漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2015年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

赤星たみこ&新野啓一 二人展の案内状ができました。宛先書いて出すばかり、、、、なんだけど、バタバタしていて、とりあえず日時と地図をネットでもアップしておきます。

日時は
2015年11月12日(木)~11月15日(日)
am11:00~pm19:00

場所は、新宿区南町のロムマーイというギャラリー。

ロムマーイの地図はこちら。
b0019674_15235726.jpg

地図の中の赤い丸印、ロムマーイというところです。大きな銀杏の木が目印です。

一番近いのは、都営大江戸線の牛込神楽坂です。徒歩5分。
A1出口から地上に出て、最初の信号が牛込北町の交差点。ここを左折し、升本酒店、萱沼薬局の間の路地へ。ちょっと歩くと、右手にコインパーキングがあって、そのすぐ先です。

当日は、道路に小さな看板が出るはずです。

あとは、東西線神楽坂駅2番出口から徒歩10分。

有楽町線・南北線の市ヶ谷駅の5番出口からは徒歩10分。

あて名書きするための、住所録ソフト、何年も前に買ってインストールしたのに、なぜか相性が悪く、なかなか使えないまま、年賀状も出さずじまいになっていました。今もまだこのソフトに対するコンプレックスというか、何とも使いにくい嫌な気持ちが残っていて、使うのがホントためらわれていますが、そんなことを言ってる場合ではないです。
使えない場合は手書きで出さねば!!

住所があやふやになっている方たちもいるのですが、FBやツイッターでメール出しますので、お待ちください。

二人展の中身は昨日アップしたものと、今コツコツいろいろ作っているものなど、珍しいものになりそうです。
人形や靴など、独学なので作り方が変わっているかもしれません。多分、珍しいと思います。
私も好きなことをコツコツやっているので、ぜひ見てください。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-10-21 15:40 | 人形・小物 | Trackback | Comments(0)
来月、11月12日~15日に、赤星たみこ&新野啓一二人展をやります。

新野の作る人形はいろいろ進化していますが、最初はこんな感じでした。
b0019674_2249132.jpg

新野と赤星二人の似顔人形もこんな感じ。
b0019674_22493253.jpg

そこからどんどん細かくなって、こんなミニチュアまで。
b0019674_2250819.jpg

このブーツ、これだけ見ると大きさがわからないと思います。どれくらい小さいかというと、リカちゃん人形が履けるくらい。
履いたのがこちら。↓↓
上の写真のブーツとはデザインがちょっと違うのですが、大きさは同じくらいの小ささです。
b0019674_2251180.jpg

とても精密に出来ているので、リカちゃんが履いて、何の支えもなしにちゃんと自立します。自立するリカちゃん。カワイイだけじゃないのよ、って、大人になりましたね、リカちゃんも。

そして、前回のブログにも出したように、リアルな似顔人形も。
b0019674_22551988.jpg

と、新野の作品ばかり紹介していますが、私の作るミニチュアもあります。

それから、現場ではコミスタの使い方をお見せしようと思っています。
コミスタの使い方、フォトショップの使い方、どうもうちは独自の進化を遂げているらしく、そんな使い方初めて見た!と言われることがちょくちょくあります。

普通だと思っていたのでこちらもびっくり。
これは、私のオリジナルというより、オータさんから教わったことが多いです。オータさんも独学なので、なんだかユニークな使い方をしているらしいです。

コミスタとフォトショップの組み合わせでこんな水彩画風も。
b0019674_22584822.jpg

b0019674_2259228.jpg
b0019674_22591297.jpg


私としては、特に、ガラス瓶の質感が水彩画っぽくできたと思ってます。サクランボもなかなか。

これの描き方、まるで鉛筆線のような描き方なども、実演する予定です~。

ぜひご来場ください!

場所は
ロムマーイ
〒162-0836 東京都新宿区南町17 
 牛込神楽坂A1出口から徒歩5分 
b0019674_2361278.jpg

日時
11月12日~15日
11:00~19:00
です!

絶対楽しい展示会になりますから!
よろしくお願いいたします!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-10-17 22:59 | 人形・小物 | Trackback | Comments(0)

人形作り進化中

人形作り、最初は羊毛フェルトでした。
b0019674_0272794.jpg

真ん中にいるのは篠原だとわかるかな。

こちらは夫の自画像。まさに「像」です。
b0019674_0415698.jpg

これに洋服を作らねばなりません。パンツもはかせないとなー。吹き出しの下はリアルに作られています。
その後、粘土でリアルな胸像を作りました。
b0019674_0301834.jpg

ノーベル賞関連として、川端康成の胸像。

こちらはガンジー。
b0019674_0305747.jpg


それからこちらは新野本人の像。
b0019674_0314958.jpg

粘土で作ったところで終わりではなく、これをもとにして型を取り、和紙を貼りつけて人形の顔を作ります。それに布製のボディをつけて、洋服を着せて(たまには着物も)、靴や草履をはかせて人形ができていきます。

この展覧会を来月やります。詳しくはまた明日追ってお知らせします。
お楽しみに!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-10-13 00:43 | 人形・小物 | Trackback | Comments(0)

私に道を聞かないで!

10月10日、11日は芝公園でみなと区民祭りでした。
それに宮崎ケンポク応援隊のじっとしちょ連も参加し、私も手伝いに行ってきました。

港区の区民祭りになぜ宮崎ケンポク応援隊が参加するのかと言うと、港区在住のMさんが私と同じ宮崎県日之影町出身なのです。Mさんのご主人は東京っ子ですが、宮崎大好きで、一緒に宮崎を応援してくれています。なので、Mさんの家が拠点となり、われらじっとしちょ連は活動を続けているわけです。

さて、11日の昼前、祭り会場の芝公園で、私は携帯をM家に忘れたことに気付き、取りに戻ることにしました。ついでにトイレにもゆっくり入ろうと…。

ところが、、、、、
歩いているうちに、私が思っている以上におなかの具合は緊迫していたと気付きました。早くM家へ行かねば!! 早く、速く、速く!!

しかし、私は芝神明商店街のエプロンをつけていたのです。地元感満載! 
そして、港区は観光客が多い! それも外国人の!!

日曜日なのでオフィス街には人気がなかったけど、そこへ明らかに外国人の旅行者(バックパックを背負った熟年カップル)が向うから歩いてくるではありませんか!しかも地図を手にしてきょろきょろしてます!

こ、ここで話しかけられたらとんでもないことになる!! 港区の道なんて全然わからない上に、私には今、おなかに大きな問題を抱えているし!!

私は下を向き、うつむいて歩きました。お願い、私に話しかけないで!! と、祈るような気持ちで。

そうしたら、私とその外国人観光客の間の路地から、一人の男性が出てきました。外国人カップルはその男性に話しかけて道を聞いています!!

よ、、、、よかった~~~~~~。話しかけられずにすんだ!! ホッとしながらその三人の横を通り過ぎ、あと少し、M家まで持たせるぞ!! と、歩みを進めました。
ホッとした瞬間、気持ちが緩んで、、、、、な~んてことはありませんでしたよ、トイレまでちゃんと持ちました。

ああ、でも、あそこで話しかけられていたらヤバかった…。道わかりません、と断るにしても数秒は時間をロスするし。この数秒が明暗を分けるのよねー。

何はともあれ、よかった、よかった。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-10-12 16:14 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(2)
先日、私は電車の中で出会った三人のアメリカ人に道案内をしました。
異様なほどの方向音痴の私が、何と、まったく間違わずに道案内をしてあげたのです!!(いや、彼らと同じ方向に行く予定だったので、そのまま連れて行っただけなんだけどね)

私は京成線で佐倉→日暮里、JRに乗り換えて→有楽町、というルート。
彼らは京成成田→日暮里、JR乗り換えで東京まで、というルート。

そりゃー、東京までは同じなんだからお連れしますよ。あっちの方向、右に左に、などと教える必要無いし。

彼らは東京駅からはどういう予定なのか全く決めてないということなので、そうだ、東京駅にはステーションコンシェルジュがいる!と思い出しました。

「東京駅に着いたら、station concierge という人たちがいるので、その人に聞けばいろんなことを教えてくれますよ。観光案内も、道案内もばっちり、彼らは英語も堪能ですから!」と

東京駅で、彼らはニコニコして私に手を振りながら降りて行きました。私はいいおもてなしをしたなあと、穏やかな満たされた気分になっていたのですが・・・。

翌朝、彼らの一人からお礼のメールが届いたので、私もウキウキして返事を出しました。
コンシェルジェは見つかりましたか? ちゃんといい場所を教えてくれましたか? と、何気なく聞いたら・・・・

その返事が衝撃的!!

「私たちはコンシェルジェを見つけましたが、間違った電車を教えられ、今日は成田空港で終わりました」

えええええええええっ!!
まさか、そんなことが起きていたとは!! 

そのあとに続く文が
「まあ、少なくとも我々は休暇中だし、どんなことも楽しむことができます」とあったのが、まあ、ちょっとした救い。

一体なぜこんなことが起きたのか。ステーションコンシェルジュの活躍ぶりをテレビの情報番組で見たばっかりだったので、安心して教えたのに・・・。せっかく、今回は私の方向音痴毒が出なかったのに、別のところで毒が出ていたとは・・・。(恐るべし!私の方向音痴毒!!

ああ、こんなことなら私が一緒について回ればよかった、、、、なんて、仕事の会議があったのでそんなことはつゆほども思わなかったけれど、秋葉原とか浅草とか、そっちで降りたほうが楽しいよ、と教えることはできたのになあ。

だけど2020年の東京オリンピックまでに、東京での道案内、日本全国での道案内、どうなるんでしょうね。
先日聞いた話だと、金沢市では、市民が常に市内の地図を持ち歩いていて、外国人が道を訊ねたらその地図を見せて、身振り手振りで案内するのだそうです。

地図を見せて、「私たち、今ここにいるから」と指差せば、地図上のどこに今いるのかがわかります。人差し指を立てて、手をまっすぐに伸ばして「〇〇はあっちにありますよ」と日本語で言えば、海外の人も目的地がその手の示す方にある、ということがわかるわけです。
というわけで、地図があれば日本語だけでもなんとかなるんですね。

別にオリンピックだけに限らず、海外の観光客の方たちが来たら、それくらいの道案内ができるといいですね!!。
(と、無理に明るく終わってみました・・・)
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-10-09 12:14 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(2)
私は無類の方向音痴。

本当に、本当に、自分でも嫌になるくらいの方向音痴。自分が道を間違えるだけなら自分が損するだけで、他人に被害は及ばないけれど、でも、私が誰かに道を教えると・・・・・・
時々、間違った方向をおしえたりするんです・・・・・・
いや、わざとではなく、本当に間違ってしまっただけで・・・

でも、今日は間違いませんでした!
ちゃんと正しく教えたし、感謝してもらえたし!

というのは、今日の道案内は、京成線から山手線に乗り換えて東京まで行きたいという三人のアメリカ人と一緒に東京駅まで行っただけ。私はその先の有楽町で降りる予定だったのでね。

この三人のアメリカ人は、京成線の中で、とてもナーバスになっていました。一駅ごとに「タカサゴ?」「アオト?」と確認し、三人で地図を見比べながら窓の外を常に確認。それで、「どちらまで行きますか?」と話しかけたわけです。

「ニッポリ」
「私もニッポリで降りますよ。ついたら教えますから」
「わあ、ありがとう!」
と、この会話だけで目が明らかにホッとしている。

このあと、彼らは東京駅に行きたいということがわかったので、私も同じ方向へ行くからついてきてください、と、連れて行ったのでした。
いや~、この私が、道を教えて、まったく間違わずに目的地へ向かわせることができたなんて、ここ何十年もなかったかもしれない。

京成線の中と、山手線の中で、東京駅まであれこれ話していたら、すっかり意気投合して、メルアド交換しました。カリフォルニアに来たら会いましょう! 今度日本に来たらうちに泊まって! という、まあ、社交辞令(でもなく、私としてはけっこう本気)を交わしつつ、東京駅で別れました。

さて、この縁も大事にしようっと。英語でメール出すのも、勉強になるしね!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-10-07 03:54 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(0)

宮崎出身者たちの饗宴

先日、東京の帝国ホテルで、テレビ宮崎主催のパーティがありました。テレビ宮崎で、宮崎県出身者を紹介する番組があり、それに出演した人たちが集まっての懇親会です。
そのほかにも、各界で活躍なさっている宮崎出身者の方々が集まりまし
た。

今回、私の隣の席に座ったのが、あの川越達也シェフ!
いや~~~~、ものすごく感じのいい方でした!
b0019674_2352192.jpg

とにかく、私がテーブルにつくと、先に座っていた川越シェフ、すぐに私に挨拶をしてくださって、場を和ませるのです。

料理は洋食でしたが、お箸をもらおうかな、とつぶやいたら、川越さん、すぐに立ってウエイターに「こちらにお箸をお願いします」と頼んでくれました。なんという気配り!!

料理は宮崎県産品をふんだんに使ったもので、どれもすごく美味しかったですよ!
中段左は、チョウザメの肉とキャビア。私は今までキャビアってどれもあまり好きではなかったけど、この宮崎県産のキャビアは全然臭みがなくて大好き!
b0019674_012950.jpg

宮崎牛のステーキも美味しかった。脂身の多い霜降り牛はあまり好きじゃないんだけど、これは脂がくどすぎずあっさりしていて、今までの霜降り牛のイメージが変わりました。

下段左のアワビだけは北海道産だそうです。ああ、でも、うちは夫が北海道出身なのでね、私のために宮崎県産と北海道産を組み合わせてくれたのね、と、勝手な解釈。

宮崎出身者は、他にもこんな方が。
b0019674_061780.jpg

バレエダンサーの西島数博さんです。ご自身が出演しているドラマティック古事記の紹介です。

それから、ガムランの演奏も。
b0019674_0102548.jpg

NPO法人・日本ガムラン振興会代表 村上圭子さんが演奏するガムランは、丁寧でふくよかな音色でした。

それから、都農町(つのちょう)から町の特産品であるワインが出され、このワインもまた美味しかった!(どうも私は今年になってからワインが飲めるようになったみたいです。今までほとんど飲めなかったのに!)
b0019674_015765.jpg

都農(つの)のワインにはボトルにenと書いてあります。これは、乾杯の時に出されることが多いので、そのとき「ご縁がありますように」という「縁」を表しているのだそうです。

確かに、今回の懇親会では、いろんな方と話が出来て、縁がつながった気がします。
さて、この縁、大事にしなければ。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2015-10-06 00:16 | ふるさと関連 | Trackback | Comments(2)