人気ブログランキング | 話題のタグを見る

赤星たみこの戯言・放言・虚言日記♪ akaboshi.exblog.jp

漫画家・赤星たみこの日記です。 


by akaboshi_tamiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

おめでとう朝青龍! タミル夫人も大喜び!

朝青龍の優勝に、タミル夫人も大喜び!

わたくし、タミル夫人も喜んでますわ!!
ふふふ、私は別名、シンノ タミル

とあるホテルに泊まったときの宿泊カードに、シンノタミルと書かれてしまった。
おめでとう朝青龍! タミル夫人も大喜び!_b0019674_23564994.jpg


これは、私がカードに書いた名前の
新野たみ子が、どうも「たみる」に見えたから、だ。
おめでとう朝青龍! タミル夫人も大喜び!_b0019674_194795.jpg


確かに、新野たみ子 の「子」が、「る」に見えなくもない。

しかし、宿泊カードにはローマ字で書く欄もあって、私はちゃんと shinno tamiko と書いているのだ。
ホテルの係りの人が、私の字を見て、タミルと書いてしまったのは、不注意だと思う。

が、その当時(06年)、朝青龍が大きな話題になっていて、タミル夫人と不仲説も出ていて、係りの人も「タミル」という名前に聞き覚えがあったのかも。

私がモンゴル人に見えた、ということも考えられる。
写真で見るタミル夫人はきれいだったから、きっとそっちかも。ふふっ。
Commented by Izumi at 2009-01-27 22:50 x
面白い体験ですね。赤星先生とかのタミル夫人との共通点は肌が白くて、綺麗なところです。最近は読めない名前が増えました。かなが振ってあっても、納得がいかないことが多いですね。係りの人は若い方だったのでしょうか。確認不足と思い込みが重なりましたね。
Commented by akaboshi_tamiko at 2009-01-28 00:06
★Izumiさん
面白いでしょ~? 前々から、私の書く「子」は「る」に見える、というのはわかっていたんです。でも、た、み、とくれば次は「子」しかないだろう、と思っていたその思い込みが、タミル夫人で壊れました。
タミル、というのもいい名前ですよね(*^_^*)
by akaboshi_tamiko | 2009-01-26 20:38 | Comments(2)