人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ウォーキング(治療)を助けるファスナー付きマスク

骨粗鬆症の治療のため、ウォーキングが欠かせない私。
ウォーキング(治療)中の水分補給はどうしたらいいか、ちょっとした悩みだった。

私の作ったマスクだと、鼻からあごの下(首まで)をぴったり覆うタイプなので、左右にも上下にもずらすのが困難、というかできないのだ。
市販のマスクだと下にずらして鼻を出したり口を出したりする人がいるけれど、私のマスクだとそれができなくて、かなりのストレスになっていた。

どうしたらいいか考えていたとき、漫画家の尾形未紀(ビバ)がファスナー付きのマスクを作ってくれた。
はい、これ。
ウォーキング(治療)を助けるファスナー付きマスク_b0019674_00414268.jpg
ファスナー付きなので、マスクを着けたまま水が飲める!! 食事も可!!
ビバはこれをどうしても会食をしなければならない政治家に使ってもらいたいという野望を持っている…らしい。
が、それはまた別の話。

私にとってはウォーキング(治療)中の水分補給が楽になることが大事なのである!!
ウォーキング(治療)を助けるファスナー付きマスク_b0019674_00415023.jpg
今日のウォーキング(治療)に行く前に写真を撮った。これで万全である!

……
しかし……。
せっかくのマスクだが……

こうやってずらして飲んでしまった…。
ウォーキング(治療)を助けるファスナー付きマスク_b0019674_00415389.jpg
元も子もないよ…。ごめん、ビバ…。

しかし、ファスナーを開けて飲むことと、マスクをずらして飲むことの両方をやってみた感想は…。

ずらして飲むほうが簡単といえば簡単。
でも、マスクを着けたままファスナーを開けて飲むのは、鼻が覆われている状態なので、これからの花粉の時期にはこっちがいいと思う。花粉の時期以外でも、顔を出さずに済むのは何かと便利だし。

やっぱりファスナー付きには意味があった。ありがとうビバ!
ウォーキング(治療)中、愛用させてもらいます!

トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/30394336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rinrin1345 at 2021-01-15 17:09
どうせなら可愛いお口を描いたら?
Commented by akaboshi_tamiko at 2021-01-15 22:52
★rinrin1354さん
口を描くと、きっとものすご~く不気味になると思いますよ~ 
うふふ…
by akaboshi_tamiko | 2021-01-15 01:01 | 骨粗鬆症/高脂血症 | Trackback | Comments(2)