漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

<   2017年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

昨日、今日と、アクアアドバイザーという資格を取るための授業を受けてきました。

二日間の集中講義で、同期の生徒さんたちと一緒に授業を受けるのはすごく新鮮な体験でした。

教室で授業を受ける、というのは、車の免許を取ったとき以来。
お昼休みに一緒にランチしたり、終わった後おしゃべりしながら駅へ向かうなど、なんだか女子高生になったみたいで、すごく楽しかった~。

内容は多岐にわたり、私の専門分野と被るところもありましたが、新たな知見、新たな知識を得ることができてとても有意義でした。

アクアアドバイザーなので、ミネラルウォーターのテイスティングもあります。
これがまたすごく難しくて、楽しくて、難しくて、面白かった。

kwsk書くのはmad(また・あと・で)
(kwskは「くわしく」…でしたよね? ネットスラングを使うのも、不慣れなのに、若ぶって…ねえ)(madのほうは、いま私が作ったもの)

久々の授業で、頭も体も疲れました。ふ~、テストがんばらねば!






[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-20 22:53 | エコ関連 | Trackback | Comments(0)
明日はアクアアドバイザーの講義を受けてきます!

アクアアドバイザーの資格を取ろうと思って、これから勉強します。

明日、また詳しく説明などいたしましょう。
久しぶりに授業を受けたり、資格試験を受けたりするので、ちょっと緊張しています。
(資格試験は、来週ですが)

さ、勉強だ!

[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-18 23:25 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

アサハラはキツイ

アサハラというのは、夫が入院していた時、一時帰宅して言った言葉です。

「アサハラがひどいんだよ」
浅原さん? かと思ったら、朝ハラスメント、略してアサハラ。

入院中、同じ病室にいる方たちが朝の4時くらいから起きてガサゴソガサゴソ何か物音を立てるのだそうです。ほら、ご高齢の方たちって、朝早く目が覚めるのでね…。そしてぺちゃくちゃおしゃべりしているんだって。

「ひどいときは3時くらいから起きてアサハラすんだよ~。寝れないんだよ…」とぼやいておりました。退院してからはちゃんと眠れるのでホッとした…のもつかの間、なんと自宅でもアサハラが!

子猫たちがですね、朝5時くらいから走り回って枕もとをダダダダッと駆け抜けていく、、、、だけでなく、顔を踏んづける、フカフカの布団の上でおしっこをする、モノを落とす、噛む、なめる、トイレの砂を蹴散らす・・・というアサハラがひどかったんですよ、7月中は。

それで、子猫たちを夜寝るときだけ台所に隔離することにしたのです。
台所にはトイレも水も置いてあるので、猫ベッドを追加しました。

子猫たちにもラクな環境にしてあるし、二匹一緒にいるせいか、寂しがってないたりせず、穏やかに楽しく過ごしているようです。
b0019674_20543849.jpg

いや~、おかげでアサハラがなくてラク!! 朝、ちゃんと7時くらいまでぐっすり眠れます!
いや~、よかった、よかった。

b0019674_20580718.jpg

朝までこんな感じで寝てくれるといいんだけどなー。

[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-17 21:12 | ペット | Trackback | Comments(0)

小町と子猫

子猫がうちにやってきてから2か月以上経ちました。
やっぱり小さい猫はかわいいものだけど、でも小町もかわいいなあ。
b0019674_22260435.jpg
2013年の夏ごろ生まれなので、今年4歳になりますが、なんだかプロポーションが子猫のようで、超かわいい。
世界可愛い猫ランキング(4歳部門)の1位を獲得していますから!
あ、このランキングの主催は、新星社(新野と赤星で作った会社)ですから。
b0019674_22261799.jpg
なんの不正もなく、世界ランキング4歳部門1位。
そして、子猫部門では、世界ランキングの1位と2位を、ヤク美とむふ子が獲得しました!(どっちが1位でどっちが2位かは、みなさんお好きに決めていいです)
b0019674_22295024.jpg
手前がヤク美、奥がむふ子。
そして、世界かわいい猫ランキング黒猫部門では、やはりギョロが1位を獲得!
b0019674_22373335.jpg
やはり、うちの猫は世界でも類を見ない素晴らしくかわいい猫ですね!
…… 疑問、突っ込み、反論は受け付けておりませんので、よろしく~。生暖かく見守ってください。



[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-16 22:39 | ペット | Trackback | Comments(0)
1か月ほどまえから体のかゆみがあって、特に足のつま先と甲と土踏まずがかゆいというイヤな症状がありました。
体のかゆみは腕と太ももと背中とおなかと肩(全身じゃん)で、乾燥してるせいかも、と思って馬油とか保湿剤を塗ってみたら少しずつ改善。

足のかゆみには、もしかしたら水虫かも???と思って市販の水虫薬をつけてみたけど、改善したような、してないような…。足の甲部分はかゆみがなくなったけど、つま先は依然としてかゆく、しびれもある。

これはまずい!と、皮膚科を受診すると、「水虫ではないですね」とあっさり言われました。それに1か月も薬をつけていて改善しないというのは、水虫じゃないと。ああよかった…!

水虫になるって、女の子としては…いや、女の古としてもちょっと恥ずかしい感じ…? 

しかし、水虫だったら、家族やほかの人に感染させるかもしれないと、この1か月、超気を使ってました。
ちょうどテレビでも「CHOICE」とか「ガッテン」とかで水虫のことをやっていて、それに出てくる注意事項を守りましたよ!
白癬菌のついた角質を落とさないよう、スリッパをはいたり、どうしても落ちてしまう角質を掃除機で吸い取る(つまり掃除を念入りにする)とか、いや~、気使う、使う。
 
途中で姪っ子が子供を連れてくることがあったので、その子たちに白癬菌が移らないよう、掃除機かけなくちゃ!と思っているところへやってきたので、思わずその場でガーガーかけたら、その音に怖がられたり(レイナ、ごめ~ん)。

という、悩んだ一か月でしたが、水虫じゃないと診断されてよかった~。(水虫だと原因と治療法がわかっているので、それはそれで安心なんですけどね。知らない間に人に移すかも、という心配がなくなってほんとよかった)

湿疹という症状も困ったものですが、他人に移さない分、ま、いっか。ちょっとほっとしました。


[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-15 18:50 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

嬉しいほめ言葉とは…

これは私だけのことかもしれないけれど、褒められてうれしい言葉って、実はすごく気にしている部分だったり、できていない部分だったり、ということがあります。

例えば、ずいぶん昔にある友人から「アカホシさんて努力家だよねー」と言われたことを、私は今も心の中で宝物のように大事に大事にしています。

実際に努力家かどうかは、置いといて…。
確かに、その友人は、私がある趣味に関してこつこつ努力しているのを見て、そう言ってくれたのだけど、じゃあそれ以外のことで努力家かどうかというと、まったく違います…。

実は私は努力が苦手で、やらなきゃならないことを後回しにして好きなことだけやる、という自分の性格、生き方に、ひどくコンプレックスを持っているのです。だから、ほんの一面、一部分だけを見て「努力家だよねー」と言ってもらえたことが超うれしかったのでした。

あと、「○○な人だね」と言われて超うれしくて有頂天になったことも…。○○ではない人だからこそ、言われてうれしかったんだろうなあ…。(この「○○」って、最初ちゃんと書いていたんだけど、これを読んだ人が「え~~~、アカホシさんがそんな風に言われることなんて絶対ないよ!」と思うだろうな、、、と思って、自主規制)

と、こんな内面吐露記事って、ちょいと恥ずかしいのですが、ちゃんと努力して、こつこつ進めなければならないことがたくさんあって、自分のお尻をたたく意味でも、書いてみました。

こつこつやれ、自分! がんばれ!

[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-14 22:24 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(0)
みなさん、歯ブラシってどれくらいの頻度で取り換えていますか?

3か月に1本だ、いや、1か月に1本だ、とか言いますが、目安は歯ブラシの毛が外に開いてきたら取り換え時期、だそうです。行きつけの歯医者さんで聞きました。
で、その歯ブラシの毛が外に開いてくるのが1か月以内だと、それは力を入れすぎている証拠だそうですよ!
私の場合、毛が開かないよう優しく磨くので、1か月以上もつのは絶対確か。これも節約になってるなあ。

一か所10回ブラッシングをやりつつ、舌で触ってツルツルするまで磨くと、けっこう時間がかかります。なので、たいていは「ながら歯磨き」です。

例えば朝、洗濯するときは、石けんの溶かし込みをしながら、スクワットしながら歯磨き。
夜はテレビを見ながら。
仕事中、歯がざらっとしたら、ちょっと歯磨き。ネットしながら、漫画の下書きしながら、歯磨きです。(仕事机のペン立てに歯ブラシが立ててあります。それをすっと抜いて磨き、終わったら洗面所に行く、という手順)

一日に2~3回磨きますが、そのうちの1回が超丁寧にやさしく磨くだけで、あとのは3分くらいでチャチャっと終わることもあります。

あ~、歯磨きって気持ちいいわ~。このまま治療しなくて済むようだったら、8020(80歳で20本の歯を残す運動)じゃなくて、8030(親知らずを4本抜いてたので→)8028くらい、いけるかもしれない。治療費を浮かせたい!という切実な気持ちが私を歯磨きに駆り立てるのでした!




[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-13 19:55 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

優しい歯磨きのコツ

歯医者さんに行くのは嫌なことの代表みたいになっていますが、私は結構好きです。
歯を磨いてもらって、歯石をとってもらって、メンテナンスしてもらったら、歯がツルツルになって気持ちいいし。

歯石をとるのも、ここ数年です。若いころはほとんど歯医者に行かないでもOKな生活で、詰め物が取れてから慌てて行っても、歯石ついてないですよ、と言われて取ったことがありませんでした。

若いころは唾液の量とか口内細菌とか、いろんな条件がいいので歯石も付きにくいんだと思いますが、30過ぎても歯石がほとんどなかったのはやっぱりブラッシングのおかげかもしれません。

私のブラッシングは、一か所10回ブラッシングを励行しつつ、歯の表面は割合柔らかなブラシ、歯と歯の間は山切りカットの硬いブラシでさらに磨く、という二刀流です。

今は二刀流どころか、もっと使うことも。柔らかな大き目の歯ブラシで全体を磨き、小さいブラシ(子供用使うことも)で細部を磨き、歯石がたまりやすいところは硬めのブラシ、さらに小さくて硬いブラシも使ったり。

自分の舌で触ってつるつるするまで磨くのは、結構時間がかかります。
一か所10回ブラッシングしていても、舌で触ってざらっとすることもあるので、とにかくつるつるするまで磨きますが、一つ注意しているのは、音がしないように磨く、ということ。

ゴシゴシと音がするように磨くのは力の入れすぎだそうです。ブラシの毛が曲がらないように、音がしないように、というのが「優しく磨く」コツだそうです。

優しく丁寧に磨いて治療費を浮かせよう!と、ケチケチ精神は健康にもいいですね!




[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-12 20:00 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)
歯が痛いのは、ものすごくつらいらしい。
私は幸いなことに、そんなにひどい歯痛を経験したことがありません。

小学校の頃の定期健診で見つかった虫歯の治療をしたこと、大人になってからは、歯の詰め物が取れて行ったくらいです。

子供のころ見た歯磨き粉のCMで、宇津井健さんが「一か所10回ブラッシング」というフレーズを連呼していたのを見て以来、歯にブラシが当たる部分を10回磨くという方式をとってきました。一本につき角度を変えるので20回くらいは磨くことになるのかな。あ、裏表を合わせると1本40回。

そのおかげか、今は治療した歯が数本あるだけで、ずっと虫歯なしの生活が40年くらい、かな。

知り合いの税理士さんがインプラントを入れた話を聞いたとき、何百万円もかかると言うので、「絶対、歯磨きを丁寧にする!絶対、自分の歯のままでいよう!」と、気合を入れたのもよかったのかも。

今のブラッシングが治療費を浮かせる!
(というケチケチ精神が私を支えています)

下手すると磨きすぎになってしまうので、優しくやらないと。この「優しく磨く」というのが難しくて、これにはコツがいろいろあるんです。

それはまた明日!


[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-11 20:28 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)

低糖質のチーズケーキ

血糖値が高い夫のために、低糖質チーズケーキを焼いてみました。
チーズケーキって、もともと使う粉の量がスポンジケーキより少ないので、低糖質にしやすいんじゃないかなと思って。
b0019674_00493213.jpg
小麦粉の代わりに、糖質の少ない大豆粉を使えばもっと糖質が減らせます。
砂糖の代わりにラカントSを使えばさらに低糖質に!
b0019674_00502005.jpg
大豆粉は糖質73%オフということで100g中、糖質は19.3gです。私の持っているレシピだと、粉は40gなので、大豆粉40g使うと糖質は7.7g程度にしかなりません。これはいいわ~。
砂糖もラカントSにしたので、糖質ゼロ。

焼きあがったら、早速切り分けて食べてみました。
b0019674_01113705.jpg
いや~~~、おいしい!!
中がしっとりして、レモンの香りもさわやかな、おいしいチーズケーキにになりました!(ほんとは表面にアプリコットジャムを塗りたかったけど、それは我慢、我慢)

今回、大豆粉を分量の牛乳にしばらく浸しておいてからつかってみました。そのせいか、粉がしっかり水分を吸収してしっとり焼きあがったのかもしれません。

で、気になる血糖値ですが、このチーズケーキを晩ごはん後のデザートに食べて、2時間半後の9時に計測したら118でした。

高血糖の人が、ラカントSを使うのには、私は大賛成しています。健康な人が痩身目的でこればかり使うのは、低血糖になる危険性もあるし、ほどほどに使うのがいいんじゃないかな…と思っています。
 


[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-08-06 01:45 | 飲む食べる | Trackback | Comments(3)