人気ブログランキング | 話題のタグを見る

季節限定コールスロー梨入り

冷蔵庫の野菜室の奥から、この秋買った梨が出てきました。ちょっと柔らかくなってたけど、傷んではいないので、コールスローを作ることに。

なぜ梨があるとコールスロー?? と不思議に思うでしょうが、私のオリジナルコールスローレシピは、キャベツの千切りに梨の千切りを入れてマヨネーズと塩コショウで味を調える、というものだから。

梨の千切りを入れてコールスローを作ろうと思ったのは、40年くらい前、、、(うわ!そんな昔!! 思い出して自分でびっくり!!)。

高校を卒業して東京に出てきて、ケンタッキーフライドチキンで初めてコールスローを食べたとき、「甘いサラダ!」というものにびっくりした。納得できん!! と、違和感バリバリ。

でも、何回か食べるうちに好きになり、自分でも作ってみようと思ったのだけど、サラダに砂糖を入れる、という行為がまだ納得できなかった。

そんなある日、梨を入れれば爽やかな甘みがでるかも!と思って、キャベツの千切りに梨の千切りを入れて、塩コショウ、マヨネーズで味をつけたら超美味しい!!

(キャベツの千切りと梨の割合は、お好みでいいんだけど、重さじゃなくて見た目(どちらも千切りにした状態で)で、キャベツ2、梨1くらいかな。梨が甘ければもっと少なくてもいいです)

以来、私は梨の季節しかコールスローを作らなくなったのでした。

若いとき、仕事中の食事にこれを作ってアシスタントさんに出すと、女の子のアシさんはみんな「美味しい!」というんだけど、男のアシさんは「・・・?」って感じ。女の子好みの味なんだなぁ。

結婚後も、これを作ると夫が食べないので、せっかく作ったものを食べないで残されると不愉快なので、だんだん作らなくなっていきました。

が、先日作った梨のコールスローは、夫も「これうまいなあ」とバクバク食べて、お代わりを望むほど。最近、体調の変化があり、その後味覚が激変したせいか…?

まあ、とにかく、40年前の男子はコールスローがキライだったような気がします。40年間で日本男子の味覚や味の好みも変わってきたのかもしれません。

来年、梨の季節になったら、梨のコールスロー、ぜひ作ってみてください。美味しいです!
梨って、売ってる季節が限られているので、作るのは季節限定になるんだけど、そこがまた希少価値を生みますね。リンゴを入れるのもいいんだけど、リンゴより梨のほうが美味しいです。リンゴだとフツーな感じ。

梨が無しの時は作ること無し。梨のあるときしか作らないので、コールスローはうちではものすごく季節感のある料理です。
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/25151487
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by at 2015-12-11 21:24 x
我が家のコールスローは、マヨネーズではなく、塩・胡椒・砂糖・酢・油です。
これは若いころ食べた、たいめい軒の、『酢油キャベツ』のまねっこが基本で、そこに私流のバリエーションが入ります。
キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、時期によって、キュウリ・リンゴ・甘夏・なし・柿干しブドウやプルーンを刻んだものなど、いろいろ入れます。
これもおいしいですよ。
Commented by akaboshi_tamiko at 2015-12-11 23:07
★杏さん
それはおいしそうですねえ! サラダに砂糖を入れるのが大嫌いな姉がいたので、なんとなく砂糖を入れるサラダが作れなくなっています。でも果物ならOKと思って入れてます。
柿を入れたサラダ、というより、和え物は好きでよく作ってましたが、男ってそういうものがダメな人もいますよね~(うちのオットですが)。
せっかく作ったものを嫌がられるとうんざりするので、どんどん作らなくなりました。が、これからは自分で食べる分だけ作ろうっと。
by akaboshi_tamiko | 2015-12-05 10:30 | 飲む食べる | Trackback | Comments(2)