人気ブログランキング | 話題のタグを見る

40年探し続けたもの

小学生のころ、テレビの洋画劇場で見た映画にちょっとだけ出てきたモノを、私は40年前から欲しくて、ずっと探していました。それは、ティーポットの注ぎ口から吊り下げる形の紅茶漉し。
その洋画のタイトルもストーリーも全然覚えていないのに、その紅茶漉しは強烈に目に焼きつきました。一緒に見ていた父も「おう、こん紅茶漉しはいいなあ」と感心していたのも、私が忘れられない理由の一つです。
お父さんも好きなんだ、これ。と思って、欲しくなりました。

でも、誰に話しても「注ぎ口から吊り下げ型紅茶漉し」を知っている人は40年前の宮崎にはいませんでした。
たいていの人が、四角錘とかハート形の型に茶葉を入れてカップやポットに浸すタイプのものを思い浮かべるようでした。
こんなのね↓
http://item.rakuten.co.jp/inobun/007573/
これじゃないんです。
17年ほど前には、漫画にも書いて情報を求めたのですが、やっぱりわからずじまい。

もう諦めかけていたのですが、先日、ふと思い立って、「紅茶漉し」ではなく「ティーストレイナー」で検索してみました。

そうしたら、、、、、!!
あったんです!! 私が思い描いていた紅茶漉しを買った、という方が、ブログに写真をアップしていたのです!!
その方のブログのコメント欄に、どこで購入したのか、金額は、などの質問の書き込みをしたら、ご丁寧に教えていただきました。

イギリスで買ったのだそうです・・・。
そして、イギリスでも「これはフランス製のアンティークだ」と言われたとのこと。

イギリスまで買いに行く? それともフランスまで? と一瞬悩んでいたところ、その方がYahooオークションで同じものを見つけてくださいました。

ヤフーオークション!!
今までオークションはやったことがないけれど、40年前から欲しかったものが手に入る!! そう思ったら、私はすぐにyahooのアカウントをとりました。ええ取りましたとも!!

そして、落札したのがこれです!!
40年探し続けたもの_b0019674_0444670.jpg

使い方はこれです。
40年探し続けたもの_b0019674_0454179.jpg

小さなかごのついたワイヤーをティーポットの口に刺し込むと、かごが口から吊り下げられた形になります。
そのかごに紅茶が注がれ、これがまた、液体は放物線を描いて注がれるわけですが、ちゃんとかごに命中するんです! そして紅茶の葉っぱはかごに受けられる、というわけです。

この写真のポットは口が細くて、ワイヤーが奥まで入りこまないけれど、もっと普通のティーポットだとキチンと装着できます。ほうじ茶用の土瓶にはぴったりでした。

でも、この紅茶漉しは、シルバーの小さなボウルに細い小さな穴が開けられているというもので、これはきっと紅茶を注ぐとあふれてしまうのではないか、と言う懸念もあります。これがボウルではなくてほんとに網目のカゴになっているものもあるんです。もし、そういうものを見つけた方、ご存知の方、ぜひお知らせくださいませ。
よろしくお願いいたします!
Commented by ミーさー at 2010-02-21 07:20 x
>「口から吊り下げ型紅茶漉し」

 人の口から吊り下げる物かと思ってしまいました・・・。

 「どうぞ、おくわえになって。」
 「まあ、素敵な紅茶漉し。」
 「注ぎますわよ。」
 「(あい)」
 「見て、奥様の注ぎ方、絶妙ね。」
 「紅茶が見事な渦を巻いて。」
 「立ち上る香りが見えるようだわ。」
 「強すぎず、弱すぎず。」
 「ダウニーの奥様に頂いたときは、顔にはねて大変だったの。」
 「あの方は不器用でしたから。」
 「でも、味は良いのよ。」
 「そうですわね。楽しい方でした。」
 「ええ。」

 なんて、昼下がりの光景が浮かび・・・。
 失礼しました。

 なるほど、おしゃれな紅茶漉しですね。
Commented by pripri at 2010-02-21 09:28 x
赤星さん、こんにちは。
オークションで落札されたと言うのでそろそろ届いているのではないか、そろそろブログにアップされているのではないかとちょこちょこ訪問させていただいてました。
オークションの画面で見た物より今赤星さんのブログで見たほうが素敵ですね。とにかく第一歩ですね。
良かったです〰。
それでこれ、紅茶あふれてしまいますか?
私ももしかしたらあふれるかもと思いながら自宅で試してみたのですがまったくその心配はいりませんでした。結構さらっと出てくるので変に感心しました。
赤星さんにオークションのこと伝えた後オークション見てみたのですが赤星さんのいうような籠のものがありました。しかし、ちょっと状態が悪く実用にはできない感じでした。一つ出会うと勢いがつくものです。きっとすぐに見つかりますよ!あ、私のブログ、いかようにでもお使いください。光栄です!
Commented by akaboshi_tamiko at 2010-02-21 10:41
★ミーさーさん
確かにっ!! 口から吊り下げる、というと人間の口みたいですね!!
奥様たちの会話に笑っちゃいましたよ~。
Commented by akaboshi_tamiko at 2010-02-21 10:45
★pripriさん
アップするのが遅くなったのは、このティーストレイナーにぴったりのティーポットを買ってからにしようと思ってたんです。このステンレスのポットは口が小さくて、すっぽり入らないんですよ。でも、待ってたらいつになるかわからん、と思って、アップすることにしました。

そして、このポットがコーヒー専用で、香りも付いているのでまだ紅茶をこれで入れてないんです。穴が非常に細くて小さいので、あふれるんじゃないかなあ、と心配だったのですが、そうですか、大丈夫そうですね!
よし、これから入れてみます。土瓶で。(*^_^*)
それから、pripriさんのブログの写真を、ご紹介させてください。あのティーポットがすごくおしゃれで、あんな感じの写真を撮りたかったんです~。よろしくお願いいたします。
Commented by みみ at 2010-02-21 20:01 x
こんばんは^^
これは画期的な茶漉しですね。片手でできるし、
火傷する心配もいらない。

ティーサーバー派な私も目を奪われてしまいました。
Commented by BIGMUM at 2010-02-21 22:09 x
見つけましたよ。こちらに帰ってきたら調べてみると約束しましたが やっと みつけました。 Russian Tea strainerというのだそうです。 ふたつ サイトをお知らせします。
www.silvercollection.it/pagina240.html
www.rus-sell.com/item5925.html
見てみてください。
Commented by akaboshi_tamiko at 2010-02-21 22:39
★みみさん
こういうおしゃれなティーストレイナーがあると紅茶の時間が楽しくなりますよね!
Commented by akaboshi_tamiko at 2010-02-21 22:44
★BIGMUMさん
ありがとうございます! ロシアのティーストレイナーというのですね! ほ~~~。
ご紹介いただいたサイトのものはどちらも可愛いいですねえ。送料を入れるといくらになるのだろう…。
by akaboshi_tamiko | 2010-02-21 00:55 | Trackback | Comments(8)