人気ブログランキング |

漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

バリ旅行その3 コンプリメントの謎

バリのホテルに到着し、部屋に入って荷を解き始めたとき、ノックする音が。
ドアを開けると、ボーイがフルーツを持ってきました。
イチゴにダークチョコとホワイトチョコのコーティングがしてあって、なんとバルサミコ酢添え。
b0019674_21334398.jpg

ニコニコしながら、このホテルのお客様にお届けするフルーツで、、、と早口の英語。
ウエルカムフルーツ?と聞いたら、「いえ、コンプリメントです」と言われました。

コンプリメントって、25年くらい前に一人で海外旅行したとき、ちょっといいホテルで、部屋に置いてあったチョコレートとドライフルーツの盛り合わせバスケットにcomplmentと書いてあったのを覚えています。

私はずっと記憶の中でcompliment (賞賛、ほめ言葉、挨拶)だと思ってました。ホテルから届く挨拶のお菓子、みたいな。

でも、ウエルカムフルーツとどう違うんだろう?と思ってカタカナのコンプリメントで検索してみたら、似た言葉としてcomplement が出てきました。

こちらcomplementは、補足、補足するもの、という意味。厄介なことに、compliment と発音も同じ。どっちがどっちか英語圏の人も迷iいやすいんだって。

で、コンプリメントの説明としては、「部屋に置いてあるただでもらえるおまけ。ミネラルウォーターやティーバッグなど」とありました。

ホテル側が部屋に補足してくれるもの、という意味なら complement でもいいかも。

でも、ちょっといいフルーツとかチョコレートとかは、挨拶の compliment  のような気がします。

コンプリメント、iのほうと、e のほうと、どっちなんだろう?


で、どっちの言葉が正しいのか、という謎ではなくて、このイチゴ、私の部屋にしか届かなかった、ということ。同時に到着した姉夫婦の部屋にも、姪夫婦の部屋にも、母の部屋にも届いてないのです。なぜに、私のところだけ? 
by akaboshi_tamiko | 2013-07-27 21:45 | 行ってきました | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/20782464
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by syo-kunin at 2013-07-28 21:09
赤星先生、こんばんわ。。。

iの方だと思うんですが・・・(汗)
先生の部屋だけ、届いたのは気配りの出来る
新郎さんが注文していたか、しんさんがサプライズで頼んでた
のどちらかでしょうか~?
Commented by akaboshi_tamiko at 2013-07-29 00:33
★番長さん、こんばんは~。
ですよね、i のほうだと私も思うんですが、イマイチ確信が持てなくて。

私の部屋に届いたのは、新郎も新野も、そんなことはしてないとのことで、、、、あ、もしかして私にウソをついてまでのサプライズ!? なわけ無いか・・・。

一つだけ考えられるのは、ロビーで一番態度がでかかったのが私と夫だった、ということかな・・・。ベルボーイと「この荷物はうちの、これはこっちの人ので、これは●●号室」という話しをしたから、リーダーだと思われたのかも? うーん。