人気ブログランキング | 話題のタグを見る

赤星たみこの戯言・放言・虚言日記♪ akaboshi.exblog.jp

漫画家・赤星たみこの日記です。 


by akaboshi_tamiko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

着物に関する偏見だよ、これ。

着物姿の女の子と初詣に行くときの気遣い9パターン
http://www.sugoren.com/report/post_1190.php
いや~、この記事、着物を日常着として着ていない人が書いたということがよくわかる。
気遣い9パターンというのが、突っ込みどころ満載!
どれも「それ、洋服でも当てはまるじゃん!着物に限らんぞ!」というものばかり。

とりあえずその9項目をコピペ。
【1】混雑しなそうな時間やルートを調べておく
【2】ハンカチ、時計、財布など、女の子が出しづらそうなものをスッと出せるようにしておく
【3】女の子の着物姿と相性の良さそうな大人っぽい格好をする
【4】着物の歩きにくさに配慮して、歩くスピードを遅くする
【5】泥や水たまりがあるような、着物が汚れそうな道を避ける
【6】お手洗いのことを常に気にしてくれる
【7】階段の上り下りを極力避ける
【8】女の子の着物姿が映えそうな場所があれば、写真を撮ってあげる
【9】女の子の少し後ろを歩き、周りを見渡せるようにしておく


着物は歩きにくい、動きづらい、身動きがとれない、という思い込みに満ちた記事だ。

神社仏閣に行くと、砂利が敷いてあったり、石の階段の踏み面は狭いし蹴上がりは高いし、とても歩きづらい。これは着物に限らない。ハイヒールのほうがもっと歩きにくいと思う。

歩くスピードも、着物だから遅くなるわけじゃない。着たときに一度脚を前後に大きく開いて裾を割っておくと歩幅を広くして歩けるし。 日常着のためのコツが継承されていないから、着物は歩きづらい、着物は不便、と言う風になるんだなぁ・・・。

3の、着物姿に合う格好をする、というのも、着物女子に一番似合うのは着物男子だから、一緒に着物着ればいいのに。
8の、着物姿が映えそうな場所で写真を撮ってあげる、というのも、洋服だっておしゃれしているなら写真撮ってあげればいいじゃん。背景を考えるのは洋服だって同じ。

なんだか、着物女子は守ってあげねばならない可哀想な存在、というイメージを植えつけているような、そんな記事だった。

守るなら、洋服でも着物でも同じ。
そして、着物でも洋服でも不便を回避する手段はたくさんある。

不便を回避する手段が伝承されていないことが問題だと思う。
もっと着物を着る人が増えると、こういう思い込み記事も減るかもしれない。
楽しくラクに着物を着ていれば、着物偏見が少しでも減るかもしれない。減りますように・・・(-人-)
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/14683882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はすのや at 2011-01-02 10:27 x
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

これらの気遣い、装いの和洋を問わず
さり気なくできるようにありたいものです。

しかし、彼女が急に着物で来たらどうするんでしょうね。
そんな時にでもサラリと対応できる男子よ増えろ!

お互いに惚れ直す着物姿が街に増えますように☆
Commented by akaboshi_tamiko at 2011-01-02 10:58
★はすのやさん
明けましておめでとうございます! ホント、装いの和洋を問わず、この気遣いができる人(男女問わず)が増えるといいですねぇ。
唯一、男性がうらやましいと思うのは、トイレですねえ。振袖(もう着ることはないけど)でトイレ行くことほど、大変なことは無い、と思います。
by akaboshi_tamiko | 2011-01-02 10:12 | キモノ | Trackback | Comments(2)