漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2009年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

日本版ボートマッチ

http://vote.yomiuri.co.jp/

友達が紹介していた「日本版ボートマッチ」。
各政党の政策と、自分の考えがどれくらいマッチしているかを教えてくれるアンケート。
面白かった~。

各政党の考え方がよくわかるし、自分の考えとどこが違うかがよくわかります。
皆さん、やってみて!

追記
もう一つ、毎日新聞版も↓
http://mainichi.jp/select/seiji/eravote/

これをやると、各党のマニフェストが自然によくわかります!

面白いので、皆さんぜひやってみてくださいね!!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-08-26 14:59 | 時事 | Trackback | Comments(4)
30日の総選挙、当日は予定があるので、期日前投票に、日曜日、行ってきました。
本当は、土曜に行ったんだけど、なぜか「裁判官の信任投票は23日からです。今日は出来ませんが、いいですか?」と言われ、信任投票が出来ないのならと、出直して、翌日の日曜に投票に行ったわけです。

裁判官の名前に×印を付けるのは、右端に書いてある名前の人が一番×が多いと聞いたことがあります。みんな、とりあえず右端の人に一つ×を付けるのでしょうねぇ。
右端に書かれた人は災難だなあ。

まあ、この×を付ける投票で、裁判官をやめさせられたと言う事例は今まで一度も無いそうですが。

私は、あんまりひどい冤罪の判決を出した人は、やめさせるべきだと思って、そういう人の名前をメモして持っていたこともありました(そういうの、夫が詳しいので)。

でも、裁判官信任投票が期日前投票の初日からは出来なかった、ということにちょっとびっくり。
どうして途中からなんでしょうね?
もしかして、うちの地区だけ? とミクシーに書いたら、ほかの地域でも裁判官信任投票は23日からだったそうです。
なんで最初からやらないんだろう?不思議~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-08-25 21:05 | 時事 | Trackback | Comments(7)

スカイダイビングで汗!!

緊張したり、ストレスを感じると足に汗をかく、という特殊体質の私。昨日の日記に書いてます。

特に、高い場所から落ちるシーンを思い浮かべるとそれだけで足に汗が!!

そして、昨夜、テレビでスカイダイビングのシーンを見て、足の指から汗をかきました。
変だなあ。

手に汗握る、という表現は良く聞くけど、「足に汗握る」って聞かないよね。
(足じゃ握れないし)

テレビでスカイダイビングが始まったとき、「もしかしたら?」と思って、またつま先を夫のすねにペタリ。
「うわ、汗出てる! 気持ちわり~~!!」と、またしても嫌がられつつ、でも「こんなことで汗出るのか~」と驚いていました。
私も驚きました。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-08-20 00:18 | 健康/美容 | Trackback | Comments(2)

足の指の間に汗をかく

私はつま先にびっしょり汗をかく。これってけっこう特殊体質らしい。

緊張したときとか、心配事があるとき、過ストレス状態のときに、湧き水がじわりじわりと湧き出すように、足の裏のつま先、指の間から汗が沁み出してくる

あと、高いところから落ちそうな映像を見たときなど、つま先から汗が染み出すのだ。

先日、夜中にトゥルーライズ(シュワルツネッガーの映画ね)をやっていた。特に怖いところは無い映画なのに、戦闘機から落ちそうなシーンになると、急につま先から汗が染み出した。 (結末は知っているのにねえ)

一緒に見ていた夫に「ほら、これどうよ!?」と、ぐっしょり湿ったつま先を夫の足にあててやったら、「うわ、気持ち悪っ!! やめろ、湿ってる!!」と、ものすごく嫌がられた。

そして、映画のあとに一つ実験をした。
足の汗をきれいに拭き取り、サラサラに乾かして、そのつま先を夫の足に当てる。
そのあと、「ものすごく険しく高い崖の、壁面すぐ近くでバンジージャンプするシーンを思い浮かべたらどうなる?」と、言われたとたん、足の指先からジワリと汗が!!

それは私にもわかったけれど、足の指をくっつけられていた夫にはもっと直接的にわかったそうだ。

「うわ、汗出てるぞ!! 気持ち悪っ!!」と言って私の足を振り払う夫。

おい、私の汗は楊貴妃と同じ、甘い香りがするはずだっ!! 振り払うとは何事だっ!! と言いたかったけれど、まあ、さすがに私も、汗びっしょりのつま先をくっつけられたら気持ち悪かろうと、すぐ離してタオルで拭きました。

しかし、まさかそんな想像だけで汗が出てくるとは思わなかった。
タオルで拭いてもなんとなく湿気ていて、自分でも本当に気持ち悪い。

この足の指の汗は、ここ数日ずっとひどくて、高いところのことなんか思い出してないのに汗びっしょり。つま先じっとり。ああ気持ち悪い。

ここ数日、心配事があって、それのせいかも、と思っていた。

今日、仕事の担当者から「原稿読みました、よかったです!」という電話がかかってきた。
「あ~、よかった、このあとはさくさく進むと思います!」「よろしくお願いします~」という会話のあと、しばらくして……ふと、重大なことに気づいた。

な、なんと!!
足の先が乾いてる!!

つま先に汗をかいていない!!

思わず夫につま先を当てて、「乾いてるでしょっ!!」と確かめた。

「おう、湿ってないぞ。いつもの嫌な粘つくようなジメジメした感じが無い!!」

やっぱり、仕事のストレスだったのか~!!

この汗って、運動したときの汗と違って、ちょっと粘つくような、ホント、冷や汗、脂汗、という感じのものだと思います。

そんなのが瞬時に出たり乾いたりするなんて、いや、私の足ってすごいもんだと思いました。

子供のころ、体育のある日は熱が出たりして、登校拒否になりかけたんだけど、そういえば、体育のときは靴下がすぐびしょぬれになっていたなあ…。体育嫌いだったからなあ…。

私の足の指って、ホントすごいセンサーになっているんだなあ。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-08-18 00:07 | 健康/美容 | Trackback | Comments(4)

アナウンス効果

先日、ある新聞社から、今度の選挙の、各党の票数を予想して欲しいという依頼があり、私なりの予想を書いて送りました。

今回は民主党が優位だと言う人が多く、今度こそ政権交代が成る、と言われています。
私もそうなって欲しいと思っています。それは強い願望です。
でも、願望と予想とは違うんです。

願望は願望として持っているけれど、今、自民がこんなに不利だと言われていると、同情票が集まる可能性もあります。
いわゆるアナウンス効果というものです。

候補者Aが苦戦しているとう報道が多くなると、同情票や激励の票が集まる。
候補者Bが優位に立っていると報道されると、「自分が入れなくても大丈夫だ」と思って選挙に行かない人が出る。

こんなに民主党が優位だとアナウンスされると、「じゃあ、私が行かなくてもまあいいか」と思っていかない人が出てくる可能性が出てきます。今までも、アナウンス効果で、予測が覆った選挙を何度か見てきました。

また、私は今まで、ずっと政権交代を夢見て投票してきたけれど、その夢はいつも破れましたよ。社会党が政権をとった時期もあるにはあるけれど、ものすごく短期だったし……。日本国民の多くは変化を望んでいない、という気がします。

政権交代がいよいよ実現しそうだとマスコミが喧伝すればするほど、私は「アナウンス効果」が心配になります。

そういう状況から、私は最悪の結果を予想しました。どの野党、どの無所属と連立するか、その選択によってはぎりぎりで民主が負けるかも? という結果です。

(記事の冒頭には、「こうなって欲しくないんですが…」という枕詞をつけたのですが、それがちょっとわかりにくかったようで)「自民党びいき」と誤解した方から、批判のメールをいただきました。

しかし、私は今まで一度たりとも「一党独裁の政権政党」に投票したことはありません。

自民党が嫌い、というよりも、「政権政党が長すぎること」に異議を唱えたくて。私が選挙権を得てから、ほとんどずっと、自民党が政権政党でしたし(それ以前からも)、そろそろ変わってくださいよ、という思いから。

長く政権を取っている人たちに「もういい加減弊害も出てるんだから、代わってよ」とか、「おかしなことをしたら落とすぞ」という脅しをかけることができるのが、「選挙」です。

力が拮抗している二つの政党があって、その二つが切磋琢磨して政を行うのが、いい政府だと思います。
一つだけ傑出しているのは、しかもそれが長く続くのは、弊害がたくさんありますよ、そりゃ。

時々変わって、空気を入れ替えないと、癒着や汚職が出やすくなるし。

今度、政権交代が実現したとして、その交代した政権政党が長く続いて、その後おかしなことをしたら、私は迷わず、別の政党に投票する。何度も言うけれど、「おかしなことをしたら落とすぞ」という意思表明が投票であり、それは権利だし、義務でもあると思います。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-08-17 21:25 | 時事 | Trackback | Comments(2)
ラパンさんという方の日記で、とても面白い話を読みました。
漢字を覚えるやり方なんですが…。
http://plaza.rakuten.co.jp/ilovelatte/diary/200906040000/

「覚える」ということは「思い出すことができる」ということ。
このひと言に、ちょっと目からうろこでした。

覚えるために何度も繰り返し書いて覚える、というやり方があります。
確実に身につけるために書いて覚える、というのは、これはこれでいい方法だと思います。

ただ、漢字というのは象形文字で、絵の要素があります。
絵って、例えばなにか名画を見て、あとで思い出すとき、その絵を描いて覚えたわけではないですよね。

印象的な絵だと一発で記憶に残り、あとで思い出すことができる。

漢字も、絵だと思えば、印象的な部分を記憶に残せば思い出すことができる…のだと思います。

ラパンさんが紹介なさっているIF法(イメージフィックス法)というのは、

まず覚えたい対象をじーっと見る。
一旦 目をつぶって頭の中にその形(文字)が出てきたら目を開けて指でいったん宙に書いてみる

このとき、「あれれ・・・あそこはどうなってたっけ?」と、思い出せない部分があれば、もう一回思い出せなかったところをじーっと見ます。

「あ、そうそうこうだった」と思ったらもう一回宙で書いてみるか頭の中でそれを再現してみる。

大丈夫だったら紙に書いてみる。


というやり方だそうです。(ラパンさんの日記引用させていただきました。ありがとうございます!)ちなみにラパンさんは「龜」の字を一回書いただけで覚えた(思い出せるようになった)そうですよ!

これって、英単語にも応用できるか、ちょっとやってみようと思います。
絵関連だと、私もけっこう覚えられると思うんだけど、歴史の年代とか、化学式とかどうだろう。

ちょっとやってみるか! と思いませんか?
私、ちょっとやる気です。記憶力がアップすると楽しそうですよね!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-08-16 00:07 | Trackback | Comments(1)

眉毛用はさみ買いました

眉毛をカットするはさみを買いました。
今までは小さなはさみで眉の形を整えていて、毛の長さもそれで適当に切ってました。

私、けっこう眉毛が太くて長く、何もしないと村山富市元首相みたいな長い毛がぼさぼさ垂れ下がる眉になるんです。

だから、形を整えるだけじゃなくて、毛の長さもカットしないといけないわけ。
でも、それを普通のはさみでやると切りすぎて眉毛の途中がハゲハゲになったりして、美容部員の友達から「たみさん、ちゃんと眉毛用のブラシをつかわないとダメよ」と言われてました。そのブラシが無くてねー。

先月、旭川に帰ったとき、近所のローソンで眉毛カット用の櫛がついたはさみを発見!
b0019674_23295232.jpg


早速購入しました!

大きさは携帯電話と比べてください。
b0019674_23301324.jpg

このブラシがついているので、眉毛を一定の長さで切ることができます。 バリカンみたいに。

あ~、これで途中でぶちきれた眉毛にならなくてすみます!
便利です!!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-08-13 23:28 | 健康/美容 | Trackback | Comments(9)
体力が落ちているのか、頭痛がしたりめまいがしたりして、ちょっと仕事がはかどらず。

めまいは、地震だった、という落ちもあるのだが。
いや、夕べの地震中、最初は仕事机の椅子に座っていたのですぐわかったけれど、そのあと台所に行って冷蔵庫を開けているときにまたゆれた(らしい)。
その二度目のときは、「めまいがする~」と言って、冷凍庫から保冷剤を出して頭に載せようとしたのだが、これが地震だったのだ。めまいじゃなかった。

頭痛のほうは、風邪の熱かも? と思い、保冷剤を額に載せたらいい気持ち。ついでに首にもあてるとさらにいい気持ち。ホットフラッシュか~。なんだかなぁ~。

昨日は風邪薬を飲んで寝たらぐっすり眠れた。ごく軽い風邪症状があるにはあるんだけど、それより更年期症状のほうが強かったんだね。なんだかなぁ…。

うわ、もうこんな時間(午前4時25分)だ。少し寝なくちゃ。

お休み~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-08-10 04:25 | 健康/美容 | Trackback | Comments(5)

律速とは

友達の日記で初めて知った「律速」という言葉。
調べてみたら化学用語だって。

http://www.rissoku.net/definition.html
反応速度論で使われる言葉だそう。
一般に、ある反応の速度を決める要因の中で、一番遅いものを「律速」という……らしい。
わ、わかるかな……。上記URLをじっくり読んでもらいたい。

専門用語としては難しいんだけど、日常用語として使うほうがわかりやすい。

例えば、
Aさん宅でお金をためているのだが、その速度が遅いのは、こまごました安物の服を毎月買う妻(月に1万円程度)のせいか、一気に数万~十数万円のフィギュアを買う夫のせいか?

この場合、年間支出の多いほうが律速となると考えられる。夫のほうが支出が多ければ、Aさん宅の貯金が増えないのは夫律速、ということに。

うちの場合も夫律速だと思う。(いや、夫に言わせると妻律速かな)

仕事がなかなか終わらないのは
才能が無い⇒才能律速
パソコンのバージョンが古い⇒PC律速
空き時間にスパイダソリティアをやりすぎる⇒ソリティア律速

はい、私の場合は、さ、、才能律速です。決してソリティア律速じゃないです。本当ですっ!!

上記紹介サイトに出ていた律速の例で面白かったのが、生協(学食のことだと思う)の例。

生協で長蛇の列がなぜできるか?
おぼんが足りない → 『おぼん律速』
おかずを分けるおばちゃんが足りない → 『おばちゃん律速』
レジのお姉さんの仕事が遅い → 『お姉さん律速』

これ、研究室の教授がこの例を出した、ということで、この学食、どこなんだろう。(*^_^*)
どこの大学も同じかも。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-08-05 23:42 | 言葉 | Trackback | Comments(3)

ペプシソ

シソ味のペプシ、ペプシソ。
飲みました。

確かに紫蘇の味がした。
そうめんのめんつゆに、薬味に紫蘇を細く切ってたくさん入れたときの、あの風味がする。甘めのめんつゆだと、まさにドンピシャ。

ペプシソにしょうゆを入れると、紫蘇を入れためんつゆ(炭酸入り)になると思う。
ぜひやってみて!
苦情は受け付けません、ってことで。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2009-08-05 19:13 | 飲む食べる | Trackback | Comments(4)