活性剤は別のものとして法律で定義されています」と訂正するしかありません。
石けんも「界面活性剤」の一つですが「合成界面活性剤とは違う」、ということです)

石けんだって化学物質だ、という主張に対しては、「そうですね、全ての物質は化学的な固有の性質をもちますから、石けんだって化学物質だと言えなくもないです」と答えるでしょう。
(普通、言わんのだけどね。通常、石けんは「油脂の加工品」と言います。工場で作られていても漬け物を化学物質といわないように、石けんも、普通は化学物質とは言わん)

しかし、石けんが化学物質だったり合成界面活性剤というジャンルに含まれるからと言って、それがどうした? と思います。

脂肪酸ナトリウム脂肪酸カリウムは、たまたま石けんという一般名で呼ばれていますが、それがどういうジャンルに含まれようと、脂肪酸ナトリウムは脂肪酸ナトリウムだし、脂肪酸カリウムは脂肪酸カリウムでしかありません。

脂肪酸ナトリウムと脂肪酸カリウムが合成界面活性剤と同じジャンルに入ったとしても、別にかまわないじゃないですか。脂肪酸ナトリウム LASよりも洗浄力が高いんですもの。脂肪酸カリウムアルキル硫酸トリエタノールアミンより髪の毛がきれいになるんですもの。地肌の汚れもスッキリ落ちるしね。

石けんだって合成物だ、石けんだって環境を汚す、石けんだって化学物質だ、と合成洗剤メーカーの人は言いたがります。それは、その前提に、「合成洗剤は(当然のことながら)合成物である」「合成洗剤には毒性がある」「合成洗剤は化学物質だ」という、誰も否定しない事実があるからです。

その事実があるから、石けんも自分たちの仲間になってほしいのでしょう。石けんと合成洗剤を分けているのは日本だけだ、海外では分けてない、とかすぐ言い出します。
いいじゃないですか、合成洗剤メーカーが石けんも自分たちの仲間だと言いたがっても。言わせておけばいいんです。

石けんがどんなジャンルに含まれようとも、洗浄力の高さと使用感のよさは変わらないのだから。

石けんがどんなジャンルに含まれようとも、石けんの正しい使い方を知っていれば、びびったり迷ったりすることはありません。
迷うのは、「石けんって、どうも洗浄力が悪いわ。どうも臭うわ。環境のために我慢しているんだけど、合成洗剤と同じジャンルなら、合成に戻ろうかな」と思っているひとだけだと思います。

環境のために何かを我慢するって、一生それが続けられるような崇高な人は、そういません。なんでもそうですが、我慢したら長続きしません。
石けんを使うのに我慢はいりません。

ただ、よ~~~く溶かすだけです。そうすれば、石けんがどんなジャンルに入ろうとも、「へー、そうなんだ」で終わりです。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2008-01-22 21:21 | 石けん/洗濯 | Comments(2)
海外在住の日本人の方の電子国際網上の日記に、英語をまったく使わないで話したり書いたりするのはとても大変だ、自分の友達の日記でも、一人しかいなかった、というようなことが書いてありました。

電子国際網上の日記って、わかりますよね? 電脳日記のほうがわかりやすいかな。英語を使わずに書いてみようと思います。

自分の日記はそんな英語なんて入ってないはずだ、と思って2週間分をちょっと読み返してみたら、一日につき最低でも一言くらいは入っていました。びっくり。無意識に使ってるんですねー。

特に、個人電子頭脳を使っていると、その用語はほとんどが英語由来。日本語ではなかなか言い換えられません。

いつだったか、近所の友達と日光江戸村に行ったとき、英語使ったら罰金、という遊び(うっかりゲ・・・と言いそうになったわ!)をしました。

絶対覚えておかねばならない言葉は 雪隠、お手洗い、厠、ご不浄。これは必須ですね。
それから、献立 乗り合い公共乗用車 切符 食堂 独式ひき肉焼き醍醐かけ 南米黒豆汁 など。

国名などの固有名詞は漢字にすれば大丈夫かな。独式ひき肉焼き醍醐かけ とは、独逸の地名が入った ひき肉を丸めて焼いて小麦粉を醗酵させて天火で焼いたものにはさんだ食べ物で、牛乳を醗酵させて作った、日本では昔、醍醐と呼ばれた食材をかけたもの、です。わかる?

こうやって、わざと英語由来の言葉を日本語にして遊ぶのではなく、普通に何も考えずに文章をチャチャッと書いたとき、うっかり出てくる英語からの外来語が、じつは曲者です。

電話の声が遠い時、という日記で、声の小さな編集者のことを、あたりの柔らかな人、という意味で、「柔らか」という英語が使われていました。これ、今書いたように「当たりが柔らかな人」と書いたほうが、よほどよく伝わりますね。

まあ、絶対英語由来の外来語はダメ!と思っているわけじゃないし、合羽とか背広、天麩羅とか、英語以外の外来語でもうすでに日本語に定着している言葉もあるわけだし、むきになって外来語反対!とは言いません。だけど、安易に外来語を使う前に、日本語ではなんて言うんだっけな~? と考えてみるのも、頭の体操みたいで意外に面白いです。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2008-01-21 15:36 | 言葉 | Comments(3)

福田総理には難しい

通常国会が開催されました。
福田総理が所信表明演説をして、それがニュースでもたくさん流れましたね。
まあ、内容は普通で、パッとしないけれど、ほかに言いようもないし、ネタもアイディアもないし、なんら打開できないことがよくわかる演説だったと思います。

そして、昨日のニュースで、どのチャンネルのどの番組か忘れたけど、その演説を紹介して、「福田総理には難しい問題が残されました」と言った記者がいたんです。

ぷ~~~っ。
福田総理には難しい問題が残された」という言葉は、

「福田総理には、難しい問題が残された」と取るか、
福田総理には難しい問題、が残された」と取るか。

聞いた瞬間、後者〔福田総理には難しい(がほかの人にはたやすい)問題〕に聞こえたので「ぷ~~~っ」と噴出してしまいましたよ。
福田総理にとっては、どんな問題も難しいことでしょう。能力の問題ではなく、しがらみとか周りの人事とかあって、なかなか遂行できないことってたくさんありそう。

日本の指導者は、いざトップに立つと結局予算の問題で何も出来なくなる、ってことよくあるし。
がんばって欲しいものですが・・・。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2008-01-19 00:30 | 時事 | Comments(0)
昨日、大学病院へ行ってきました。ちょいと検査の予約のために。

総合待合室は大勢の人でごった返していましたが、その中にお着物のステキなおばあさまが! いいなあ、私もキモノで行けばよかった。昨日は洋服でした。

3時間後、会計も済んだ私が総合待合室に行くと、あのステキおばあさまが入り口付近のソファに腰掛けていらしゃるではありませんか。思わず敬語になっちゃうような上品なおばあさまです。

同じソファの隣に座って本を読んでいたら、急にそのおばあさまが私に話しかけてきたんです。

「あなたね、わたくしね、78になるのよ。そうしたらね、おかしいのよ~」
バスの時刻表を見たら、見間違えて、○分だと思ったら□分だったのよ。それでね、この椅子に座って、後ろにある時間を見ようとしてもね、首が回らないから、体ごと回さないといけないの、ほら、もう78歳だから。
それでね、とっても苦労してみていたの。でもね、ほら、ふっと前を見たら、正面に時計があるのよ、おかしいでしょう~?

って、全然おかしくなかったけれど、その上品な語り口がステキで話を聞いてしまいましたわ。
きっと、この方は、時間を見間違えた自分の勘違いや、一生懸命後ろの時計を見ようとしたらじつは正面にもあった、という勘違いがとっても面白かったんでしょう。
私はなんだか本当にほのぼのしました。

「ごめんなさいね、いきなり話しかけたりして」とおっしゃるので、「いいえ~、こちらこそ、ステキなお着物だなあ、お話してみたいなあ、って思ってたんですよ」と答えました。

「大島ですよね?」「ええ、大島紬。帯は綴れ織り」「でしょ~~、いいですよね~~。ステキです~。私も今日、キモノで来ようかどうか迷ったんですよ。うちでもけっこう着ているんです」

「あらあなた、お若いのに、いいわねえ」(そう、目上の方と話すと、若い若いと言ってもらえるので、こちらも楽しくなりますね!)

このあと、おばあさまとひとしきりキモノ談義に花が咲きましたよ。
私、最近キモノ用語に強くなってるから、話がよ~~~く通じました。

胴裏をつけて縫う、胴抜き、袷、単衣、御端折りで調節、袋になる、居敷当、帯枕、くける、くけ台、など。

それにしても、このおばあさま、なぜ私に急に話しかけてきたんだろう。
私にキモノ人のオーラが出ていたのかも? なんてことを思いました。(^^)
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2008-01-16 19:35 | キモノ | Comments(4)

電話の声が遠い時

某出版社の編集者が、ものすごくソフトな方で、外見も線が細くて柔和な感じ。決して大声を出さず、落ち着いた大人、って感じの人です。

普通に話しているときは、まあまあ普通の声ですが、これが電話になると、極端な小声になるんです。もう、全然聞こえないくらい小さな声です。

ルルルル、ルルルルル、ガチャ
「はい、シンセイシャです」

「・・・・・・・・です
え??? だれ???

最初のころは嫌がらせの無言電話かと思ったくらい。とにかく声が聞こえないから。
「え? どちらさまですか?」
と聞き返すと、やや大きな声で

 ○○社の○○です
と答えてくれるのですが、でもそれだって普通の人よりまだ小声です。
そして、話をしている間にまたどんどん声が小さくなっていくんです。

こういう場合、みなさんどうしますか?
最初の1~2回は「あの、電話が遠いんですが・・・」と言ってたんだけど、あんまり何度も言うのも悪いので、とある秘策を使いました。

これは、ずいぶん昔に雑誌かなんかで読んだんだけど、「電話で相手の声が小さいとき、こちらが声を大きくすると、相手の声はますます小さくなる。

こちらが声を小さく すると、相手は声を大きく する
」というもの。

早速この理論をこの小声編集者に応用してみました。

ルルルル、ガチャ
「はい、シンセイシャです」

…○○社の○○です
あ、小声さんだ、と気づいた私は即、小声で応対しました。
あ、はい、赤星です
うちの仕事場にいるオットやオータさんは、私が急にものすごい小声になったのでちょっとびっくり。
私はさらにひそひそと超小声で

はい、あ、それはですね、来週ならだいたい大丈夫ですと続けます。

そうすると、な、な、なんと!!
小声編集者がちょっと大きな声で

では○日の午後1時はいかがでしょうかと言うではあ~りませんかっ!!
でも、それでもまだ小声の範疇なので
、すみません、その日は△△が入ってました。×日なら大丈夫です
というと、小声さん
、「わかりました。では×日の1時にうかがいますと、小声ながらちゃんとわかる大きさで言ってくれましたよ!!

この編集者から電話がかかってくるときは、私がいつも急に小声になるので、夫もオータさんもすぐ「あ、あの人だ」とわかります。

もう、本当に、ひそひそとささやくようにしゃべるので、「大丈夫かな、聞こえてるかな?」と心配になるくらい。でも、それくらい小さな声だと相手が普通の声でしゃべってくれるんです。

相手に声を大きくしてもらいたい時は、こちらが超小声で。
押してもだめなら引いてみる、ってことですね。

[PR]
by akaboshi_tamiko | 2008-01-15 20:15 | Comments(6)