人気ブログランキング | 話題のタグを見る

猫に薬を飲ませる技

今、うちの猫に朝夕、薬を飲ませている。毎日のことなのですっかり慣れてしまったけれど、猫に薬を飲ませるのはなかなか至難の技らしい。皆さん苦労が絶えないとのこと。

それで、うちの場合のやり方をちょっとご紹介。うちの猫はもう17歳で高齢なので、力も弱くて飲ませやすいのかもしれないけれど、何かの参考になれば。

まず、猫を脚の間に挟みます。
猫に薬を飲ませる技_b0019674_23523688.jpg

このとき、猫の前足が自分の太ももの上に来ないように。確実に顔だけを出します。(前足が出ていると、バタバタ動かして抵抗するので、すごくやりづらいです。必ず、顔だけ出してください)

次に顔を上に向けて、頭の後ろ側から手を回して、口の両脇をつまむ。これで口がパカッと開くはず。
猫に薬を飲ませる技_b0019674_2355456.jpg


次は薬をのどの奥へポトリと落します。
猫に薬を飲ませる技_b0019674_23564464.jpg

このとき、猫の顔が真上を向いていれば、のどの奥の食道にまっすぐ薬が落ちていくはずなので、あとで吐き出すことも無い・・・と思います。

イラストのように、薬を、のどの真上から真下に向ってポトリと落とします。
猫に薬を飲ませる技_b0019674_23582740.jpg

のどの奥に薬があるのを確認。ちょっとだけ(1~2秒程度)顔を上向きのままにしておけば、薬はのどの奥へ入っていくようです。

ちゃんと飲んだらラブ注入してあげます。
猫に薬を飲ませる技_b0019674_052969.jpg

これは、人間のツボと同じ、百会(ひゃくえ)を刺激しています。
百会は頭のてっぺんにあるツボで、緊張をほぐし、リラックスする効果があります。
猫に薬を飲ませる技_b0019674_0101167.jpg

薬だけじゃなくてラブも注入してあげないとね。

講演情報は→こちら
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/15819193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 日之影人 at 2011-06-28 05:31 x
お、ね~さんの漫画だ!
自分も東京で飼ってた猫に薬あげるときこんな感じでやってました。
引っ越して飼えなくなり、日之影の実家に持って帰り20年生きました。
獣医がこれは凄いと絶賛してました。
by akaboshi_tamiko | 2011-06-24 00:19 | ペット | Trackback | Comments(1)