人気ブログランキング | 話題のタグを見る

海外、着物で街歩き

ストックホルム青少年水大賞の応援としてストックホルムへ行くのですが、正式な晩餐会の時はいい着物を借りたのでそれを着ます。
が、ほかの時、街歩きのときはカジュアルな着物を着ようと思います。

こ、こんなの、、、どうでっか。
海外、着物で街歩き_b0019674_2361871.jpg

半襟は髑髏模様のスカーフ、帯も髑髏模様、帯揚げと帯締めは黒。ついでに足袋もレースの黒。
海外、着物で街歩き_b0019674_237415.jpg

襦袢も髑髏模様です。見えないところに凝るのは日本の美意識!

同じ着物だけど、半襟を変えて、カワイイ感じにもなります。
薔薇の半襟と、薔薇の模様の半幅帯。
海外、着物で街歩き_b0019674_2384033.jpg

薔薇の帯は、花びらみたいに結んであります。もちろん、後ろに回します。
このバラの半襟は、ペタコさん作。超お気に入りです。バラの半襟に合わせて、襦袢の袖もバラ模様にしました。カフェカーテンで作ったウソツキの袖です。
海外、着物で街歩き_b0019674_239533.jpg

写真を見てお分かりのように、私は半襟を細く筒状に縫っています。
これは、中に襟芯を入れ、細い紐を安全ピンで取りつけて使います。
こんな感じに。
海外、着物で街歩き_b0019674_23271692.jpg

いわゆる美容襟の、もっと簡易版です。これで面倒な半襟を縫い付ける手間がいりません。詳しくはは簡単半襟を見てください。
袖もウソツキなので、襦袢を着なくて大丈夫(裾除けだけつける)。着物の下に着たTシャツにウソツキの袖をつければOK。

この二種類だけでもいいんだけど、、、
トランプ柄の半襟と、小鳥と葉っぱが刺繍してある帯もいいな~。
海外、着物で街歩き_b0019674_23125315.jpg

街歩きにはこういうカジュアルな着物がいいかな。髑髏は日本では再生の象徴として縁起のいい模様なんです、と説明してこなければ。

ものすごく素晴らしいいい着物を借りて、それを着るのは、それはそれで気持ちが浮き立つけど、肩の凝らない着物もまたいいですね。
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/24801699
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akaboshi_tamiko | 2015-08-18 23:28 | キモノ | Trackback | Comments(0)