「ほっ」と。キャンペーン

漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2016年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

久々のお寿司

一昨日の夜、岐阜羽島から東京駅へ戻ってきたとき、総武本線の電車の時間がちょっと微妙だった。

乗り換えなしで帰れる快速は45分くらい待つ。すぐに乗れるほかの快速もあるんだけど、それは途中の千葉で乗り換えが必要。

すぐ乗ったとしても家にたどり着くのは9時半くらい。それから晩ごはんはちょっときついなー。
それだったら今ここで食事して帰ったほうがいいか。待ち時間45分あるしね。と、駅ナカのレストランをいろいろ物色。

どの店もものすごく混んでいて、外に10人くらい並んでたりする。そんなに時間はないよ、どうしよう・・・と、迷っていたら、お寿司屋さんがすぐはいれるではないか!

このところ新野が魚を食べると全身がかゆくなる症状が出るので、お寿司屋さんなんてずーーーっと行ってなかった。

なんだかすごくウキウキして、頼んだのがこれ。
b0019674_19535186.jpg

一か所空いているところはイクラ。

実は私はイクラが苦手。ものすごく新鮮な物なら大丈夫なんだけど、好んで頼むことはまずない。セットで入っている場合は、たいてい一緒にいる人に上げるか、玉子か白身魚と交換している。

でも、この日は一人だったので、残すわけにはいかない。最後に苦手な物が来ると、残してしまうこともあるので、まずイクラから食べてみた。

これがね~~、美味しかった~~!
なんだか、久しぶりだったせいか、ものすご~~~く美味しかった!

お寿司って、やっぱり幸せになる食事なんだなー・・・。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2016-02-29 23:29 | 飲む食べる | Trackback | Comments(0)
昨日は岐阜羽島へ行ったのだが、行きの総武本線では、事故で遅れが出てバッタバタ。最初の予定の新幹線に間に合わず、途中で変更してもらい、なんとか目的地へ時間内に到着で着た。

帰りは予定通り、17時14分の新幹線(ひかり)に乗るため、16時50分には駅まで送っていただいた。余裕の時間だ。

改札を入り、帰りのひかりが何番線か確認し、ホームへ。1番線で本を読みながら待っていた。

夢中で読んでいると、「・・・番線から東京行出発します」というアナウンスが聞こえたような気がして、ふと振り向くと、2番線に新幹線が止まっているではないか!!

ええっ、これ!? これに乗るはず??? 1番線じゃなかったの!!?? もしかして5時14分より早い時間のこだまが来たのかも??  間違えて一つ早い新幹線に乗ったとしても、指定席じゃなくて自由席に座ればいいか、と思って慌てて乗りこむ。

指定の番号の座席へ行くと、ちゃんと空いているし、車内の電光掲示板のテロップでも「ひかり●●●号 東京行」と出ていて、よかった、この新幹線で間違いない! よかった~~~~~・・・。

いや~~、あのまま私が2番線のひかりに気付かず乗り遅れてしまったら、どうなっていただろう。ぞっとするわ~~。私が表示を見間違えただけなんだけどね…。

それにしても、昨日は新幹線にあたふたした日だった…。

でも、帰りに東京駅でいいことありました。
それはまた明日。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2016-02-28 23:55 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(0)
今朝は新幹線で岐阜羽島へ。
佐倉を7時18分発の快速に乗って、東京駅8時14分着、8時33分発の新幹線に乗る予定でした。

ところが、新小岩で電車が止まりました。8時ちょい過ぎのことです。
「新橋駅で発生した人身事故のため総武本線、横須賀線に遅れが出ております。当駅で時間調整のためしばらく停車します」というアナウンスが!!

電車のドアは開いたまま、じっと動かない。車内はざわざわして、降りて行く人たちもかなり出てきました。きっと総武線(各停)に乗り換えて東京方面へ行くのでしょう。

「このままじっとこの電車に乗っていて東京駅着が遅れたら新幹線に乗り遅れる! 私も各停でもいいから普通に動いている路線(総武線各停)に乗り換えよう!」と、電車を出て、総武線のホームへ走りました。

総武線のホームは、いったん階段を降りて、通路をすぎ、また階段を上がる、という具合で、ちょっと離れてます。
階段を降りながら、スマホで新小岩~(秋葉原乗り換え)~東京の所要時間とか調べようとしたら、「歩きスマホはやめましょう」という表示が出ました。ああああ、、、、わかってます・・・。歩きスマホはダメなんですよね…。

どうしても時間を知らないと動きが取れないので、階段を降りて、邪魔にならない通路の隅っこに立ち止まって検索しようとしましたが、でもその間に刻々と時間は過ぎていく!

ええい、検索は電車に乗ってからでもできる!と、総武線のホームへ走っていくと・・・・・

ああ、なんということでしょう!!

さっき私が降りたばっかりの総武本線(快速)が動きだしたではありませんか!!(このとき8時14分くらい。)

ああ~~~、あのまま乗っていれば8時33分の新幹線間に合ったかもしれないのに!!
でも、もう遅い!! 

しかし、このときもう総武線各停で東京へ向かっても、8時33分の新幹線には間に合わない!!

仕方がない! 東京駅までタクシーで行こう!!

もし、それでも間に合わなかった場合、電車の遅延でこうなったのだから、新幹線の指定席券を次の新幹線に変更が効くのか? 

いろんな考えが頭に浮かび、ハラハラドキドキしながら改札口へ走る走る。
改札口で「8時33分の新幹線に乗りたいんですけど、チケットの変更はできますか」と聞くと、改札でたところの緑の窓口で変更してください、とのこと。

変更は出来ても、遅い新幹線で岐阜羽島の講演は間に合うのか???
講演は何時からだっけ! 頭はパニックになっているのでその時間も思い出せず、自宅にいる夫に電話して聞くと…

ホッ、、、講演は1時半から。一時間遅い新幹線(9時33分発)でも十分間に合います!

というわけで、新幹線の変更をしてもらい、あとから来た総武本線(快速)に乗りこみました。

この快速も、新小岩を出てからちょっとゆっくり走行だったし、日本橋でまた時間調整のために止まったので、私が最初に乗っていた快速でも、おそらく8時33分の新幹線には間に合わなかったでしょう。

あのとき、あわてて降りてしまって失敗した!と思ったけど、あのまま乗り続けていたら新幹線の変更手続きができなくてまた焦っていたところでした。乗車券はあるけど、指定席券が使えないわけだから、またイライラしたでしょうし。

こういう地方での講演や取材のとき、電車の手配を私がすると、結構ぎりぎりの時間でチケット買うんだけど、夫が手配するときは、かなり余裕を持って早めにつく電車を指定します。いや、今回は、それで助かりました。

いつもは、「いくらなんでも早く着き過ぎるよ!」と怒ることもあるのですが、やっぱり、何があるかわからないから早めに着くよう手配するほうがいいですね。

あ~、今日は、間に合ってよかった。でも、ハラハラドキドキして、ホント疲れました…。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2016-02-27 23:20 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(4)

月一のミートローフ

ハンバーグを作るとき、ポテチで味付けをしています。

作り方はこちら→ポテチハンバーグ

コストコで挽き肉を買うと、1パックがものすごくたっぷりあって(たしか、2200gとか、それ以上)、以前はだいたい200gくらいの小分けにして冷凍してましたが、それがもう、分けるだけで超大変。10パック作らないといけないんですよ。面倒、面倒。

なので、一気に1000~1200gくらいをつかって、ハンバーグの種を作ります。

挽き肉に、みじん切りにして炒めた野菜(これにはコンソメと塩コショウで味をつけて)、ポテトチップス、つなぎの卵、場合によっては牛乳も少し加え、よく混ぜ合わせる。(詳しくはポテチハンバーグを見てください)

これを丸く形成してフライパンで焼けばハンバーグ。(分けるのが面倒)
型に入れてオーブンで焼けばミートローフ。(型に入れるだけなのでラクチン)

型もあれこれ買うこともなく、うちでは空き缶利用です。
b0019674_2220390.jpg

一番手前のヨックモックの空き缶、これはもう、焼き菓子作りに23年ほど使ってます。あとは鳩サブレの缶とか、いろいろ。
みっしり厚くタネを入れると、焼くのに時間がかかるので、ちょっと薄めにしています。

手持ちの料理本では、270℃で25~30分となってるけど、そんなに厚く入れないので、270℃で20分くらいでもいいかも。

出来上がりがこれ。
b0019674_2225211.jpg

肉1㎏、野菜(ニンジン、玉ねぎ、シイタケ、ニンニク)、卵、牛乳、ポテチが入っているので、たっぷりできました。

270℃で25分焼いたので焦げがちょっと多かったけど、なんと、この焦げが甘くて美味しかった! 野菜の甘みなのかなあ? 甘いお焦げで、砂糖をキャラメリゼしたみたいな甘みがありました。

ま、とにかく、これを切り分けて冷凍しておけば、いつでも食べられる、というわけです。

小さく切り分けているので、お義母さんに出すときは一個だけ解凍したり、いろいろ使えて便利。
b0019674_22284396.jpg

こうやって、1㎏の肉で一気にミートローフを作って冷凍、というのが月一回の習慣。

料理するのが面倒な時、これを出せば結構ゴージャスな晩ごはんになるし。
解凍するのも、チンするより煮こみハンバーグ風にするとすごくラクチン。

またコストコで安い挽き肉買ってこなくっちゃ!!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2016-02-26 22:42 | 飲む食べる | Trackback | Comments(0)
義母の介護をしていると、薬をきちんと飲ませるのがちょっと大変。
一日三回、毎食後に飲ませるのだけど、「これ飲んでね」と渡しただけでは忘れることが多いんです。(つか、絶対忘れる)

飲むところを毎回確認しないと、ズボンのポケットから古い薬が出てくることがあります。

出てきた薬を見て、「あれ、今朝の薬、飲んでないね」というと、必ず「今朝はちゃんと飲んだよ、それは前のだよ」と言うので、必ず薬に日付を入れて渡すことにしました。

ところが、、、、

その日付を消すんですよ、義母が・・・。
指でこすってマジックの文字を消すんです・・・。

「あら、これはいつの薬?」
「前のだよ、前から部屋にあったよ」

よーく見ると、マジックで書いた日付が消してある・・・

「おかあさん、これ、日付が消してあるよ。今朝の日付だよ」
「あらそうかい?」

というようなことがあり。今では、すぐに消せないよう、こんな風になりました。
b0019674_234314100.jpg

袋に入った薬のほうは、なかなか消せないので、まあ、そのままですが、指でこすって消すのは水薬のほうなんです。
なので、こんなに何か所も日付を入れてあります。まるで耳なし法一が体中に般若心経を書いたかのように。

これなら全部消すのに時間もかかるし、消し残りが確実に出ます。ラベルの上に書いたものは多分消えないし。

さあ、これから薬の飲み忘れをどう防ぐか、攻防戦はまだまだ続きます。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2016-02-26 00:07 | 姑・実母・健康管理 | Trackback | Comments(0)
義母と暮らし始めて1年8か月経ちました。
義母を病院へ連れて行くとき、病院内を歩かせるとものすごく時間がかかるし、義母もつかれてしまうし、周りの人にもぶつかったりして迷惑をかけてしまうので病院の車椅子を借りることにしています。

このとき、夫が一人で連れて行くと、いろいろ大変な手順になります。

車をまずエントランスの近くに停め、入り口脇の車椅子置き場まで走っていき、車椅子を持ってくる。
 ↓
義母を車からおろし、車椅子に座らせる。
 ↓
車椅子を病院内の邪魔にならない場所まで押して行き、そこで義母に待っていてもらう。
 ↓
夫、車へ戻り、駐車場まで運転していき、駐車。(このとき、混んでいると第二、第三駐車場まで行かねばならず、かなり距離がある。)
 ↓
そこから病院内へ戻ってきて、車椅子を受け付けまで押して行き、諸手続きのあと診察。


という流れでした。
今通っている病院は駐車場からエントランスまでけっこう歩くので、義母を駐車場で下ろすわけにはいかず、このやり方になっていました。

エントランス近くの駐車スペースには、地面に車椅子マークが表示してあります。

車椅子マークのステッカーがついた車なら、この場所に駐車していいのだけど、私たちは義母が専用の車椅子を持っているわけではなく、病院のを借りていくわけだから、そのためだけに車椅子のステッカーはつけられないよね、と思っていました。

でも、2年近く病院に通っていると、とにかくものすごく時間がかかるし、実際、病院内では歩くわけではなく車椅子なんだから、こういう人も「車椅子マーク」ってもらえるのかもしれない…。そう思って市役所へ相談に行きました。

なにか申請したり、書類を書いてから、それを持って車椅子マークを買いに行くのかな、と思っていたのですが…

な、なんと、あの車椅子マークはそういう手続きなしに買ってもいいんだそうです!!
市役所の人にそういう説明を受けてびっくり!!

「ええっ、じゃあ、どこも悪くないひとが買って、入り口近くの車椅子用スペースに駐車することもできるじゃないですか!」
というと、
「まあ、そういう人もいるかもしれませんが、基本的に善意のもとに使うことになってますので」とのこと。

うーん、それっていいことなのか、悪いことなのか、よくわからないけど、とにかく、うちのような状況だったら、車椅子マークを付けても大丈夫だとわかりました。
というわけで、ステッカーを購入。こんな感じ。
b0019674_16492036.jpg

このステッカーを付けていると、病院のエントランス近くの車椅子優先スペースに停めても咎められません。
これのおかげで、義母の通院がちょっとラクになりました。

車椅子ステッカーが貼ってあると、まず、病院の職員の方が気づいてくれて、車椅子を持ってきてくれたり、義母の介助をしてくれたりします。それだけでも、うちは涙が出るくらいありがたい!
今まで、駐車場から診察室までの時間がものすごくかかっていたのに、それが短縮されて、本当にありがたい!!

このステッカー、いちいち取り外しはせず、つけっぱなしです。
でも、義母がいない時に、例えばスーパーとかで、入り口近くの車椅子マークのスペースに停めるなんてことはしませんよ。
義母がいるときだけ(それはほぼ100%病院ですが)、ありがたく車椅子マークの駐車スペースを使わせてもらっています。

それから、この車椅子マーク、正式名称は国際シンボルマークというそうです。
詳細はこちら→知っていますか? 車椅子マークの正しい意味と正式名称

それから、駐車場はその土地の所有者の管轄であり、道路ではないので、道交法とは無関係。このステッカーを付けているからといって、道路にどこでも停めていいわけではありません。

そういう効力を持った許可証は、これはちゃんと申請して手続きを踏んでもらうそうです。
そういう許可証と、この車椅子ステッカーは別モノなんですね。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2016-02-24 23:47 | 姑・実母・健康管理 | Trackback | Comments(0)
2月23日は富士山の日だそうです。
二、二、三を、ふ、じ、さん、と読むわけですね。

ふじさんの「ふ」は漢数字の二が、ひぃ、ふぅ、みぃ、よぉ、の「ふ」で、すぐわかります。

ふじさんの「じ」は、漢数字の「二」を「じ」と読むわけだけど、そういう例って他にもあるんだっけ? と、ふと思い、チャチャッと検索。

すぐに出てきたのが「二乗」。
ああそうだ! 「じじょう」だ!と納得。

ほかの例も出ていて、人名の「二郎」(じろう)もありました。次郎と書く場合もあるけど、二郎もありです。

「二男」(じなん)も例に出ていたんだけど、こちらは「になん」と読む人のほうが多そうな気がします。(「じなん」は「次男」のほうが一般的jないですか?)

ま、どちらにしろ「二」は「じ」と読むことに納得して検索終わり。


それから、2月23日は風呂敷の日でもあるんだって!!

なんで?
と思ったら、「つつみ」から来ているんだって!!

うわぁ、、、、。2月23にちの最初の2と二番目の2が英語のツー、なんですねえ。
そして、3が「三つ」の「み」
ツーツーみ」の日で、風呂敷の日。

なんだか強引・・・。

まあ、こういう語呂合わせができるのも日本語の面白さ。
音数が少ないので同音異義語も多いし、英語も日本語もなんでもかんでも一音にして語呂合わせができる、この融通無碍さ。

節操がないとも言えるけど、面白いっちゃ面白い。

2月22日も、「に、に、に」を「にゃん、にゃん、にゃん」と(強引に)言い換えて猫の日だしね。
11月22日は「いい夫婦」の日だし。
5月30日は「ゴミゼロの日」だし。

「○○の日」は語呂合わせが強引で無茶なほど受けますね。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2016-02-23 22:33 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(0)
最近、自宅で食事をとるとき、いただきます、ごちそうさまを言ってるかな、とふと考えてみた。

そういえば、一人で食事をするとき、「いただきます」と言わないで、いきなり食べているような気がする。
周りに人がいるときは言ってるような気がするけど、、、

一人で外食するときは、いただきますって言わないで黙って箸をとることが多い。
でも、「ごちそうさまでした」は外食だと100%言ってると思う。レジでお金を払うときに言ってる。

自宅だと、「ごちそうさまでした」はって言わないことが多いかな。

子供の頃は、「いただきます」「おあがりなさい」が食事スタートの挨拶で、食べ終わったら「いただきました」だったと思う。
「ごちそうさまでした」は、ちょっと都会的な、オシャレなイメージで、それを言ったことは無い。

実家だと「このごはん、ごちそうじゃないし。フツーだし」という思いがあったのかもしれない。
そういう問題じゃないのにね。

「いただきます」「おあがりなさい」のセットは、他の地方、他の家でも言ったのかなぁ?ちょっと不思議。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2016-02-22 23:27 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(0)
食べ物ネタが続いていますが、今回はラーメンネタ。

先日、東京から帰ってくる道すがら、乗り換え駅でちょいと空腹になって、ラーメンを食べて帰ることにしました。

日も暮れて、寒風吹きすさぶ中、赤ちょうちんの「ラーメン」という文字が私の心をガッツリとつかんだのです。
b0019674_19572063.jpg

中に入ると、カウンターだけのお店で、お客さんは全員男性でした。ラーメン屋さんに女性客一人ってちょっと珍しいかも? まあ、そんなことは気にしない。

ここは食券を買うシステムで、とんこつ醤油ラーメン680円を食べることにしました。
カウンターに座って食券を出すと、厨房の中のお兄さんが手際よくラーメンを作り始めました。
私の横に座っている男性客は、無言でスルスルとラーメンを食べています。
ズルズル、ではなく、スルスルと。

左側の若い男性が、食べ終わって「ごちそうさまー」と言って立ちあがりました。
おお、若い男の子できちんと挨拶するのは気持ちがいいねえ、と思っているところへ、私のとんこつ醤油ラーメンが来ましたよ。
b0019674_19591037.jpg

おいしそうでしょ! 確かにこれ、なかなか美味しかった!!

私が食べ始めると、右隣の男性が「ごちそうさま~」と言って立ちあがりました。

そのあと、カウンターの奥にいた5~6人のお客さん(みんな友達っぽかった)も、口々に「ごちそうさまー」「ごっそさーん」「ごちそうさーん」と言いながら席を立ち、コートを着ながら店を出て行ったのです。

私がいる間、席を立ったお客さん全員が「ごちそうさま」と言って出て行くなんて、カウンターだけの小さい店で、作ってくれる人と目があう距離だからでしょうか?

大きな店だと、こんなにも挨拶して出て行くお客さんってあんまり見たことないです。一人二人はいても、全員となるとなかなか無いです。
私ももちろん、ごちそうさま~と言って出てきました。
美味しかったです!
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2016-02-20 23:50 | 飲む食べる | Trackback | Comments(0)
野菜たっぷりの野菜スープを毎日食べるようにしていると、体調もいいし、ちょっと体重微増気味が横ばいになっています。

あと、食事を8時間以内に摂る、というのも同時並行でやってます。

8時間内にけっこうがばがば食べて、夜中は間食しないようにしています。
朝はコーヒーとかお茶とか。
お昼くらいにブランチというか、結構たっぷりのランチ。

おなかがすいたら野菜スープを食べたり、お菓子の間食もあり。
晩ごはんもガッツリ食べてます。

日中けっこう食べているので、ストレスがあまりありません。

おかげで微増が横ばい、ちょっと散歩とかストレッチをすると微減の日も!

野菜スープ、美味しいし、続けようと思ってます。
[PR]
by akaboshi_tamiko | 2016-02-19 01:11 | 飲む食べる | Trackback | Comments(0)