人気ブログランキング |

恵方巻…完売御礼じゃなくてお詫びとは…

を読んで、驚いたことがある。

それは、あるスーパーで恵方巻が完売したことについてお詫びをしているのだ。

お詫び
恵方巻について
本日製造分につきましてまことに勝手では御座いますが「完売」致しました。
お客様にはご不便をおかけいたし大変申し訳ございません。
ご理解のほど宜しくお願いいたします。

お詫び???

こういう場合は、「皆様のおかげで完売いたしました。ありがとうございました」完売御礼をすればいいことだと思うのだけど、お詫びするの???

もうね、完売御礼じゃなくてお詫び、というところにものすごい違和感を覚えた。
それと、 まことに勝手ではありますが「完売」いたしました。ってすごく不思議。

完売したのは勝手なことではなくて、お客様に人気があったからでしょ? 

「お客様のおかげで完売いたしました。ありがとうございます。
まことに勝手ながら、今日の販売は終了させていただきます。」

これならまあ、わかる。(でも、まだ「勝手ながら販売終了」と、そこまでへりくだることはないと思うけど)

恵方巻きが売り切れてクレームつける人、今までいたのかなあ?
まあ、モンスター客は増えているそうだから、いたのかもしれない…。

「せっかく楽しみにしていたのに売り切れとはひどい! もっと仕入れておけ!」とか、そんなクレームを入れる客が、もしいたとしたら…。

そういう客を見かけたら、わたしはその人の後ろに立ち、

「わあ~!売り切れたんだ!よかったねー!食品ロスでなかったね!無駄が省けてよかった~!大量廃棄は処理費用もかかるし、結果的に客にも負担がかかるよねー!無駄な経費で経営圧迫されたら店の存続にもかかわるしねー! 売り切れてほんとによかった!」と…

大声で言うシーンを思い浮かべて、黙って立ち去るであろう。

または、後ろに立ち、「将来不幸になれ…」と、心の中で呪いをかけて静かに立ち去ることにしよう。(どういう不幸か、具体的には思いつかないけど)

まあ、クレームをつける客が一人いたとしても、そういう客は声が大きいだけで、声を出さずにお店を応援する人のほうが絶対多いと思う。お店の人も、売り切れたらお詫びをせずに、お礼を言ってほしい。

どのお店の人も、来年また強気で頑張ってほしい。完全予約制とか、データ活用して売り切れる量だけ仕入れるのは、賢い判断なんだから。頑張って!

トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/29905862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akaboshi_tamiko | 2020-02-05 18:00 | 時事 | Trackback | Comments(0)