漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

「さっぱり」から「しっとり」へ

昨日紹介した ミントの香り お風呂の石けんは、汗かきさんには最適ですが、乾燥肌の方にはこんな石けんもあるんですよ。

b0019674_18305801.jpg
すっごくしっとり洗いあがる洗顔せっけんです! 洗顔だけでなく、体を洗うとしっとりすべすべ! 私はこれで髪も洗います。(当社比 個人の感想です)

泡立ちは、たっぷり使えばたっぷりの泡がたちます(石けんが少ないと泡立ちが悪くなります)。泡立てネットを使うとクリーミーなしっかりした泡になります。この泡を顔に乗せて優しくマッサージするように洗うと、角栓や毛穴の汚れがじわじわ取れていきます。(当社比)

あんまりしっとりするので、夫はこれを使うとべたつくと言って、夏は使いません。冬ならOKみたいです。
無香料ですが、私には何となくはちみつっぽい香りがします。(個人の感想です)

これも石けん百貨で買いましたが、石けん百貨でのレビューを見ると、いろいろな使用感で、人それぞれだなあと思います。
原料臭が強い、という人もいれば、油っぽいという人もいるようです。

ほかにも浴用石鹸がいろいろあります。浴用と言っても、洗顔石けんレベルの優しい石けんです。
b0019674_18310344.jpg
ほんのり柚子の香り。夏冬問わず一年中さわやかです。

ローズの香りが私は好きなので、これもまたいい香りです!

ねば塾の石けんはどれも優しい使い心地!香りも柔らかです。
しっとり具合は、私にはこれが一番でした。(人によっていろいろみたいです)

詳しい使い心地などはまたおいおいお知らせします。お楽しみに~。





[PR]
by akaboshi_tamiko | 2018-07-27 19:01 | 石けん/セスキ/過炭酸塩 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/28518120
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。