人気ブログランキング | 話題のタグを見る

手洗いはハッピーバースデイ3回

感染症対策に手洗いは必須。

20秒以上流水で洗うことが大事。手首から手のひら、手の甲、指一本一本をねじり洗い、爪の先を掌にこすりつけるようにして洗う。
そういう手順を踏むと、確かに20秒くらいかかる。

姉と私の友人の一人、BIGMUMさんはオーストラリアで医療関係の仕事をしていた。BIGMUMさんから教わったのは、手を洗う時間はハッピーバースデイの歌を3回歌う長さ、とのこと。

ええっ! 3回???

スマホのストップウォッチで歌う時間を計ってみた。
ハッピバースデイトゥーユー♪ハッピバースデイトゥーユー♪ハッピバースデイディアだれそれ~~♪ハッピバースデイトゥーユー♪
これで13秒チョイ。

これを3回繰り返してみたら40秒ほどかかった。一般人に推奨されている時間の倍だ。
さすが医療関係者、日常的にこれだけ気を使った手洗いをしているとは!

確か、手術の前とかだと1分以上は洗うはずだ。
そのシーン、私の大好きなアメリカの医療ドラマ「ER~緊急救命室」でよく見かけた。

ベントンが手術の前に手を洗っているシーン、キートン先生のシーン、グリーン先生のシーン、覚えているなあ。手のひらの上で指先をくるくる回しながら洗っているシーン。

あんな感じで手を洗うと、数分はかかってしまう。手術の前にはそれくらい必要だろうけど、日常生活では20秒でもOKかな。

というわけで、私は今回の帰省中、手を洗う時はハッピーバースデイの歌を1回半歌いながら洗っていた。
おかげで感染せずに帰ってきた…はずだ。

自宅でも続けようっと。

トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/29947873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akaboshi_tamiko | 2020-03-05 18:00 | Trackback | Comments(0)