人気ブログランキング | 話題のタグを見る

生まれ変わりに違いない

仕事しながら映画を流しっぱなしにするのはいつものことだけど、今回は何度も手が止まり、涙をぬぐった。

「僕のワンダフル・ライフ」と「僕のワンダフル・ジャーニー」の二本だ。



ワンダフル・ライフが前編2017年公開で、続編のワンダフル・ジャーニーは2019年公開。

犬のベイリーは飼い主のイーサンが大好き。ベイリーは寿命で亡くなったあとも生まれ変わってイーサンのもとへやってくる。すんなりイーサンのもとへ来るわけではなく、犬種も変わるしほかの人間の下で寿命を迎えることもある。

でも、50年で3回生まれ変わって、最後にイーサンのもとへやってきたベイリー。その時は違う名前になっているのだが、子犬のころと同じしぐさ、芸をするのを見たイーサンが「この犬はベイリーか??」と気づいて大団円。

続編はイーサンと孫娘のCJとベイリー(の生まれ変わりのマックスなど)の物語。

何度も生まれ変わってイーサンのもとへやってくるベイリー。
何回か生まれ変わる際、ほかの飼い主のもとで寿命を迎えることもある。
人を助けたあと銃で撃たれたり、交通事故にあうことも。「転生」するということは旅立つシーンもあるということで、それがまた泣ける…。

ベイリーはなぜ何度も生まれ変わってイーサンのもとへやってくるのか。イーサンの言葉をずっと守るのか。ほかの飼い主のもとで幸せに暮らしたこともあったのに。

ベイリーがイーサンに忠誠を尽くすのは、最初に死にそうなところを助けられたからか…。

私も93年に死にそうになっていた子猫を拾った。小毬とヤクと名付けて19歳と20歳まで一緒に暮らした。2012年、2013年に亡くなってからうちに来た猫たちは、きっとコマとヤクの生まれ変わりだ。
絶対、絶対、私に会いたくてやってきたに違いない…。

そんなことを思うと、泣ける、泣ける。

…こんなことで泣けるのは私だけですか、そうですか。ですよね…。


トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/30545240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bumidayat at 2021-06-04 07:52
おはようございます、Sariです。

よほど若い時期に😸助けしないと、生まれ変わって何度も自分のところへ来てもらえませんね(;´∀`)

Commented by akaboshi_tamiko at 2021-06-05 21:52
★Sariさん
小毬とヤクちゃんはまだ300gくらいの時にひろって、死にかけてたのを助けたので、たぶん生まれ変わってきてくれたはずです!
あとはもうこちらの寿命が先に尽きるので、もう二度と来ないかなー…

今いる小町が小毬で、ヤク美がヤクちゃんということで…
by akaboshi_tamiko | 2021-06-04 04:54 | 読んだ観た聴いた | Trackback | Comments(2)