漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

コーヒーフィルターの謎

コーヒー用のフィルターを買うとき、ものすごく驚いたことがあった。

普段、うちではこのタイプを買っている。
b0019674_16475920.jpg

これは40枚入りで180円。

で、先日、スーパーに行ったら、100枚入りで箱がついていないフィルターがあった。
こんな感じでむき出しで売っている。↓↓
b0019674_1848448.jpg

100枚入りで箱なしのものと、40枚で箱入りのものだったら、一枚分は絶対100枚入りのほうが安いだろうと、何も考えずにカゴに入れたのだが、、、

でもそのあとになんか引っかかって、値段を確認してみた。
あっ! なんだこれ!! 一枚当たりの値段は40枚箱入りのほうが安いじゃん!!

箱入りのほうは40枚で180円。そうすると一枚4.5円。
100枚入りのほうはなんと600円。これだと一枚6円。

頭の中で計算して、げえっ!! 間違いじゃないの??? と、何度も計算したけど、やっぱり40枚入り箱付きのほうが一枚当たりの値段が安かった。

たくさん入っていてパッケージが省略されている商品のほうが安いだろうと、誰もが思いますよね?
ふつうは、包装を省いたもののほうが安いですよね? 

枚数が少ない分、メーカーは小分けする手間、容器代もかかるし、40枚入りのほうが経費は掛かっているのに、なんで100枚容器なしのものより安くなっているんだろう?すごく不思議。

と、フィルターを買うだけで、ものすごく考え込んでしまったのだった。・・・・いや、まあ、それだけの話です…
[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2017-02-19 19:14 | 飲む食べる | Trackback | Comments(0)

日本一のズボラーだが

私はかなりのズボラである。日本一のズボラーと言ってもいい。

しかし、「いや、そんなことないでしょ、私のほうがズボラですよ」と言われることもあるけど、いや、まあ、マジに私のズボラっぷりを書くと周りが引くので黙っている。

とにかく、人としてギリギリのところまでズボラな私ではあるが、一つだけきちんとしないと気が済まないところがある。

それは、タオルをしまうとき、端が見えないようにたたんで、輪が手前に来るように棚にしまう、ということ。これだけは譲れない。
b0019674_2358532.jpg

左側の最上段はちょっとわかりづらいけど、ブルーのグラデーションになるよう入れてある。二段目もブルーだけど、ちょっと緑色が入っている。色味でいうとC10~50の間にYが10~20くらい入っている、というもの。
その下は白いタオル。

右側はバスタオルで、30年前から使っているものもある。ピンクのバスタオルは、そうだ、週刊セブンティーンで連載していた漫画に、TOTOからプレゼントとしていただいたものだ! 長い間使っているなあ…。(石鹸で洗うと、長く使っていても硬くならないし、汚れも蓄積せず、元の色のまま)

下から二段目は、青と白以外の色物タオルと、右端はタオルで作った枕カバー。一番下はクッションカバーとか足ふきマットとか。

タオルって、自分で買ったものは少なくて、貰い物が多い。企業の名前が入っているものとか、そんなタオルでも、石鹸で洗うと真っ白になるし、ふんわりするし、ずいぶん長持ちしてるなあ。

このタオルのしまい方は、私だけのこだわりなので、夫が適当にたたんで色もバラバラに入れてしまったときは、取り出してたたみなおして、色分けしている。

夫が男性更年期でイライラしていたときは、「俺のたたみ方、気に入らんのだろ!!」と不機嫌そうに、吐き捨てるように言っていたが、ええ、気に入りません(キリッ

なので、好きなときに勝手に取り出してたたみなおして入れ替えをしている。これは私の趣味の一つなんだから、気にしないでほしい。

ちなみに私の唯一の趣味はケーキ作りだと思っていたけど、このタオルのしまい方も趣味なんだなぁ。私、趣味が二つあったと、いま気づきました。




[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2017-02-19 00:18 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(0)

ルカッツミーは正しい

通訳って、難しいよなあ…と思った出来事がこちら。

安倍晋三首相がトランプ大統領と握手をしていて、日本のカメラマンが「こちらお願いします」と声をかけた。
トランプ氏が安倍氏に「なんて言ったの?」と聞いたので、安倍氏は「私(の方)を見てください」と、カメラマンの言葉を直接そのまま訳したのだった。
具体的には「プリーズ、ルカッツミー」(Please, look at me.)と。

これはカメラマンの言葉の訳として全然間違ってないと思う。「こちらお願いします」というのは「こっち見てください」という意味だから。100%正しい英語だ。
でも、トランプはLook at me.をそのまま安倍氏の言葉として受け止め、首相をじっと見つめたのだった…。
(この勘違いに、動画見ながら思わず吹き出してしまった)

このとき安倍氏がHe said "Please look at me." と「彼が言ったのは」をつけていれば、トランプもカメラマンの方を見たと思う。
ヒーセッドがあれば会見は普通に流れていったはずだ。(でも印象には残らないし、面白くもない)
ヒーセッドがないからこそ、流れがちょっと面白い方向へ向いたのだった。英語の間違いではないしね。

それから、この会見で私が不思議に思ったのは、トランプのまっすぐな視線。

安倍氏が「プリーズ、ルカッツミー」と言うと、大統領、すぐに、なんのテレも衒いもなくまっすぐ首相を見つめたのは、「日本のメディアは日米の首脳が仲良く見つめあっている写真が欲しいんだろうな」と考えたのかもしれない。

日本向けのサービス? それともただ単に、あんなにまっすぐ見つめあうのはアメリカの文化?
どっちなんだろう?

まあ、日本の文化ではあまり見つめ合わないので照れるけど、アメリカ文化では結構照れずに見つめあうので、そこはあまり不思議ではないのかな。あんなにまっすぐに見つめられたら、好かれているのかも、って誤解しちゃうけど、それはそれ、あまり本気に取らない方がいいかもしれないですよ、安倍さん。



.
[PR]
# by akaboshi_tamiko | 2017-02-15 01:17 | 時事 | Trackback | Comments(0)