人気ブログランキング | 話題のタグを見る

キモノで仕事

今日はキモノで仕事してました。
古着屋さんで仕事着用にと買った1,000円のキモノです。
帯は半巾、ヤの字。
写真は撮ってないので文章だけで。

さて、今日の着付けは、肌襦袢に襟は美容襟。下半身はスパッツだけで裾よけもなし。
家で仕事するだけだから。という手抜きもいいところ。
でも、肌がキモノに直接触れないようにしたことと、襟元だけは見た目は普通にピシッと。

キモノって、袂捌きと裾捌きが難しいので、こうやって人目につかないときに慣れておくほうがいいと思っています。
その際、キチンと着付けすると、襦袢も裾よけも半襟も、あとで洗うのが大変。だから洗濯機でガラガラ洗えるものを着て練習しているわけです。

な~んて、これはルール無視の手抜き着付けの言い訳です。てへへ。
Commented by ひよこ at 2010-03-08 22:23 x
こんばんは。2度目のカキコです。
私も着物好きです。実は数年前美容師をしておりまして、着付けを習い、実際にお客様に着付けをしておりました。
残念ながら腰を悪くしてしまい、美容師を続けられなくなってしまいましたが、着物にかかわるという野望(?)は捨てられず、子供の七五三には着物を着ようと一念発起して着物をそろえ、実際長男の時は妊娠中にもかかわらず着物を着てお参りしました。
久々テンションが上がりました~(^◇^)
ところで、そういう時に着る特別な着物はあるんですが、普段気軽に着る着物というものは持ってないのです。
赤星先生はいつもお手頃なお着物をどちらで手に入れてらっしゃるんでしょうか?
今は育児でなかなか着ることができないかもしれませんが、いずれ普段の生活でも着てみたいと思いまして、そういったお手頃な着物ってどちらで売っているのだろうかと思って思わず質問させていただきました。
Commented by akaboshi_tamiko at 2010-03-09 01:04
★ひよこさん
私は、近所のリサイクルショップのキモノコーナーで300円のウールとか、800円のアンサンブル、なんてモノを買ってます。最初見つけたときあまりの安さに驚き、それで「普段着物」にはまったんです。
やっぱり、万が付く値段だと普段着には出来ないですよね。数百円、せめて2千円以内、というのが私の普段着キモノの基準です。
5千円になると、お出かけ着になります(*^_^*)
by akaboshi_tamiko | 2010-03-05 23:30 | キモノ | Trackback | Comments(2)