漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2015年 05月 ( 35 )   > この月の画像一覧

頭がかゆい!

若いころ、私はAKSという病気でした。

これは、A・頭 K・かゆい S・症候群 のことで、私が考えた造語です。
A・頭 K・クサイ S・症候群 もあります)

これは普通の市販のシャンプーを使っていた頃の話です。毎日シャンプーしないと頭が痒くて痒くて、眠れなかったくらいです。

しかし、あるとき、石けんで頭を洗ったらスッキリするかも、と思って洗ってみたら、、、、あ~ら不思議、頭の痒みがその日から無くなりました!
最初は洗い方が悪くてベタベタねっとりしていた髪も、コツをつかんでからは、何の問題もありません。

そのコツは、詳しく説明したページを作成していますので、ぜひご覧ください。
赤星コムhttp://akaboshi.com/のトップページの一番上のメニューバーにある「エ・石けんコ画像」をクリックし、左側に現れたメニューの中の「石けんシャンプー」をクリックすれば、写真付きで説明がしてあります。


さて、私も35年以上、石けんで頭を洗っているので、AKSが発症することは無いのですが、なんと義母が先日、「頭が痒い」と言い出しました。

外出先で入ったお風呂で、市販のシャンプーとボディソープを使った翌日でした。

義母が頭に鼻を近づけると、シャンプーの香り! 外出先から帰ってきたときもほんのりシャンプーの香りがしていましたが、翌日のほうが暑くなって汗をかいたのです。地肌に残留していたシャンプー剤が汗に溶けて肌になじんだようです。

義母に、すぐにシャワーを浴びてもらい、頭を石けんで洗いました。
それだけで頭スッキリ!痒みも取れました!

石けんで頭を洗うと言うと、「男前やねー」とか、「そこまで女を捨てなくてもいいんじゃない…?」とか言われるのですが、いえいえ、石けんはそんながさつなモノじゃなありません。

石けんで髪を洗うと、ちゃんと使った場合は、ツルツルサラサラ、天使の輪キラッキラになります。そして、地肌の嫌なニオイも全くせず、自分の好きなオーデコロンやパフュームを、混じりっ気なしのいい香りのまま使えるのです。

高い合成洗剤のシャンプーを使うのが女らしくて、石鹸は女らしくない、と思っている方、その高いシャンプーで落とせなかった地肌のニオイ、石けんならすっきり落として痒みも無くなりますからね!
固形石鹸でも、液体の石けんシャンプーでも、どちらでもOKですから。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-05-31 00:09 | 石けん/洗濯 | Trackback | Comments(0)
和田多聞&The Raw Soundsライブ、いよいよ明日、5月31日です!
12:30 開場
13:30 開演
2,500円


場所
Rom maai(ロムマアイ)
 
〒162-0836 東京都新宿区南町17 
牛込神楽坂A1出口を出たら、右へ。最初の信号、牛込北町の交差点を左折。升本酒店の角を左へ。

で、ついでに私と新野のプチ展示会も!
新野の作ったブーツはみなさん驚きと感動で見てくださるので安心ですが、私の作るのは小さなバッグと家具。

今回、こんなの作ってみました。
b0019674_451389.jpg

これは小さいとは言えないかな。
これくらいの大きさ。手と比較してください。
b0019674_4515275.jpg

裏側もちゃんと編み込んであります。

あと、少しずつ作ってますが、間に合うかなー。
みなさま、よかったらライブを楽しみがてら、ミニチュアブーツとバッグと家具、見に来てくださいませ! よろしく~
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-05-30 04:53 | 人形・小物 | Trackback | Comments(0)

義母にハグ

実母には出来ないけど、義母にはできるハグ。

いや~、なんで実の母にはできないんだろう? 思いつきもしないし、やろうと言う気にもならない。

でも、義母は小さくていじらしいので、ハグ出来るんだなあ...。

特に、掃除をしたのをとがめたら、悲しそうな顔をしたときとか。
お義母さん、ごめんね、とハグ。

そうしたら、「いいんだよ、いいんだよ」と言う義母。

うう、実母にはできないなあ…。
したほうがいいのかな?

うんにゃ、やっぱ宮崎んおなごしは、そげなこつはせん!
(と思う)
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-05-29 00:01 | 姑・実母・健康管理 | Trackback | Comments(4)

きついかな…

義母の口癖というか、接頭語が「違うの、違うの」という話をフェイスブックで友達限定で書いたら、大うけ。ギャグみたい、ということでした。
(確かに、やばいよ、やばいよ、と同じくらいの破壊力があります。)

私としては、違うの違うの、と言われても、話が終わらないので淡々と話を続けているだけなんですが、「お母様の『違うの違うの』に付き合うなんて、偉いですね」というコメントもついて、いや、そんな、話を終えるタイミングがわからないだけなんです、、、と思っています。

で、最近、「違うの、違うの」と言われたら、「違わないよ」と、うっかり返してしまうんだけど、これってきついかなあ?

義母は骨粗鬆症で、力を入れるとすぐ骨が折れる危険性があります。それで、掃除とか、腰をかがめる姿勢になることは絶対禁止です。医者から止められているんです。

でも、根が几帳面できれい好きな義母は、うっかり床のゴミを拾ったりしてるんですよ…

「お義母さん、掃除とかやっちゃダメだよ~~~!」と言うと、定石通り
違うの、違うの、これはね、床に手をついたらザラッとしたから取っただけだから」
「それが掃除だから、ダメだよ~~」
違うの違うの、これは床に手をついたらザラッとしてね、それを拾っただけだから」
「だから~、それは掃除だから」
違うの違うの、床に手をついたら、ザラッと手に当たってね、それを拾っただけだから」

「だから~~、違わないってば!それ、掃除だから。腰をかがめる動作がダメなんだから」
違うの違うの、床に手をついたらね、手に当たっただけでね、それを拾っただけだから」

義母は、どうも、「さあ、きれいにするぞ!」と思ってやることが掃除であって、たまたまゴミを拾う行為は掃除ではない、と思っているらしい。

そして、嫁の私に対して嫌みでやっているのではない、ということをアピールしているのだと思います。たまたま手についたゴミを拾っただけだから、と何度も繰り返すのはそういう意味なんだと思います。

それで、私が、「お義母さん、たまたまだろうが、意識的だろうが、ゴミを拾うという行為は掃除だから。しかも腰かがめてるし、ダメだよ、それは」と言ったら、ちょっと悲しそうでした…

きつかったかなあ…?

でも、義母は、きっちり説明するほうが通じるんですよ。だから説明したんだけど、きっちりした説明は、時として「きっつー!」と言われることあるしなあ...。

きつかったですかね?
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-05-28 00:06 | 姑・実母・健康管理 | Trackback | Comments(0)
今度の日曜日(5月31日)友達のアートギャラリーRom maai(ロムマアイ)で、和田多聞さん&The Raw Soundsのライブがあります!

「The Raw Sounds 」 salon concert

2015.05.31(sun)
12:30 open
13:30 start
Fee : ¥2,500

和田多聞
さだまさしファンだった父の影響で音楽に目覚めた、というだけああって、ちょっとフォーク調の曲を作る、シンガーソングライター。

これがね、いい声なんですよ、多聞さん。いろんなこと、いろんな曲を多く聞いているからでしょうか、作る曲も、歌詞も、深みがあります。声にも。

というわけで、牛込神楽坂のロムマアイにぜひどうぞ!
開演、午後一時半から、2500円です!

ロムマアイ
〒162-0836 東京都新宿区南町17 
 牛込神楽坂A1出口から徒歩5分
b0019674_15265715.jpg

牛込神楽坂A1出口を出たら、右へ。最初の信号、牛込北町の交差点を左折。
升本酒店の角を左へ。
大きなイチョウの木が目印の瀟洒なギャラリーです。
b0019674_15291688.jpg


さて、そのロムマアイで、ライブやってる片隅で、ブーツピアス、人形のバッグなど、今、赤星コムで作っている作品のプチ展示会もやらせてもらいます。

リカちゃんが立つ靴とか、ブライスが履ける靴とか、ミニチュア籐家具とか、ライブを楽しみながら見ませんか?

b0019674_23483859.jpg


ライブ2500円、そして目を楽しませるミニチュア小物&アクセサリーのプチ展示会。お得です~♪
b0019674_23501621.jpg

b0019674_23505588.jpg

[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-05-27 00:16 | アート系 | Trackback | Comments(0)

リカちゃんが立つ靴

人形のリカちゃんやブライスは自立できないのでホルダーが付いています。でも、リカちゃんが立てる靴を作りました。
b0019674_1442492.jpg

この靴を履くと立ってます! 靴の接地面がリカちゃんの足より広いので、それで微妙なバランスで立ってくれます。

バッグを持たせてみました。
b0019674_1455290.jpg

脚と上半身の角度を調整すると、バッグを持たせても立ちました!

でも、この靴(本革です!)とバッグ(麻)に、着ている服が、ちょっと合わない感じ。
このリカちゃんは姪っこが持っていたもので、もう20年以上前のモノで、服は最初に買ったときに着ていたものだと思います。

服も作ってあげないとね。

リカちゃんとブライスの服や靴を制作してミンネとかデザフェスに出そうと思ってます。
イイものが出来たら、専用サイトも作る予定です。
みなさま、お楽しみに~!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-05-26 01:50 | 人形・小物 | Trackback | Comments(0)

ブライスとリカちゃん

ブライスとリカちゃんを並べてみると…。

ブライスは頭が大きいので、身体もそれに合わせてリカちゃんより大きいのかと思っていたら、なんと体の大きさは同じでした!

人形の身体は、人間の身体をそのまま縮小したわけではなく、奇妙なバランスで作られています。
これだとパンツはかせるのが大変だなー。履かせられるパンツを作っても、ごく薄手の布にしないと上に着る服に響いてしまう。でも、下着を全然履かせないで洋服着せるのもちょっとなー。

と、人形の服を作ろうとしているので、あれこれ考えます。

うちには、姪っこが遊んでいたリカちゃんが2体あります。それとブライス。
あと、自作のぬいぐるみとか人形とか。これ全部にちゃんと服を作ってみたいんだけど、大変だろうなぁ。
でも、ボチボチやってみよう。服が出来たら写真アップしますので、お楽しみに~!(と宣言しておくと、やる気が維持できるかも!)(←推量、というところに気弱さが…)
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-05-25 00:56 | 人形・小物 | Trackback | Comments(0)

ブライスがはけるブーツ

新野作のブーツ型ピアスがどんどん進化し、ブライスが履けるようになりました。デザフェスに出す予定です!!
b0019674_1465442.jpg

ブライスが持っているオレンジ色のバッグは私作。

私はバッグ作りにはまって、小さなバッグをちまちま作っています。
b0019674_1502069.jpg

あとは、ちょっとゴスロリ調の服とか作ってみたいなー。それはまだ技術が伴わないので、もう少し先になるかな。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-05-24 01:51 | 人形・小物 | Trackback | Comments(0)
今日は東京新宿で、石けんの講演でした。
これは、会員制なので私の方からは事前告知無しなのですが、主催者が会員さんへ告知したところ、たくさんの申し込みがあったそうです。ありがたいことです!

いや~、それにしても石けんの話は面白い!話す私も面白いのですが、聞いてくださる方たちの反応もすごくよくて、いつも活気のある講演になります。

今日、来ていただいた観客の方に、「10年前に先生の話を聞いて、それ以来、石けん洗濯がうまく行って、問題無しです!」とか、「前回の話を聞いて、服がすごくキレイになりました! シャンプーも上手く行ってます! ブラッシングして、生え際がきれいになりました!」と言ったお声をいただきました。
いや~、嬉しい!

前回というのは、3月27日だったかな、そのときも同じ主催者で、石けんの話をしたのですが、その時私の話を聞いた方が、一か月半くらいで、大きな成果を出しているのは、嬉しい驚きです。

石けんは、よ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~く溶かすことで、素晴らしい洗浄力を発揮しますから!

それを実践すると、今まで石けん洗濯で悩んでいたことがすべて解決します。
いや、ホントに、たいていのことは、
よ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~く溶かすことで、まず解決するんです!

(「よく溶かしてますがうまく行きません」という方も多いのいですが、1~2分の撹拌ではなく、10~15分くらい撹拌すると、よ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~く溶けます)

あっ、追記しておきますが、これは石けんだけでなく、合成洗剤をお使いの方もやってみると、洗い上がりが劇的に違いますから! 溶かし込みが必要なのは石けんだけでなく、合成洗剤も同じですから!!


溶かした後、泡立ちがキープ出来ていればもう最高!
詳しいことは石けんの本もたくさん書いていますので、そちらをご覧ください。

セスキ&石けんで スッキリ快適生活
b0019674_2150444.jpg


もし、この本を読んでも何かわからないことがあれば、私のサイト 赤星コム の、石けん掲示板「石けん大好き!」へご質問ください。
赤星コムをクリックすると私のホームページに行きます。上のほうに「石けん掲示板」という項目がありますので、そちらをクリックしてください。

よろしくお願いいたします!

[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-05-23 00:00 | 石けん/洗濯 | Trackback | Comments(4)

食べさせる工夫

義母は可愛いモノが好きなので、料理にもちょっとした飾りをつけてあげると喜びます。
....と言うと、なんだかいいヨメですが、ちょっと飾りつけをすると、手抜き料理に見えなくなる、、、かも? というあがきです。
b0019674_10212262.jpg

ある日のお昼。
カンタンな昼食なので見た目を華やかにしようと、庭のツツジをちょいと切って飾りました。

この濃いピンクがあるのとないのとでは、全然違います。手抜きに見えないでしょ!(え、、やっぱり見えるか......)

でも、義母は、きれいだねえ、と喜んでくれたので、まあ良しとしましょう。もともとものすごい小食なので、これでもちょっと多かったみたい。でも、時間をかけて全部食べ切りました。ココアとイチジクのジャムが美味しかったと、おかわりをしました。

野菜が足りないけど、それは夕食で補うつもり。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-05-22 00:09 | 姑・実母・健康管理 | Trackback | Comments(0)