人気ブログランキング | 話題のタグを見る

万能出汁醤油作りましたー

お酒1、みりん2、しょうゆ3 の割合。これに砂糖も少々。
砂糖の量は好みなんだけど、お酒の3分の1から半分くらい。
出汁は鰹節。削り節を10~20gくらい。

お酒とみりんを鍋に入れ、煮切る。(私は沸騰直前まで加熱するだけにしてます)

そこへ砂糖と醤油を入れてかき混ぜて砂糖をよく溶かす。(火は切ってます)
次に鰹節を投入して火をつける。(弱火)

沸騰直前で火を止めて、鰹節が落ち着くまで放置。

荒熱が取れた頃、ザルなどで鰹節を漉し、ザルにあけた鰹節はギュッと絞っておく。

出来た出汁醤油は熱湯消毒したビン入れて保存。

ギュッと絞った鰹節は、鍋で乾煎りする。ごま油を加えると香ばしくて美味しい。これは後でおにぎりの具にしたり、野菜炒めや焼きうどんの味付けにも使える。

この万能だし醤油は、好みで薄めて蕎麦つゆにも、うどんつゆにも、煮物にも、玉子焼きにも使えます。
これを作り始めてから、うちでは市販のめんつゆを買わなくなりました。
今まであんなに好きだったあるブランドのめんつゆが、化学調味料くさくて、嫌になってしまった・・・。
出汁って、重要だなあ。
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/18087888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by らんけい at 2012-04-08 09:57 x
はじめまして。赤星さんのことは おばあちゃんから よく聞いておりました。ご活躍は よく存じておりましたが 今日PC触っていて はじめて こちらのブログを 発見いたしました。 私も 同郷です 八戸になりますが 祖母は 日之影ですので 赤星さんのご両親とも 親しかったようです 祖母のお葬式の際には 赤星さんの お母様に あいさつしたと 記憶しております 
高校の先輩でも ある 赤星さんには 憧れておりました 
美術部には 先輩の  作品が かざってあったように 思います。。。私は 文芸部でしたか・・・

いきなり 失礼かとは おもいましたが ブログ発見し うれしく コメント残してしましいました。 

現在は 関西に在住しており 日之影の 記事 なつかしく 拝見しました 

これからも ご活躍 楽しみにしております
Commented by akaboshi_tamiko at 2012-04-08 22:39
★らんけいさん
今、日之影に帰ってきているので、母にこのコメントを見せて、「だれじゃろかねえ」と話しているところです。
よかったらお名前教えていただければうれしいでう。

美術部に私のデッサンが残っていた時代なら、私より少下でしょうか。八戸には母もフラをを習いに通ったりしていました。
年々、寂れていく日之影の中央区ですが、やっぱり帰ってくると懐かしく、楽しいことばかり思い出します。

日之影の記事もまた書きますので、よかったらコメントお願いいたします。
Commented at 2012-04-09 00:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akaboshi_tamiko at 2012-04-09 09:32
★鍵コメントさん
ありがとうございます!
母に読ませたら、ちゃんとわかりましたよ! 
中川のチューリップ祭りは、今では有名になって、いろんなところからお客さんが来るみたいです。

いつか、帰省時期が合って、日之影で会いたいですね!
Commented by らんけい at 2012-04-10 00:09 x
分かっていただけましたか!よかったです。 返信頂け感激です。 ほんとに お会いできることがあれば うれしいです

もっと 早くに このサイトに 気がつけばよかったです(^_^;)

これからも こちらへ 遊びに来させていただきます(*^_^*)



Commented by ゆきどり at 2012-04-14 21:13 x
こんにちは。この出汁醤油は、どのくらい日持ちがするのでしょうか。それによって作る分量を変えないとなぁとか思って。
鰹節の分量からすると、そんなにたくさんはつくっていらっしゃらないのですか?とすると、冷蔵保存での日持ちはどのくらいでしょうか。よろしければ、教えてください。
Commented by akaboshi_tamiko at 2012-04-16 19:58
★ゆきどりさん
日持ちは、、、、、うーん、適当ですが、今まで作ったのは酒100、みりん200、醤油300ccです。いろんな物に使うのですが、早いときは1ヶ月くらいでなくなります。
保存状況が家庭によって違うので、1ヵ月以内に使い切るようにしてみてください。
by akaboshi_tamiko | 2012-04-06 02:19 | 飲む食べる | Trackback | Comments(7)