人気ブログランキング | 話題のタグを見る

キーボードは、打つもの? 叩くもの?

ある日、私がメールの返事を打っていたところ、それを聞いていた夫が
「喧嘩してるみたいだな」と言う。

そういえば、私のキーボードを打つ音はカチャチャチャチャチヤ!! カタタタタッ!! カタタッ、カチャカチャカチャカタタタッ!! カチャチャチャッチャチャッ、タタタッ、タタタッターン!! カチャカチャカチャカチャ!! と、かなりうるさい。

別に激しく打っているわけでもなく、怒っているわけでもないのだけど、速度はかなり速い部類に入ると思う。ほぼしゃべる速度と同じだ。

生まれて初めてワープロを触ったのはまだ20代の頃だった。その時の取り説に書いてあった通りに、左手の人差し指をFのキーに、右手の人差し指をJのキーに置いて、5本指全部を使って打つ練習をした。

おかげで今、両手の指を全部使って、文書作成が出来る。しゃべる速度で打てるのはなかなか便利だ。

しかし、この音だけ聞いていると、本当に喧嘩しているみたいに聞こえるそうだ。
エンターキーを打つ時の「タン!!」という短い音がまた激昂しているように聞こえるんだろうなあ。キーを打つ、のではなく、キーに怒りを叩きつけているように聞こえているのかもしれない。

怒ってないですから!! 

と、誰に言い訳しているのやら…。
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/25481107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akaboshi_tamiko | 2016-03-09 22:08 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(0)