人気ブログランキング | 話題のタグを見る

恐怖!センサーの調子が悪いとき…

先日、渋谷の某ビルでトイレに入ったときのこと。

個室に入ると、センサーが反応してフタが開きました。

腰かける前にちょこちょこ動いていると、今度は別のセンサーが反応して音姫(流水音の機械)がジャーっと水を流す音を出してくれました。

用を足してから、さて本物の水を長そうとすると、フラッシュ用のレバーは無く、便器の後ろ側にセンサー的な物がありました。

でも、そこへ手をかざしても全然流れません!

こ、困った!! いやもう、いろんなところに手をかざしたり、目に入るボタンはすべて押してみたり!
恐怖!センサーの調子が悪いとき…_b0019674_1231711.jpg

壁についているトイレのリモコンボタンにはたいてい「大」「小」とか、水を流すためのボタンが付いているはずです。
とにかくこのリモコンボタンを押せば水が流れるはず!! そう思ってボタンを押してみました。
恐怖!センサーの調子が悪いとき…_b0019674_0575064.jpg

ひ~~~~~!!
便座なんか上がらなくていいから、流れてくださいよ~~~~!! 
でも、どのボタンを押せば流れてくれるのよ~~~~!!!??

リモコンに顔を近づけてよ~~~く見ると、こんな感じ。
恐怖!センサーの調子が悪いとき…_b0019674_1251660.jpg

流水ボタンついてない!!

そのうち、トイレのドアが開いて、誰かが入ってくる音が。
そして、その人は洗面台で歯磨きを始めたもよう。

私は意を決して個室のドアを開け、その人に声をかけました。

「すみません…、このトイレ、水を流すセンサーはどれですか?」
「あー、これです、下のほうの」
な、なんですって??? さっきから何度も手をかざしていたのに!!
恐怖!センサーの調子が悪いとき…_b0019674_1514100.jpg

「これ、ときどき調子悪いんですよねー」

ええっ!! センサーの調子が悪いときってどうすればいいのよ!!
「何度かやってみてください」

何度もやったのに~~~~;;
と思いつつ、さらに何度かトライしたところ、、、



はい、ようやく流れました。

ああ、よかった… 人に聞いてよかった、小でよかった… いろんな面でよかった~~~…と、安堵のため息をもらしましたよ。


それにしてもセンサーに慣れきってしまうと、いざそのセンサーが働かないときに焦りますね。
何でもかんでもセンサーにするのは考え物だと思いました。
ああ、疲れた…。
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/25179879
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うーちゃん at 2015-12-18 20:38 x
こんばんは。
去年、家のトイレのリフォームをしました。業者は、リモコン操作を強く勧めましたが、
レバーでジャーっと流すタイプにしました。
停電や流れないときには、下のほうについているレバーを使うようです。

やっぱり、レバーが安心ですよね。
Commented by akaboshi_tamiko at 2015-12-19 11:59
★うーちゃんさん
ホントに、業者は何でもかんでも最新式を勧めますよね。あれはメーカーからの要請なんでしょうかね?
最新式が何でもいい、とは限らないですよね。

やっぱりトイレはレバーが安心ですね!
by akaboshi_tamiko | 2015-12-18 00:50 | トイレアレコレ | Trackback | Comments(2)