人気ブログランキング | 話題のタグを見る

赤毛のアンになったみたい

05/02/19/土曜
今日は秦野市で講演でした。朝5時に家を出て、車で2時間半くらい。7時過ぎに着いて、9時半からの講演でした。みなさん喜んでくださって、よかったよかった。

帰ってきて、夜にまたシフォンケーキを焼きました。
今回は市販のミックスではない、自分のレシピの紅茶シフォンケーキ。
紅茶はやはりアールグレイが香りがよくて美味しいはず。

で、焼いてみたら、ちゃんときれいに膨らんで、こんな感じ。
赤毛のアンになったみたい_b0019674_053568.jpg

左下にあるのはミニシフォン型。シフォンケーキは泡が消えないように手早く手早くやらないといけない。ボウルの生地を型に入れて、ささっとオーブンに入れる。
ボウルに残った生地を、きれいに残さずこそげ取って小さい型に入れて焼いてみました。ボウルの生地を残さず擦り取るのが目的だから、多少泡が消えてもこれは仕方ない。
出来たのは小さいシフォンケーキ。泡が消えてちょっと硬く焼きあがったけど、まあ、無駄にしなかったということで、良しとしよう。

さて、これくらいの膨らみだと、中身もホント、期待が持てます。
ワクワクしながら型からはずしてみると・・・。

がっちょ~~~ん!!
赤毛のアンになったみたい_b0019674_0581051.jpg

な、なんと、表面に大きな凹みが!!
うわ~~、へこむわ~~~・・・。
あんなにメレンゲもきれいに出来て、生地を混ぜ合わせるときもうまく行ったし、膨らみもすごく良かったのに・・・。

でも、味はすごく良かったです!!
しっとりしていて、ふわふわしていて、夫も目を丸くして、「うまい!!」と大喜び。

でも、なんであの凹みが・・・。
実は、一つ思い当たることがあります。
ベーキングパウダーが、古かったんです。いつ買ったか忘れていた缶入りのBPが出てきて、古いBPはちょっと反応が進んでいるので膨らみにくくなっている、というのを聞いたことがあるんだけど、まあ大丈夫だろう、なんて思って使ってみたんです。
膨らみ悪かったら、掃除用におろせばいいし、メレンゲがすごくうまく行ってるから、メレンゲの力でけっこう膨らむだろうし、ま、使ってみるか、と思って。

いや、やっぱり古いBPは使わないほうがいいですね。
あのBP、これで心置きなく掃除用に使えるわ!!

さて、タイトルの「赤毛のアンになったみたい」というのは、確か、赤毛のアンだったと思うんだけど(少女パレアナのほうだったかな?うろ覚えですが)、アンがケーキを焼くと、でこぼこに膨らんでしまって、凹みが出来るんです。まさに私の今日のケーキのように。

お客様をもてなさなくてはならないのに、ケーキが大失敗!! どうしよう!! と悩んだ彼女は、そのへこみに野の花を摘んできて飾って、きれいなケーキに変身させるんです。お客様はそれをみて、なんてきれいなケーキ! と喜んでくれる、という話だったと思います。

アンだったかなあ、パレアナだったかなあ、あ、もしかしたら大草原シリーズのローラだったかな?(ローラがルパーブのパイに砂糖を入れずにすっぱいまま作ってしまった、という話はあったけど)
もしかしたら、いろんな話を私が勝手にミックスしているかも。
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/2067402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akaboshi_tamiko | 2005-02-20 01:12 | 飲む食べる | Trackback | Comments(0)