人気ブログランキング | 話題のタグを見る

日之影・人情編1(7/12~17)

05/07/18/月曜
今回、帰省したのは7月12日から17日です。17日に千葉に戻ってきて、今は千葉の自宅です。
千葉の自宅にもどっていますが、ふるさとの日之影町の紹介をこれからちょっと続けます。(仕事関係者の方々、私は今千葉です~~~)

まずは隣町の高千穂の風景をご紹介しま~す。
これは7月15日の映像です。いい天気でした!
日之影・人情編1(7/12~17)_b0019674_313326.jpg
これが高千穂駅。延岡からトロッコ列車に乗って終点の駅です。可愛い駅でしょう?
駅を出て、タクシー観光を頼むと、1時間コース、2時間コース、3時間コースがあります。
先日帰ったときに2時間コースを頼みました。
天岩戸→天安河原(あまのやすかわら)→高千穂峡→(時間があれば)高千穂神社 というコースです。

私とオータさんが乗ったタクシーの運転手さんが、私たちを天岩戸に連れて行くとき、「ああ、あの女の子も乗せてあげればよかったなあ」とポツリというので、「え、どの子ですか?」と聞いたら、私たちの前にその運転手さんと話していた女の子のことでした。(実はこの写真の右端にいる女の子です)一人旅で、神社仏閣を見にきたというその子は、天岩戸までタクシーで行くと2500円だと聞いて、じゃあ、バスで行きますとバス停へ行ったのです。

私が「どうせ天岩戸までいくんだし、その子、乗せて行きますか」と言ったら、運転手さん「いいですか、じゃあ、戻って乗せますか」と言って、バス停まで戻りました。
そして、バス停にポツンと立っていた女の子に「天岩戸まで乗せてきますよ~」と誘ったんです。

私とオータさんも、「どうぞどうぞ」と誘って、その子も驚いていたけどタクシーに乗りました。
天岩戸へ向かう途中、話を聞いたら、その子は一人旅で神社仏閣を見に仙台から来たのだそうです。今日は天岩戸を見学したらすぐに高千穂鉄道で延岡へ引き返し、JRで大分まで行く予定だったそうです。そのあとの電車の切符を取っているわけではないと言うので、「2時間コースだから、一緒に回らない?」と誘って、一緒に回りました。

まず最初に向かったのが天岩戸。
日之影・人情編1(7/12~17)_b0019674_3144296.jpg

日之影・人情編1(7/12~17)_b0019674_3212637.jpg

この中は、宮司さんて言うのかな、天岩戸の人が中を案内してくれて、説明してくれます。
その間、タクシーの運転手さんは外で待っていてくれます。
この宮司さんの説明がなにかゆったりした口調で、ふわ~っと眠くなるんです(いや、内容が眠くなるわけじゃないんですよ)。ゆったりしていて気持ちがいいんです。天照大神がお隠れになったという洞穴(ここは撮影禁止)を見て、ご神木の説明などを聞きました。

天岩戸を見ると、次は天安河原へ。これは運転手さんが説明しながら案内してくれます。入り口はこんな普通の道路に面しています。
日之影・人情編1(7/12~17)_b0019674_316275.jpg

ここから先は谷の方へ下りていく細い道です。川の水が超キレイ。
日之影・人情編1(7/12~17)_b0019674_3162791.jpg
この先が天安河原なんですが、それは明日のお楽しみ。すごく幽玄な感じのする場所です。お楽しみに~~~~!
トラックバックURL : https://akaboshi.exblog.jp/tb/3148085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by akaboshi_tamiko | 2005-07-19 03:18 | ふるさと関連 | Trackback | Comments(0)