人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブルーベリーとグズベリー

今でこそブルーベリーは多くの人が知っている。
ブルーべリージャムのかかったチーズケーキとか、男性でも目にしたり食べたりしたことはあるだろう。

しかし、私が中学生~高校生のころは、まだまだ日本の男性はブルーベリーなんて小じゃれたものは知らない人が多かった。女の子でも知らない子がたくさんいたのだ。グズベリーも同じか、もっと知られていなかった。

当時、私が毎日のように読んでいた少女マンガや海外の翻訳小説には、そういう外国の食材やフルーツが時々出てきて、ブルーベリーやグズベリーという名称を見ては、「おしゃれ~」「美味しそう~」と、憧れを膨らませていた。田舎ではそういう海外の果物を食べる機会は、まず無かったから、本当に、本当に、憧れの食材だった。

東京に出てきて、輸入食材を扱うスーパーに初めて行ったとき、ヤギの乳のチーズや、ブルーベリーのジャムのビンを見て、すっかり心を奪われた。なんて、なんてオシャレなの!?
そういうのをフランスパンにつけて食べるブレックファストを、私はずっと夢見ていたのだった。

こういう憧れ、わかってくれるのはたいてい女子だけ。それもちょっと海外かぶれの気のある子だけ。男子はそんなブルーベリージャムとバゲットの朝食なんて好きじゃないし、そんな腹にたまらないものより吉野家の牛丼のほうが好きなのだ。

でも、北海道生まれのオットは子どものころからブルーベリーとか、それどころかグズベリーが身近にあったのだそうだ。オット、なんてオシャレなの!! すごいわ、北海道!!

と、感動したのもつかの間、オットの言うブルーベリーやグズベリーは、私の思っているそれとはちょっと違っていた。
続く
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/18070806
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シロイルカ at 2012-04-02 23:03 x
ぐーはグリコのぐーではなくてグスベリのぐーです(道産子)
Commented by akaboshi_tamiko at 2012-04-03 00:03
★シロイルカさん
おお、やっぱり北海道人は同じですね!
明日の日記をお楽しみにっ!
Commented by いとう at 2012-04-03 07:07 x
北海道にシーベリーと言う美肌果実がありますよ。英名シーバックソーンと言って化粧品、皮膚疾患予防に使われる程のフィトケミカルの多い果実ですよ。
Commented by akaboshi_tamiko at 2012-04-03 15:23
★いとうさん
北海道にはやっぱり本州人の知らないベリー類が多いですね。
でもベリーとついていてもベリー類じゃなくてスグリ科だったりグミ科だったりいろいろみたいですが。
by akaboshi_tamiko | 2012-04-02 23:05 | Trackback | Comments(4)