人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Macもwinも

MacとWindowsの二刀流は無理なのかといえば、無理ではあるまい。

今、Macを使っているけれど、うちは長年Windowsだった。

WindowsからMacへ変わると、色々戸惑うことが多い。

ちょっとした言葉、名称の違いだけで全く意味がわからず、どうしていいのか本当にお手上げ状態になる。

キーボードの配列も微妙に違う。
WindowsのCtrl、 Alt、BackSpace(Delete)の位置がMacと微妙に違うのと、特にMacにはwinの Endに当たるキーがないのが困った。

WindowsのF6〜F10 キーの使い方がMacではfunctionキーを押さないとできないのも困った。

ほとんどキーボードを見ずにショートカットキーを使っていたので、キーを一つ余分に押さねばならないのは本当に困ったけれど、まあ、今はようやく手が覚えてくれた。

4ヶ月使ってみて、Macのキーボードにはかなり慣れてきたように思う。

さて、今、Macに慣れた状態でWindowsのキーボードを触ると、たった4ヶ月でもう指がMac配列を覚えていて、Windowsで戸惑ってしまった。

しかし、「いやいや、ここはWindowsだ、思い出せ!」と言い聞かせると、やはり20年以上使ってきたWindowsの運指ができるではないか。そう、覚えていれば思い出す。困りはしない。

Macに移ったときは全く知らないので困ることばかりだったが、覚えれば済むことなのだ。

よしよし、MacとWindowsの二刀流、できそうだ。

あとは、WindowsでできることをMacでもできるようにしなければ。
全ては慣れの問題。

ファインダーとプレビューという機能がわかるまでは苦労した。
(写真のサイズ変更とか、ライブラリからは出来なくてプレビューからやる、ということがわかるまでは超苦労した…。わかれば「なあんだ」と思うのだが。それはMacからwinに変わる人も同じだろう)

今後もまだ苦労は続くだろうけど、まあそのうちMacもwinも両方使えるようになるだろう……。と思う…。

トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/30883830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akaboshi_tamiko | 2021-12-15 21:54 | Trackback | Comments(0)