人気ブログランキング | 話題のタグを見る

どの医者がいい?

このところ病院づいていて、いろんな病院に通っている。

義母が入院した病院で、私の指先のひび割れを診てもらうことにしたのだが、先生は指先をちらりと見ただけで「薬出しますよ」と言うだけだった。
むむ、この先生、診もしないで!と思ったのだが、処方された薬はちゃんと私の望む成分も入っていたし、つけたらどんどん良くなっていった。

「診もしないで!」と思っていたのが、「一目見ただけで診断がつくなんて名医じゃん!」となった。まあ、症状を見て、こういう症状ならこういう薬、という経験則があるんだろうな。

しかし、それでも、「見るだけじゃなくて、もう少し詳しく見るふりでもしてくれたらよかったのに」と夫に愚痴ったら、「だけどなあ、患部を見せたら『うーーーーーん…』と言われるのもなあ」と言う。

夫の場合、太ももにできた赤い斑点を診てもらったとき、先生は「うーん…。なんでしょうねえ…」と絶句したのだそうだ。結局、金属アレルギーだったのだが、初めて見たらしく、ものすごく迷っていたらしい。

それに、検査のために皮膚を少し切って生研に出すとき、先生はメスを入れながら「あっ!!」と声を漏らしたのだそうだ。

パッと見るだけの先生。
「うーーーーーん」と迷う先生。
「あっ!」ともらす先生。

さあ、どれがいい??

究極の選択、かな。



.
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/26273980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akaboshi_tamiko | 2016-10-13 23:26 | つれづれ日記 | Trackback | Comments(0)