漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

鍼でぐったり

18日はかかりつけの鍼灸院へ行き、腰と腕の治療をしてもらいました。

ちょっと前にテレビで仙腸関節性の腰痛というのをやっていて、私のもそうかなあ、などと思っていました。とにかく右の腰の一点の奥深いところに強いコリというか痛みがあり、テレビで見た症状によく似ているのです。

今日の治療はそこを重点的にやってもらいましたが、腰に鍼を打ってもらうと、ある一点に打った瞬間、全然痛くはないのに、腰から太もも、膝、脛、足の甲まで一瞬にしてビリビリリリリリリッと電気というか、刺激が走りました。

これはほんと、痛くはないんです。電気の信号というか、パルスが一瞬にして走ったその経路が「経絡」というものなのかな? 人体の不思議を自らの体で実感しました。

終わった後は腰が軽くなってました! 腕のだるさも取れて、ほんとはそのまま家に帰って眠りたかったけど、歯医者に行ったり、あれこれやることがあって、帰宅は夕方。腰はすっきりしていたけど、全体的にはぐったりして眠くて眠くて、そのままガクッと寝てしまいました。

おかげで、夜になってへんな時間に目が覚めて、机周りのレイアウトを変えたり片づけたりしてたらこんな時間に。(今、午前3時半)

これからまたちゃんと寝ます。

ブログをコンスタントに更新しようとしているんだけど、なかなかできない。
イラスト入りのブログが簡単にできるはずだったのになあ。液晶ペンタブの使い方をもっと練習して、イラスト入りブログが頻繁にアップできるよう、頑張ろうと思ってます。




[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2017-04-19 03:49 | 健康/美容 | Trackback | Comments(0)
うちにはアロマキャンドルがいくつかおいてあります。
ブルーベリーとか、グリーンアップルとか、ラベンダーなどの香りのもの。
火をつけるとほのかにいい香りがして、気持ちも癒されますね。
b0019674_23454549.jpg
これはトイレにおいてあるもの。これがね~、すっごく便利で、忙しいときなんか大活躍!!

というのは、アロマキャンドルに火をつけると、USが消えるんです!!
(USというのは、うんち臭の略。今私が作った)

USの成分には、インドールとかスカトールという物質があって、これが揮発性なんだそうです。火があるとすぐに燃えて、においがなくなるの!!

今まで夫がトイレに入って大をしたあとはUSのおかげで長いこと入れない!! それで、トイレで大をするときはまずキャンドルに火をともし、それからする、というルールができたのです。

用を足し終わってから、手を洗っている間くらいはつけておいて、トイレを出るときに消して出ます。これだけで、次の人がすぐ入っても全然問題なし!!

メイソンジャーなどのガラス容器に入ったキャンドルだと、ふたをすれば火も消えるし、炎がむき出しのものよりやや安全。(とはいえ、火を使うことに変わりはないので、火気には十分気を付けています)

アロマキャンドルがあると、トイレがすぐ使えるし、不快感がないので、本当にありがたい!
アロマキャンドルありがとう~~~!



[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2017-04-17 23:52 | すまい、暮らし | Trackback | Comments(0)

コミスタと孫の手

長年悩んでいた液晶ペンタブをついに導入。
今までがダブルモニターだったので、そこへ液ペンタブが追加されてトリプルモニターね。
b0019674_21254245.jpg
設置してすぐは「使いにくい!」とイライラしてたのに、あれこれ触っていたらなんとかなりそう。
というか、何とかしなければ…。
せっかく清水の舞台から飛び降りる覚悟で買ったんだし、無駄にはできません。

実際に描いていたら、これは私の筆圧が高いせいか、ペンツールを使っているのに、画面を押しすぎて虫眼鏡ツールとか、手のひらツールが出てくるという不具合が!

というわけで、腕枕(わんちん)を使うことにしました。
b0019674_02223504.jpg
孫の手です!!
これを画面の上に渡して、この上に腕を置いて描いてます。これだと右手が直接画面に触れないので手の圧力がかかりません。

・・・・・と、得意満面で使っていたのですが、
なんと、虫眼鏡ツール(ズーム)と手のひらツール(移動)が出てくるのは、別の理由でした!!
キーボードを液タブの手前においていたら、私の胴体がキーボードの「?」キーとかスペースキーを押していたのでした…

これはショートカットキーで、どんなツールを使っていても、スペースキーを押すと、画面が移動する手のひらツールが出てきます。「?」を押すと、ズームになります。

なんだ、、、、私がキーを押していただけだったのね。
腕枕は必要ないかも?

いや、それでも私は結構強く画面を押すので、しばらくは使ってみようかなと思ってます。

少なくとも、液タブの画面に手の脂とか、ハンドクリームの油がつかないだろうし、その点だけでもやっていいかも。

さて、今後の仕事では、猫の手は借りないけど孫の手を借りま~す。



[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2017-04-16 19:23 | 仕事 | Trackback | Comments(0)