「ほっ」と。キャンペーン

漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

グランマ!で描いた、腕時計カバーを写真でご紹介します!

ハンダで修理した腕時計をつけていたら、鉛が肌に当たって金属アレルギーになってしまい腕時計が使えなくなった、ということを去年11月4日の日記に書いた。覚えていらっしゃるだろうか。

で、その時の日記には試作一号、二号には欠点があった・・・という思わせぶりな話だった。
b0019674_2542662.jpg

試作一号は小さすぎて、ちょっと腕時計がずれると金属面が革からはみ出したりして肌に触れてしまうという欠点があった。
試作二号の革製も小さすぎた。

しかし、二号のフェルト製はちょっと長くして、こうやって使う。
b0019674_2373877.jpg

これなら腕時計の裏面の金属が肌に触れないので、これならOK!
と思ったら、そうはうまく行かなかった。二号・フェルト製やや長タイプの欠点とはこれ。
↓↓↓
b0019674_2383576.jpg

ううう、、、バックルの部分の金具が当たるのだ・・・。
たったこれだけ、と思うなかれ。金属アレルギーの人にとってはこのわずかな金属部分も痒みを引き起こすのだ。

というわけで改良版を作った。
b0019674_2394314.jpg


使用中はこんな感じ。↓↓↓
b0019674_2402791.jpg

裏側もしっかりカバー出来ている。
b0019674_241843.jpg


どうです!いいでしょ~~?
これ、実は私のために作ったのではなく、夫が自分のために作ったのが始まり。
夫のはこれ。
b0019674_2435062.jpg

水色の皮がちょっといいアクセントになっている。

こういう皮は手芸屋さんなどで簡単に手に入るし、布と違って端の始末をしなくていいのでラクチン。
切れ込みを入れるとき、直線でスッと切るだけでなく、穴の両端に丸い穴を入れることで力が分散し、裂けにくくなるのだとか。

金属アレルギーで腕時計つけられないひと、ぜひやってみてはいかがですか?皮でもいいし、フェルトも端の始末が要らないのでラクチンですよ~!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2013-05-25 02:38 | Trackback | Comments(6)
紅茶のカップをテーブルセンターの上に置くと、布が汚れるかどうか、洗濯はどうするか、という問題はさておき、今日の本題は紅茶のはなし。

最近のマイブームが、紅茶にドライフルーツを入れて飲むこと。
これがウマ~イ!
カップにドライフルーツを入れて熱い紅茶を注ぐだけ。
b0019674_22234185.jpg

ドライフルーツは何でもいいけれど、甘みの強いマンゴー、パイナップル、パパイヤ、ラズベリーなどがおススメ。

最初はほんのり甘くて、時間が経つとドライフルーツからエキスが染み出して甘みが強くなる。どちらも美味しい。

それから、紅茶は日之影紅茶。一心園さんの逸品だ。
b0019674_22245926.jpg

もう何十年も無農薬有機栽培のお茶を作り続けてきた一心園。
紅茶そのものに甘みがあって、コクのある紅茶だ。これにドライフルーツの甘みが加わると、最強。

カップに入れたドライフルーツはそのまま入れっぱなしで、ティーポットの紅茶をカップに継ぎ足しながら飲んでいる。最後に、カップの底のドライフルーツを食べてもいい。マンゴーは柔かくなっているだけで味が残っているから美味しくいただける。パイナップルも。パパイヤは味が出てしまって、ちょっと美味しくなくなってるけど、食べられないわけではない。

一心園は、ほうじ茶や釜炒り茶「月の雫」も美味しい。
お茶を飲むなら一心園。
日之影生まれでよかった~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2013-05-14 22:36 | 飲む食べる | Trackback | Comments(5)
ブログに料理の写真を載せるとき、うちのテーブルは、ちゃんとしたテーブルのときも黒かったし、手作りテーブルも黒いし、どうも料理が映えない、と思っていた。

これはテーブルクロスを使ってみようかなと、ホームセンターのインテリアコーナーで色々見たのだが、どれも高い。しかもうちの変形テーブルに合う形は売ってない。

布を買って手作りするしかないのかな、、、と思ってふと隣のコーナーを見ると、カーテンや暖簾が下がっていた。

その暖簾を見て、「おお、これはテーブルセンターにいいかも!」と思いつき、その場で買って帰った。テーブルクロスは4~6千円くらいしていたが、暖簾は2千円。二つに割れている長いタイプなので、真ん中の縫い目をほどいて二つに分けた。
二枚になったので洗い換え用も出来て、これはいい!

さっそくテーブルの上に敷き、紅茶のカップを置いてみる。最近のマイブーム、ドライフルーツ入り紅茶だ。
b0019674_1394567.jpg

今までは褪せた黒いテーブルで、もう一つ写真が綺麗に見えなかったのだが、暖簾のテーブルセンターがあると、なんとなく全体が綺麗!これはいいかも!

でも、ここに夫がいたら、大激怒するはずだ。
「布がジャマだ!」と。

布がかかったテーブルだと、そこに飲み物をこぼしたら拭くだけではすまない。テーブルクロスを洗わねばならない。それが面倒だ、そんなもの使うな!と大怒りしながら言うに決まっている。

特に、カップだけでなくスプーンを使うような場合は、「スプーンを置くと雫がテーブル上につくじゃないか!! 布がかけてあると汚れるじゃないか!!」と、絶対に大激怒する。

だけど、そのために受け皿があるんだし。
スプーンを使うときは受け皿があればテーブルは汚れないじゃん。
と、私が反論したとする。

すると夫はまた大激怒するはずだ。
「洗い物が増える!!! その受け皿、誰が洗うんだよ!!! めんどくせえ!!!!」

ハイハイ、テーブルクロスとか受け皿とか、使わないほうが確かに洗い物が減るよ。

だけど、私は使いたいんだよ。クロスも受け皿も。

でも、きっと夫は反対するだろうな。
「それくらい、折れてくれてもいいじゃん、使わせてよ!!」と、こちらが切れたら、まあ使うのを強硬に反対はしないと思う。
しかし、使っている間、ずーっと、ものすごく嫌そうな顔をするに決まっている。ものすごく不愉快そうな、不機嫌な顔をし続けるのだ。

そういう顔を見るのは本当に鬱陶しい。それがホトホトいやになって、私もクロスを使うのをやめてしまうのだ。ああ、もう、このクロスの運命は決まったね。せいぜい1~2回使って、あとは使われなくなるんだろうな。

あー、がっかり・・・。買わなきゃよかった・・・。


買ったばっかりなのに、こんなネガティブな・・・。テーブルセンター使うと写真がきれ~い(*^_^*)というホンワカした記事にはならない、一筋縄ではいかんところが私のブログのいいところ・・・(いいところ、なのか?)
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2013-05-14 02:20 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(8)
5月6日は私の誕生日。
今年の誕生日は、FBとmixiで、大勢の方たちからお祝いの言葉をいただき、本当に嬉しい誕生日になりました。

みなさま、ありがとうございます!

そして、誕生日ときたら、バラ寿司というのがうちの定番。
オットが作ってくれました。
b0019674_22365310.jpg

錦糸卵を載せるのが普通だけど、うちでは卵にタラコを混ぜた炒り卵を載せる。
その上に、茗荷、大葉をたっぷり。
あ~、美味しい!!

そしてカツオの土佐漬け。
b0019674_22384594.jpg

このカツオはヒッコリーのチップでいぶしたもの。
カツオにはヒッコリーの香りがほのかについている。
醤油とお酢のたれに、新玉葱の甘み、大葉の香り、茗荷のさわやかさが渾然一体となり、超美味い!

本当に嬉しい誕生日のご馳走だった。
b0019674_2241192.jpg


食事のあと、酒々井のアウトレットモールへ行って、ちょっとお買い物。
こんなに近くにモールができると、ちょっとお茶するとか、晩ごはんの後、夕涼みがてらお出かけとか出来るのが嬉しいなぁ。

これが一番の誕生日プレゼントかも?
いやいや、皆さんからのメッセージが一番嬉しかったです!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2013-05-06 22:43 | 飲む食べる | Trackback | Comments(0)
4月26日は府中美術館へ「かわいい江戸絵画」を見に行った。
美術館巡り仲間のajiさんと。
b0019674_03458.jpg

円山応挙、長澤蘆雪、歌川国芳、仙厓義梵など、名だたる江戸絵画の画人達のかわいい絵を集めた美術展。
国芳の猫の絵は本当にかわいいなあ。
応挙の犬の絵は、犬そのものがかわいいのであって、絵そのものはあんまりかわいいとは思わなかった。
仙厓の絵は、なんと言うか、ちょっとあざとい感じがする。(って、また私も偉そうに・・・)

府中美術館はいろんな企画が面白くて、今回のも楽しかった。そして、自分で作る絵葉書や栞もあって、これがまたいい感じ。子供より、大人が夢中になってスタンプを押していた。
b0019674_0104299.jpg

ちょっと貧乏性で、スタンプ一杯おしてしまった。一つだけすっきり絵を入れるほうがセンスいいと思うんだけど、なんだかなー、たくさん押したくなるのは、やっぱり貧乏性だ。

一筆箋も可愛い。
b0019674_0124512.jpg

クリアファイルも可愛い。
b0019674_0132269.jpg


さて、府中美術館を見終わったあと、まだ時間があるので、ajiさんがスマホのアプリで他の美術展を検索し、梅佳代展を見に行くことに。
b0019674_014737.jpg

小雨の中、チケット握り締めて移動したのでシワシワ。

梅佳代展、本当に、本当に、面白かった! 抱腹絶倒!
b0019674_0145811.jpg

この写真、パッと見て大笑い。
ポテト、全部こぼれてるし。子供の顔が真面目でこれまた笑える。な~~~~~んにも気づいていない子供の顔。

他にも、道路で小学生男子が転んだ瞬間の写真とか、犬がウンチをしている瞬間の写真とか、いやー、なんでこんな瞬間が撮れたんだ!?と驚き、&笑える写真が満載。
6月23日まで初台でやってますんで、皆さんぜひ!

この日は銀座でまた辛い中華を食べ、島村洋子ちゃんの店へ顔出して帰りました。
楽しい、充実した一日だったな~。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2013-05-03 00:30 | アート系 | Trackback | Comments(0)