人気ブログランキング | 話題のタグを見る

アクリルのカーディガン

40年前、初めて東京で買ったアクリルのカーディガン。
記憶で描いてみました。
アクリルのカーディガン_b0019674_16355291.jpg

水色とピンクだったか、赤だったか、大きな雪の結晶の模様が入っていた、、、と思うけど、どうだったかなあ。もっと可愛かったと思うんだけど、記憶が薄れて、思い出せない。

ものすごく印象的だったのは、水色の鮮やかさ。さすがアクリルは発色がいい!

それから、太いザックリした毛糸だったこと。
こんなに太い毛糸でザックリ編んだセーターやカーディガンは日之影では当時、売られてなかった。

そして、毛玉がものすごくできたこと。アクリルは繊維が丈夫だから毛玉が出来ても千切れなくて、袖や身頃に残るのよねー…。


それまで親が作ってくれたセーターがほとんどで(といっても親が編んでくれたのではなく、近所のおばさんに頼んで編んでもらった、いい毛糸のセーター)、そういうセーターは毛玉ができなかったなあ...。

でも、こんなに大きなもようが入ったカーディガンなんて、初めてで、嬉しかった。田舎ではホント、こういうカーディガンは売ってなかった。
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/25322795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akaboshi_tamiko | 2016-02-14 21:08 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(0)