人気ブログランキング | 話題のタグを見る

靴下メーカーにお願い(-人-)追記あり

人生がときめく片付けや断捨離には「衣類を四角くたたむ」というスキルが必要になってくる。

Tシャツなどはまだいいけど、私の場合は靴下がどうしてもうまくいかなくて、タンスからあふれていたのだった。
それが、靴下の甲部分を平たくしてかかとを出っ張らせて折りたたむ方法にしてからは、靴下が本当にすっきり収納できるようになった。

これは近藤麻理恵さんもこの方法はとっていないみたい。(今、インスタで見たけど、ベビー用の靴下は J の字型でたたんでいた。私のはH型とでもいえばいいかな…? まあ、呼び方がたくさんあると混乱するのでいずれいい呼び方を考えよう)

J型は今まで通りの普通の置き方、H型はかかとを出っ張らせて平たくする方法のこと。私が勝手に作った造語なので、また勝手に変える可能性ありです。とりあえず便宜上、JとH(なんとなく見た目で)にしてみました。
靴下メーカーにお願い(-人-)追記あり_b0019674_02503128.jpg
タビックス(足袋型のソックス)もこのH型で売られていることがある。最初からこういうH型の形状で売られていると、二つ折り、三つ折りにしてたたんで仕舞うのが本当に楽になるので、靴下メーカーさん、やってくれないかなあ。模様も見やすいし!

そういえば、ケアソクという靴下はこの形で売られている。

靴下メーカーにお願い(-人-)追記あり_b0019674_02241459.jpg

ケアソクの靴下もあったから、このたたみ方がすんなりできたんだろな。

このほうが絶対たたみやすいので、靴下メーカーさん、ぜひお願いします。
(-人-)
ほんとに靴下の引き出しが劇的に変わったんですもの~。
靴下メーカーにお願い(-人-)追記あり_b0019674_03194613.jpg

よろしくお願いいたします。(-人-)
ねー、ぜひぜひ。

靴下にこだわる私の人生、こちらも読んでね~。 
人生が変わったかも…? 近藤麻理恵さんの番組を見て意識が変わった夫。
人生が変わったかも…2 夫が靴下を捨てた!
人生が変わったかも…3 靴下のたたみ方が劇的に変わった!
人生が変わったかも…4 悲惨な箪笥が変わった!

追記:
靴下をH型の形状にしてからたたむやり方を「こんまり流」という呼び名で紹介している靴下メーカーがありました!
主に長い靴下をたたむときのやり方だそうです。


私が近藤麻理恵さんのインスタで見たのはベビー用の短い靴下を二つ折りにするやり方でした。それは、J型というか、長靴型というか、通常売られている靴下の形そのままで二つ折りにするやり方です。

短いとまだいいのですが、長い靴下だとH型にするほうが二つ折り、三つ折りするのが楽ちんですね。

ただし、J型(長靴型?)の形がしっかり靴下に残っているので、H型に延ばそうとしてもすぐJ型に戻ってしまうことがあります。
なので、H型の状態で販売してほしいな、と思っています。(靴下を編むときから変えないといけないのかもしれませんが、何かいい工夫はないでしょうかね…?)
靴下メーカーさん、よろしくお願いいたします。




トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/30596713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Samebday at 2021-07-05 07:51 x
赤星さん、こんにちは。実は 私 このたたみ方やっています。きっかけはEテレのドキュランドの英国王室を取り扱った番組で
このようにたたんでいました。 このたたみ方だと履きやすいとか。 では お体に気をつけて頑張ってください。
Commented by akaboshi_tamiko at 2021-07-05 15:56
★somebdayさん
おお、英国王室でもこのやりかたなんですね!
長い靴下だとこのほうが断然たたみやすいですし、ゴム部分も伸びないし、履くときも履きやすいですよね!

追記で書いたように、H型にするときうっかりもとのJ型に戻ってしまうことがあるんですよ。

販売するときからH型にしてあると、形がすぐつくので、メーカーさんにお願いしたいですね。
by akaboshi_tamiko | 2021-07-05 02:27 | こんまり・感謝離 | Trackback | Comments(2)