漫画家・赤星たみこの日記です。 

by akaboshi_tamiko

2月1日は結婚記念日でした(忘れてたけど)

結婚記念日は覚えやすい日にしよう!と、2月1日にしたのだが、やっぱり忘れるときは忘れる。

結婚したばかりのころは、こんなに長く持つとは思ってもみなかったのだが、けっこう長続きしている。途中いろいろあったけど、まあなんとか。

記念日だからと言って何をするわけでもなく、ごちそうを食べに行くこともなく、仕事をしていた一日だった。

あ、でも今日(もう昨日になってしまったけど)は、お昼に蕎麦を食べに出かけた。
それくらいかなあ、特別なことは。(いや、特別というほどのことでもないけど)

ここ数年は夫の病気があったので、いたわらねば、と思いつつ、いたわらないなあ。板を割るより腹筋割りたい。…と、くだらないことを言いつつ、今日はこの辺で。


by akaboshi_tamiko | 2019-02-02 02:43 | Trackback | Comments(1)
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/29233391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by かめ子 at 2019-02-07 17:10 x
赤星先生結婚記念日おめでとうございます♪
結婚記念日を忘れると言うことは長く連れ添った証ですよ☆彡
さて、3日~2泊3日で家族で高校卒業以来のスキー旅行へ出かけてました。
普通にスキーを滑れた私。
意外と筋肉痛も無かったです。
これには理由がありまして、群馬生まれの両親はスキーをやっていて、特に父はスキーの大会未だにマスターズ部門出場をする程のスキ馬鹿な親父さんで、私も生まれた時からスキーの手解きを受けて育ったのです。(良く言うとスキーの英才教育でしょうかね。)
だもんで、体がスキーの動きを憶えていたのでしょうね。
漫画に出て来そうなどんくさいキャラの持ち主の私ですが、唯一スキーが出来る特技があるので、主人に見せれて良かったなぁと思いました。
スノボをしていた主人の方が筋肉痛でしたね。
親孝行が出来て良かったと思うと同時にスキーが出来る様にしてくれた両親に感謝です。
スキーは年取っても出来ますので私の立派な財産です。