人気ブログランキング | 話題のタグを見る

湯たんぽコタツ

今年の4月は春とは思えないほど寒い日が続きましたね。いつもならストーブを片付ける時期なのに、朝晩、冷えるときにはまだまだストーブ使いますね。

ストーブ使うほどではないけれど、足が冷えるなあ、というときは、昔は足元にファンヒーターを置いて使っていました。

でも、2011年の東日本大震災以降、うちでは足元のファンヒーターを一切使わなくなりました。あれって、けっこう電気食うので。

で、足が冷えるときは湯たんぽを入れてコタツ代わりに使っていました。普通の湯たんぽを机の下の足元に置いて、毛布を掛ければ簡易コタツです。

これはこれでいい感じだったのですが、膝が温まらないのが難点。
湯たんぽに足をのせていると、足の裏だけがホカホカで、脛とか膝はじわっと冷たい。毛布を掛けているんだけど、なかなか脚全体が温まらないんです。

縦長のライトみたいな電気ヒーターがありますが、あんな感じで、床から膝までの高さを暖める物はないものか、とあれこれ考えていたところ、いい物を見つけました!
一升瓶です!

とにかく、一升瓶は高さがあるので、膝から下が全部暖まるのです!
湯たんぽコタツ_b0019674_4294410.jpg

いや~、一升瓶、すごい!
今まで仕事中、ずっと膝が冷えていたのが一気に解消!

フリースの布などでくるんでおくと、朝10時頃入れた熱湯が、夕方までほんのり温かです。
途中でお湯を入れ替えすれば、一日中ホッカホカ。

一升瓶はガラスなので熱湯を入れると割れることもあるので、80℃くらいまでにしておいた方がいいかもしれません。
体温よりやや高い温度くらいでも十分、脚は暖まります。脚さえ冷えなければ、ストーブやエアコン無しでもけっこう快適に過ごせます。
省エネになるし、在宅仕事の人にはお勧めです~。
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/24392496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akaboshi_tamiko | 2015-04-22 23:49 | すまい、暮らし | Trackback | Comments(0)