人気ブログランキング | 話題のタグを見る

やりくり

民主党のマニフェストに、自民党やマスコミは「財源はどうするんだ、どこからお金を持ってくるのだ」という批判ばかりしている。

財源なんて無い。
無いところからお金を捻出するのは「やりくり」だ。
横浜市長の中田氏も「やりくり」の大切さを説いている。7年間で増税もせず1兆円の借金を返したのは、今ある収入の中でのやりくりの結果だそうだ。

突然辞任するというのは、私もこれには批判的だが、それでも、増税せずに借金を返したという実例があるのは、いい話ではないか。
中田市長のやり方が見事だったのか弱者切捨てだったのかはよくわからないが。やってやれないことは無い、というひとつの事例だ。

大阪府の橋下知事も、このミゾウユウの不況の中、税収入が減ったにもかかわらず、12年ぶりに黒字を出したと言う。これも弱者切捨てだと批判する人もいるのだが、それでも、やりくりすれば借金は返せるといういい例だ。

自民党のマニフェストは、10年後に議員の数を減らすとか、そんなの今言っても、10年後実現してなくても誰も覚えてないか、責任取るやつは一人もいないと思う。

民主党だって、高速道路をただにするとか、そこまで媚びなくていいよ、というものが多い。

どっちにしても、マニフェストをキチンと話し合って検討する、最初の選挙だと、解説者が言っていたが、情けない。マニフェスト検討は、ずっと前からやるべきことだったはずだ。

そもそも、選挙って、マニフェストを検討してから投票するもんじゃないのか? 政策、公約をきちんと比較検討して、国民にわが党のほうがいいですよ、というプレゼンをするのが選挙前の重要な仕事だろうに。今までこれをきちんとしてこなかったというのはすごい話だ。

日本は民主主義国家でも資本主義国家でもなくて、単なる「一党独裁国家」だと思う。
一党独裁が長く続いた弊害が出ているのだ。
ときどき与野党が入れ替わって、空気を入れ替えたり、癒着が無くなるような、そんな二大政党政治国家がいいなあと私は思っている。

な~んて、まじめな話になってしまってすみません。
Commented by shin at 2009-08-04 15:33 x
通りすがりでお邪魔してすみません。

横浜や大阪のお話には共感致しますが、それを国と同じように考えるのはどうなのだろう、と思いました…
国政は一か八かの賭けではないので、ひねり出すといっても
財源がどこからなのか、どこからひねり出して何を切り捨てようとしているのか。
もう少し突っ込んで調べてみても良いのではないでしょうか。

一党独裁感は否めませんが、それに代わるまともな政党がないのが現状なのでは…
与党になると出来る事が増えます。憲法改正や外交等を、本当に民主党にお任せ出来るのでしょうか。
私は今より悪くなるだろうと不安で仕方ありません。

…でも、確かにお互いの批判しかしない自・民共に、いい加減うんざりですよね(笑)

通りすがりにいきなりマジにコメントされてご迷惑とは存じますが、
一人の読者のたわごととでも思っていただければ。
Commented by akaboshi_tamiko at 2009-08-05 00:40
★shinさん
初めまして、コメントありがとうございます。
私も、「財源がどこからなのか、どこからひねり出して何を切り捨てようとしているのかを、もっともっと突っ込んで調べてくれる政治家」を選ぼうと思います。
お互いの批判で国会の時間をつぶす政治家ではなく。

民主も自民も、どっちもどっち、という気持ちですが、一党独裁では、違うベクトルで「国の行く道」を審議することが出来ないので、やはり二大政党制に早くなって欲しいと思います。
国会中継を見ていても、審議の時間よりお互いの足の引っ張り合いをしている時間のほうが長いような気がします(実際はちゃんとやってる時間もあるんですが、目立つんですよね、脚の引っ張り合いって)
Commented by くまくま at 2009-08-07 16:04 x
当選させたい候補者よりも落選させたい候補者はいるよね。
選挙区外だと有権者として一票を反映できなし比例は自民党・民主党以外の党は困るが、とんでもない候補者が名簿の上位にいると有権者は困るしね。
国家公務員試験に合格した官僚を批判する前に自らを律する意味で国会議員の数を減らして膨大な人件費を削減しろと言いたい。(官僚出身の議員も多いが)
チェック機能と透明性があれば、ある程度は改善されると期待したいが。。。
Commented by はすのや at 2009-08-08 10:02 x
高速道路無料化は、地方の公共交通機関(バス・フェリー・鉄道)に
とって、目を覆いたくなるようなダメージをもたらします。
既実施されている1,000円施策でも、深刻な減収をもたらしており、
しわよせは地域住民に、おそらく移動選択肢の少ない交通弱者に
来ることになると思います。
自治体運営のバスも、なかなかプラマイゼロ化しません。
収益部門の都市間バスを落ち込ませた結果は、生活路線や自
治体補助金(税金)にはねかえってくるのに・・・。
Commented by akaboshi_tamiko at 2009-08-08 23:09
一括レスです★くまくまさん
当選させたい候補者を書けないルールとか、とんでもない候補者が名簿の上位にいるルールとか、そういうルールを変えたいですね。
そのためには、同じ程度の力を持った二大政党が存在したほうがいいと思います。今度の選挙も、変わり映えしない結果になるような気がしていますが、それでも、ものすごく力を持った与党の独裁よりも、僅差の野党がいることがまずは大事かな、と思います。

★はすのやさん
高速道路無料化は、問題大きそうです。
地方の公共交通機関は大打撃ですよね。大都市圏だけのことしか考えられない政治家ではなく、もっと全体を考える政治家が出てこないと…。
by akaboshi_tamiko | 2009-08-01 00:44 | 時事 | Trackback | Comments(5)