人気ブログランキング | 話題のタグを見る

上から下へ、下から上へ?

ネット友達のヒロコさんが、今年の7月8日について面白い記事を書いていました。

7月8日の午前4時5分6秒になると、 日時が
04:05:06 07-08-09になる、と。

これはヒロコさんのお友達からわざわざメールが来て教えてくれたとのこと。
ヒロコさんはアメリカ在住で、教えてくれたお友達はアメリカ人。

そう、アメリカの日時の書き方は、
時間 日 月 年 だ。
小さい単位から大きい単位に移っていく。

日本では 年、月日、時間 と書くのが普通だと思う。
大きい単位から小さい単位へ移っていく。

住所氏名も欧米式だと
個人名がまず真っ先に来て、番地 町 市 州 国 となる。

日本だと、まず国名が来て 県 市 町 番地 個人名となる。
国内で郵便を出す場合は、日本という国名は省くけど、昔、戦前とか、海外(中国とか)から日本へ出す手紙は、まず日本国、●●県、と続いていた(のをテレビで見たことがある)

なんだか面白いな、と思う。
たぶん、多くの人に言い尽くされているのだとは思うけれど、日本人は鳥の目(いや、人工衛星の目かも?)で、上空から地面を見て、まず国を見る、そして県、市、町、番地、個人と、上からずーーーっと下へ向かって個人に到達する。

欧米の書き方だと、まず個人が手を上げて、はいはい、私です! と言っているイメージ。まず個人にカメラが焦点を当てる。

そして、その人の周りがしだいに映っていく。住んでいる家、その家のある町、その町のある市、その市のある県(州)、そして国、という順番に。

それがどうした? と言われると、はぁ、何もないです、としか言えないのだけど…。
「その人」に真っ先に焦点を当てる欧米式、周りから徐々に「その人」に近づいていく日本式、なんだか国民性が出ているなあ、なんて思ったのだった。

ちなみに、ヒロコさんのお友達のメールの原文はこれ
The 8th Of July ?
What is so different about the 8th of July this year?
At five minutes and six seconds after 4 am on the 8th of July this year -
the time and date will be 04:05:06 07/08/09.
This will never happen again.


う~ん、でも、欧米式では 8th of July (日、月) と書くわけでしょ? つまり今年の8th of July は 08/07/09だ。あれ?

つまり、欧米式で04 05 06 07 08 09 になるには、4時5分6秒 7th of August つまり7日の8月、ではないかと思うのだけど、違うのかな?

と、大前提がひっくり返ったような気がするエンディングでした。

日本式だと、09年 8月7日 06時05分04秒 で09 08 07 06 05 04になりますね。
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/11419079
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ねこぽん at 2009-07-03 08:12 x
全部数字で表すとき、英国(ヨーロッパ)だと日/月/年、米国だと月/日/年、
ではなかったでしょうか。英国の画像ではいつも「あれ、何月?」と一瞬悩みます。2012年までは年も月と同じなので更に分かりにくいのでおばさんにはツライです。
Commented by ビーグレン at 2009-07-03 21:20 x
検索から参りました。

欧米と日本の住所表記…う~ん、なるほど!!と思いました。

そういえば話し方も、
日本人は「私は…」と話始める事は少ないけど、
欧米人はとりあえず「I …」と始めるイメージが。
Commented by akaboshi_tamiko at 2009-07-03 21:24
★ねこぽんさん
私が中学生のころの英語教育では、米語ではなく、イギリス英語(これも重複表現?)でした。
それで、7/8/9と書くと、それは 7日 8月 9年 という意味になるのでした。
つまり、日、月、年 の順。
でも、アメリカでは 数字だけで書くときは 月 日 年 なんですってね!

だから、8th of July と書いたり口に出して言っても、数字だけのときは 7/8/9(月、日、年)なんですって!

知らなかった~~~。 欧米はすべて 日 月 年 だと思ってました。いや~、これは覚えておかないと混乱しますね!!

特に、日本では 年 月 日なので、2012年までは、年と月を間違える可能性もありますね。

日本では12/1/9 と書かれていたら 2012年1月9日ですが、これ、アメリカだと12月1日2009年、イギリスでは12日1月09年(あ~混乱する!! 09年の1月12日だ)。
Commented by syo-kunin at 2009-07-03 22:29 x
赤星先生、こんにちわ。。。

逆算方式、アメリカで体験しましたよ~!!
出張で行った時(20年前)ですが、L.Aのサウスセントラルで
バ-ボンを買いに行ったんですが(汗)
祝日でここしか開いて無かったんですよ、しかしっ!!

超極悪地域で、何日か前に日本人が殺されてる場所・・・
酒屋の前には、極悪そうな人達が鈴なりで・・・(笑)

バ-ボンを買うと・・・後ろからこずかれたり罵声を浴びせられたり、支払いをしたら逆算なんですよ(笑)

100ドル出したら、99、98、97とお釣りを逆算なんです(笑)
途中でヤバイと思って、
数えてる札束をむしり取り車まで走りました~(笑)Σ(゚д゚;) ヌオォ!?
Commented by akaboshi_tamiko at 2009-07-09 02:18
★一括レスです
★ピーグレンさん
そうそう、話し方も、日本人は主語を省いて話しますから、「私は」という個人を主張する言い方をあまりしませんよね。そういうところに国の違い、文化の違いを感じますね。

★番長さん
アメリカのおつりの渡し方も、逆で混乱しますよね。日本のようにおつりの金額を言って、そのまま渡すのが一番ラクチンだと思うんですけどね~。
by akaboshi_tamiko | 2009-07-03 01:44 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(5)