「ほっ」と。キャンペーン

漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

300円の着物で、クロワッサンに載った写真を出した。
http://akaboshi.exblog.jp/11496394/

この写真が、一部で物議をかもし出している。

本人に見えん。
本人と全然違う。 

ええ、わたくし、あの写真は、自分で見ても別人のように写っていて、遺影につかいたいくらいだと思っております。

実の姉は、クロワッサンの該当ページを開いたとたん、

「へえ~~~~、プロのカメラマンってすごいねぇ~~~~」と、驚嘆の声を上げた。

ええ、わたくしもそれ、同感です。なんであんなに実物以上に写してくれるのか、それがプロの技なのね、と感嘆したのでございます。

ドイツ在住のクラスメイトも、「いい写真ね~」とメールをくれた。
なので、「あれは実物と全然違うよ、夫も即座に「違うよな」って言ってるよ」と返事に書いたのだが、すると、「そんなことを言うなんて、日本人の旦那様はダメねえ。自分の妻をほめないのはダメですよ」(大意) という返事が。

いや、夫はけなしているわけではないのだ。実物とあの写真が全然違う、というだけで、写真が良くて実物が不細工、と言ってるわけではない、断じて、無い。……と、思う。   

そして、先週、北海道に帰ったとき、義母にあの写真のブログを見せてあげた。
すると、その写真を見た瞬間、義母は

あら~~~、これはあんたには見えないわ!!」きっぱり。

そしてその日の晩御飯のとき、義父が私をまじまじと見つめ、「太ったな」。

ええ、義母も義父も、とてもいい人で、優しくて、一番の美徳は、「正直さ」です。本当に、全然嘘のない、真っ正直な人たちですっ。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-07-29 03:56 | キモノ | Trackback | Comments(8)

情報流出事件の真相

今月初旬だったかな、どこかの高校の先生が、生徒の名前や住所などのデータを紛失した、というニュースがあった。
このニュース、その後の顛末が知りたいんだけど、続報が無い。

以前は、データがネット上に流出したという、実害を伴う事件もあったけれど、最近のは、「データを持ち帰ったら失くしてしまった、そのデータはまだ流出していない=紛失の影響は出ていない」というパターンが多いように感じる。

そして、そういうニュースを耳にすると、「そのデータはきっと、USBメモリに入れたんだろうな」と思ようになった。

USBメモリって、すごく小さい。こんなやつね↓
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/sanwadirect/cabinet/6/600-ua16gl.jpg

これがなんとタバコ2本程度の大きさ、というか小ささ。なのに16GBという大容量。
大量のデータが入るのに、すっごくちっさい。うちの田舎の言葉で言うと、「ちんこめ~」。いや、わいせつな意味はまったく無いですが。

とにかく小さい。なくすよ、これ。私も何度も見失った。家中探せば出てくるんだけど、バッグの中でも見失うことがある。

今回のニュースの先生も、きっとUSBにデータを入れて、それが見当たらなくなって、学校に報告したら大問題になった、というパターンだと思う。だから続報が知りたいのに。

もしかしたらもう見つかっているかもしれない。バッグの裏ポケットの中とか、パソコンケースの小さいポケットとか、引き出しの隙間なんかから、USBメモリ、出てきたりして。

昔のような、大きなノートや紐で閉じてあるファイルを持ち歩いていた時代には考えられない事件だ。膨大なデータが、タバコ二本程度の大きさの容器に全部入ってしまうんだもの。あんまり小型だから見失ってしまう人続出するのもわかる。

ハイテクが進むと、今まで無かったようなことが「事件」になるんだなぁ
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-07-21 06:10 | 時事 | Trackback | Comments(4)

ああ、うっとうしい!

ちょっと調べ物があって、古い日記を読み返していたら、文字を大きくしたり、色を変えたり、目がチカチカするくらい変化をつけている。いや~、もう、うっとうしいったらない
なんでまたこんなに変えていたのか、自分でも理解に苦しむ。
そのほうが読みやすいだろう、と思っていたのだが…。いや、全然読みやすくない。

書いたその日は意味ごとに色分けしてあったり強調したいところは大きくしてあったり、親切だと思っていたのだが、時間がたって読むと、いや~~~~、見づらい見づらい。

今、時間があれば、大きな文字を普通の大きさにし、多少太字にするくらいに修正している。
まあ、太字くらいなら、いいかな、と思うが…。

全部直すのは大変なので、時間があるときにでもチョコチョコ直そうと思う。

はぁ、下手の考え休むに似たり、ってこのことだったのねぇ…。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-07-19 21:56 | Trackback | Comments(3)

300円の着物

古着やさんで買った300円の着物に、レースのモチーフを縫い付けてみました。
去年、やってみて(その話はこちら)、これを着て出かける勇気あるかなあ、なんて思ってたけど、やりました。
出かけましたよ!

な、なんと、クロワッサンの取材に、これで。
へへへ。
取材中
b0019674_233187.jpg


雑誌掲載
b0019674_24259.jpg


そして、先月、6月26日に、友達の漫画家、尾形未紀と一緒に出版記念パーティをやり、そのときに着て行きましたよ~。
b0019674_244323.jpg

↑友人kuunuuさんが撮ってくれた写真です。

襦袢のそでは、カフェカーテンで手作り。うそつきの袖です。
b0019674_252966.jpg

ちらりと見える襦袢の袖が、レースだったりカーブしていると可愛いかな、と思って。

こういう小物や素材はニューウエーブというか、斬新というか、既成概念には無いものにしますが、でも見た目は基本どおり、というのが好きです。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-07-13 02:05 | キモノ | Trackback | Comments(6)

笹の葉さ~らさら~

七夕でしたね。
笹飾り作りました? 短冊に願い事書きました?

そういうのって、家に小学生がいる間だけ、って感じしませんか?
大人になるとなかなかかざらないし。(クリスマスツリーは飾るのにね)

で、うちでは笹飾りの代わりに、笹かまを食べることにしています
数年前から勝手に七夕の行事としてうちでは定着してます!

笹かま食べながら願い事をするとかなう…はず!(って、うち限定

でも、今年は七夕当日に笹かま買ってくるのを忘れました。
一日後れの七夕で、明日(8日)に笹かま食べます!

♪さ~さ~の葉 さ~らさら~ 軒場にゆれて お星様きーらきら 金銀砂子

♪さ~さ~かま ぱ~くぱく 奥歯で噛んで 欲しいものたくさん 金銀財宝

強欲人生、ここに極まれり…。

と、去年も同じこと書いてます。
笹かまで願い事、という行事が定着するまで、やるわよ~。
発案者はわたくし赤星たみこですっ!

去年と同じ歌詞、同じ〆かと思ってたら、去年はちょっと歌詞が違ってました。

♪笹かまぱ~くぱく~前歯で噛んで欲しいものあれこれ金銀財宝
(う~ん、強欲!!)

去年は前歯で、今年は奥歯で。かみ締め度合いが違うみたいですね。(*^_^*)

[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-07-08 01:56 | 時事 | Trackback | Comments(4)

グランマ! 執筆中

今、グランマ! の原稿を書いています。
今回は寒天料理

漫画のネタにするために寒天料理をいくつか作って食べていたら、体重が減りました!
いや~~、さすが寒天は食物繊維の塊!!
そしてノンカロリー食品!!

食物繊維は高脂血症にもいい効果が出るらしいし、私はもっと積極的に食べようと思いました。

昔の寒天は棒寒天で、ちぎって水でふやかして、煮溶かして、と面倒でしたが、最近は粉寒天があって、これは本当に便利!

コーヒーゼリーではなくて、珈琲寒天を作ったら、美味しくてローカロリーのおやつになって、これもまたグー!
簡単で、美味しくて、ローカロリーで、食物繊維たっぷりという、現代にぴったりの食材です。
ぜひ、グランマ! 見てくださいね!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-07-07 01:22 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
ネット友達のヒロコさんが、今年の7月8日について面白い記事を書いていました。

7月8日の午前4時5分6秒になると、 日時が
04:05:06 07-08-09になる、と。

これはヒロコさんのお友達からわざわざメールが来て教えてくれたとのこと。
ヒロコさんはアメリカ在住で、教えてくれたお友達はアメリカ人。

そう、アメリカの日時の書き方は、
時間 日 月 年 だ。
小さい単位から大きい単位に移っていく。

日本では 年、月日、時間 と書くのが普通だと思う。
大きい単位から小さい単位へ移っていく。

住所氏名も欧米式だと
個人名がまず真っ先に来て、番地 町 市 州 国 となる。

日本だと、まず国名が来て 県 市 町 番地 個人名となる。
国内で郵便を出す場合は、日本という国名は省くけど、昔、戦前とか、海外(中国とか)から日本へ出す手紙は、まず日本国、●●県、と続いていた(のをテレビで見たことがある)

なんだか面白いな、と思う。
たぶん、多くの人に言い尽くされているのだとは思うけれど、日本人は鳥の目(いや、人工衛星の目かも?)で、上空から地面を見て、まず国を見る、そして県、市、町、番地、個人と、上からずーーーっと下へ向かって個人に到達する。

欧米の書き方だと、まず個人が手を上げて、はいはい、私です! と言っているイメージ。まず個人にカメラが焦点を当てる。

そして、その人の周りがしだいに映っていく。住んでいる家、その家のある町、その町のある市、その市のある県(州)、そして国、という順番に。

それがどうした? と言われると、はぁ、何もないです、としか言えないのだけど…。
「その人」に真っ先に焦点を当てる欧米式、周りから徐々に「その人」に近づいていく日本式、なんだか国民性が出ているなあ、なんて思ったのだった。

ちなみに、ヒロコさんのお友達のメールの原文はこれ
The 8th Of July ?
What is so different about the 8th of July this year?
At five minutes and six seconds after 4 am on the 8th of July this year -
the time and date will be 04:05:06 07/08/09.
This will never happen again.


う~ん、でも、欧米式では 8th of July (日、月) と書くわけでしょ? つまり今年の8th of July は 08/07/09だ。あれ?

つまり、欧米式で04 05 06 07 08 09 になるには、4時5分6秒 7th of August つまり7日の8月、ではないかと思うのだけど、違うのかな?

と、大前提がひっくり返ったような気がするエンディングでした。

日本式だと、09年 8月7日 06時05分04秒 で09 08 07 06 05 04になりますね。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-07-03 01:44 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(5)

う~~ん

自民という泥舟には乗らないと思っていたのに、乗りそうな気配も…。

自民を蹴散らす、と思っていたから「やるなあ」と思っていたのに…。
自民に乗るのなら、ちょっと…なあ…。

私は自民党が嫌いというわけではなく、一党独裁を嫌っているのだ。
競合する二大政党があればいいのに、一党だけで長年やってくのは良くないと思う。
そこを引っ掻き回してくれると思っていたのに、自民に乗るのなら、単なる権力欲だけに見えるなあ。
いや、まだどうなるかはわからないけれど。

※6月29日ミクシーに書いたレスを転載しました
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-07-01 11:01 | 時事 | Trackback | Comments(3)