人気ブログランキング | 話題のタグを見る

誰が洗うんだ?

洗う、と来て、私のブログだから洗濯だと思った方もいらっしゃることでしょう。
いえいえ、今回は食器洗い。

以前、夫にはテーブルセッティングのセンスがない、と書いた。
夫はせっかく作った料理を一つ盛りにするとか、小さな鉢にギュウギュウ詰めにするし。おかげで私の家の食卓はどうもオシャレにならない。

和風の小鉢、若いころに買った大鉢、けっこう高かった大皿とか、そういうものもあるのに、、、、。
大きな皿に余白を生かしてスッキリ盛りつける、とかしてほしいのだが、やってくれない。

それは、テーブルセッティングのセンスがゼロだからではなく、他にも理由があった。

余白を生かすような大きな皿は「水切り籠に入れるときじゃまだ!」というのだ。

せめて味の違うものはそれぞれ小さな皿や小鉢に盛りつけようよ、というと「それ誰が洗うんだよ、オレだぞ、オレ。皿の枚数増やすな!」と大怒り。

センスよりも、食器を洗いたくない一心なのだ。

私もそこで「皿くらい私が洗うわっ!! 盛りつけくらい私の好きにやらせてよ!!」と、言えば、まだ食卓は変わるんだけど…

「あ~~~、食器洗い、けっこう面倒だしね......。ま、いっか、一つ盛りで・・・」と、うちではズボラに流されて一つ盛り、ダサさ爆発の食卓が長いこと続いていた。

でも、最近義母と同居になった。
義母には、ちまちまといろんな料理を何種類か出さないといけない。(そうしないと食べてくれないから)

さすがに煮物と酢の物を同じさらに盛るわけにはいかず、義母の分は皿数が増えてきた。

皿数が増えると夫が不機嫌になる。私だって洗うんだけど、とにかく水切り籠が一杯になっているのを見るのがイヤ、らしい。

特に、朝、義母の食事を作るとき(朝食は夫が作ることが多い。私は昼とかおやつ系)、水切り籠に皿が山盛りになっていると「ああ、邪魔だ!!」と、また大怒りしながら料理を作っている。朝からなんとも鬱陶しい。

それで、私が寝る前に必ず台所を片付けることにした。
朝起きたとき、流しにも水切り籠にも食器や鍋や箸が何もない、という状態になるように。(夫のために、ではなく、夫の鬱陶しい声を聞きたくないために。つまり、私のために)

そうしたら、なんと、このところ夫の機嫌がいいではないか!!

「台所が片付いていると、料理作りやすい、ありがとう」とまで言うではないか!!

そして、寝る前に私が台所を片付けていると手伝ってくれたりもするようになった。

人って、、、、自分だけが手間をかけさせられている、と思うと不機嫌になるんだなあ。
夫がいつも不機嫌な顔をして。周りを不愉快にさせていたのは、自分だけがやらされている、という思いがベースにあったから……。なのかも。

私も夫も平等に手間を分担している、と思えれば、あの不機嫌さは解消するようだ。手間の分担が平等になれば、食器を増やしても大怒りしなくなるかなあ? 
意外に、そんなことで怒らなくなるかもしれない。

いや、わからんけど。

でも、食器を増やして美しい食卓になったとしてもね、夫の趣味(実用が一番美しい、という考え)で整えたリビング(実用一点張りでおしゃれ感ゼロ)だからね、、、食卓だけオシャレでも壁や床や窓辺がアレなんでね...

私の望むオシャレな空間は、きっと死ぬまでダメなんだろうな…
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/25333950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まつぼっくり at 2016-02-12 11:44 x
なぁ~んだ、結局仲良しさんの話かぁ~(笑)
Commented by akaboshi_tamiko at 2016-02-12 14:33
★まつぼっくりさん
ふふふ、、、表面だけ書けばね…
by akaboshi_tamiko | 2016-02-11 23:44 | 飲む食べる | Trackback | Comments(2)