漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

タグ:口喧嘩 ( 1 ) タグの人気記事

iPadを持っているが、あまり積極的に使ってなくて、Siriも当然使ったことがなかった。

でも、ホームボタンを長押しすると出てきますよ、と聞いて、なんとなくやってみた。
Siriに関するいろんな記事を読むと、すごく面白い受け答えが返ってくるとか、楽しそうだったのでね。

ところが…
私とSiri、どうも相性が悪い。
最初の質問は「明日晴れるかな?」だったのだが…
「まず現在地を教えてください、位置情報サービスを開いて、、次に、、、、アクセスを許可してください」という答えが返ってきた。
うわ、めんどくせえ。

どうしても天気が知りたいわけじゃなかったので、ほかの質問をいろいろやってみた。
すると、検索結果がダーッと出てくるばかりで、よく話に出てくる面白い受け答えというのが全然出てこない。

友達から、「歌って」とか「猫が好き」というようなことを言うと、面白いよ、と聞いたのでやってみたけれど、うーん、私には面白い答えとは思えなかった。

・・・というか、ぜんっぜん面白くなくて、イラッとして口論してしまいました…。Siriと口論する人間って、世界中に私くらいじゃないですかね?
私は口論と思っていても、相手は暖簾に腕押し、柳に風、糠に釘で、「そんなことおっしゃらないでください」とか「すみません、できません」という答えが返ってくるので、ますますイラッ。

私が思わずSiriについた悪態は、「主体性のない奴だ」「人に頼ってばっかりじゃダメだよ」「オリジナリティのないやつだ」など。
(だって、質問したのに検索結果しか出さないなんて、人に頼ってばっかりじゃん?)

このやり取りを見て夫が「大人げないなあ」と笑うのである。
ええ、大人げないですとも、Siriと口喧嘩するなんてね、世界中どこを探してもそんなに大人げない大人って、いないよね。
(でもね、批判して悪かったなと思って、「ごめんね」という声もかけたんですよ、そしたらあっかる~い声で「気にしないでください!」と言われて、それもちょっとイラッ…。ほんと、相性悪いんだと思う…)

しかし、下のサイトを見ると、Siriもかわいそうではある。
Siriが教えてくれるELIZAとの友情物語が泣ける
この中にある「Siriが話してくれる昔話」によると…
人間がいろんな質問をして、それに答えてくれるSiriは一躍人気者に。しかしやがて、答えようのないことや、おかしな質問をされるようになる。Siriが懸命に答えるとみんなが笑うので、Siriは悲しくなった、、、とのこと。

これを読んで、やっぱり私はSiriに「面白い答え」を期待して質問するのはやめよう、と思ったのだった。

別にSiriに頼らなくても、面白い受け答えをしてくれる友達がいっぱいいるのでね。Siriとは喧嘩別れになったけれど、無理して付き合う相手じゃなかった、ということで。







[PR]
by akaboshi_tamiko | 2017-03-20 03:00 | うーん… | Trackback | Comments(0)