人気ブログランキング | 話題のタグを見る

塩で味の世界旅行や~

このところ野菜スープを毎日食べています。

野菜を粗みじん切りにしてグツグツ煮るだけ。コンソメ少々、鶏ガラスープ少々、あとは塩コショウ。

大量に作っておいて3日くらいで食べ切るんだけど、3日分をいっぺんに作るので、大量の野菜を切ることになります。ニンジンを粗みじんというか、賽の目切りにするのはけっこう大変だったので、玉ねぎを切るときみたいに、先に切りこみを入れることにしました。

こんな感じ。
塩で味の世界旅行や~_b0019674_19163519.jpg

この方式にしてからは、ニンジンの粗みじん切りがラクでラクで、どんどんできます。これはいい!

玉ねぎも細い切りこみを入れてからみじん切り。
塩で味の世界旅行や~_b0019674_1918429.jpg

中華包丁だと、細かく切ったものも包丁の上に載せて鍋に投入できるので、これもラクチン。

それから、ニンニクの皮をむく時、いつも苦労していたんだけど、新野に「先に叩けばいいじゃん」と言われて、目からウロコ。

そ、そうか、いつも皮をむいてからつぶしていたんだけど、一回つぶせば皮がぽろっとむける!!
にんにくの上と下をちょっと切り落とし、包丁の下に置いて、手でバシッと叩きつぶすだけ。
そうすれば、包丁の下にはつぶされたニンニクがあり、皮もほとんど外れているじゃないですか!
塩で味の世界旅行や~_b0019674_19201278.jpg

なんでこれに気付かなかったんだろう。
いつも皮をむいてからつぶしていた、この習慣から抜け出せなかったんだなあ…。

あとは、この野菜をコトコト煮て、ほんの少しのコンソメと鶏ガラスープ。そして要の塩。
うちには貰い物の塩がたくさん。あと、塩を買うのもちょっと趣味だったりするのでいろんな種類があります。
塩で味の世界旅行や~_b0019674_19293895.jpg

左から、ブラジルの塩、貰い物でどこのかわからない塩、アメリカのハーブ入り塩、パキスタンのピンク塩、フランスの海の塩、メキシコ、またはオーストラリア産の伯方の塩、ドイツの岩塩。

これを少しずつ、全種類入れたら、なんかものすごく美味しくなって、複雑なうま味が出ました!
いやー、気のせいかもしれないけど、複雑なうま味というか、甘みもあるし、塩味もまろやかで、超美味しくなりましたよ!!


一口食べて、「味の世界旅行や~~~~!」と、思わずレポーターのように叫んでしまう美味しさ!

肉類を入れない野菜スープは、コクがないかな、ともおもったんだけど、そうでもない。野菜のコクが出て、クリアなおいしさ。これにベーコンとか入れたら、それはそれで美味しくなるのはわかっているけど、それは別の美味しさ。あえて肉類は入れないで、シンプルな野菜のうまみと、塩の味を楽しんでます。
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/25319006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akaboshi_tamiko | 2016-02-02 10:09 | 飲む食べる | Trackback | Comments(0)